メニュー




豆知識


戦闘について


もっと楽しむ



リンク




ポエムコーナー

vs犬
ウーアー賛美歌
フラットな関係
Wurm人の目


開拓村思い出
Wiki編集練習ページ


ここを編集

スクリーンショット








ここを編集

タイル一覧


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

タイル一覧

Dirt

お馴染みの土タイル
シャベルで掘ると土20kgを得る事ができる。
土を使って整地することが可能。

隣りにGrassタイルがあると24時間以内にGrassに変化する。
平らにすると種を撒いたり木を植えたりできる。

Packed dirt

DirtかGrassにPackをすると出来上がるタイル。
各種舗装する際にはこのタイルにする必要がある。
また目印の簡易道路としても移動速度は上がるのでおすすめ。

この状態では種を撒くことができない。

Grass

あちこちで見かける草むらタイル。
BotanizingもしくはForagingによってベリーやハーブ、種などを入手できる。
タイルに花が存在する場合Sickleを使って収穫する事が可能。

牛などの家畜を育てたい場合はGrassタイルは重要である。
Dirtに花を植えることでGrassタイルに変化させる事ができる。

Sand

Dirtと似たタイルだが、掘ると得られるheap of sandはあまり使わない。
石の家を作るために必要なMortarを作成する時にお世話になる。

Sandタイルは草や木は生えないため道路のそばに使われることが多い。

Clay

結構重要な粘土タイル。
水筒やボウルの作成、フォージやオーブン、石の家、コロッサスまで。

Clayタイルはどうやっても変化しない。
Sandの近くや水面より下によくあるらしいので怪しい場所は探してみよう。
「粘土をくれい」

Tree

Wurmの世界には10種類の木が存在する。
切り倒して木材になるのでずっとお世話になる。

詳しくは「木の種類」で。

Water

永遠に腐らない水
釣りをしたり、船で移動する際にはこのタイル上でないとできない。
パッチで足のつかない水に入る時はスタミナが減って溺れるようになった。

Mycelium

悪の組織Libilaが使うタイル、菌糸を撒き散らしちゃう。
ヤツらは菌糸タイルからパワーを吸収して傷を回復できたりするらしい。

Steppe

乾燥した大地。
一旦Dirtタイルにしちゃうと一生お目にかかれないタイル。
アップデートでSteppeとGrassの植物を混ぜ合わせて作れるようになったらしい。

Marsh

沼地タイル、DirtやSandで盛り上げる事ができる。
歩く速度が異常に遅い事や使い道が無いことからウンコタイル扱い。
唯一Wooden Floorboardsを使って埋め立てる事ができる。
埋め立てた後にはDirtタイルに変化する。

Rock

つるはしを使って洞窟を作ることができる。
坑道の概念はややこしいので「タイルについて」を参照。

Cliff

Rockタイルの高配が急なバージョン。
レッドクリフは制作費の割りにこけた事で有名。

Tar

タールをそのまま掘って得られちゃうタイル。
ランタンや街灯の燃料になるので貴重。
掘っても掘っても無くならないので石油王確定!

Peat

泥炭って訳すらしい。
木の代わりに燃料として使える、見つけたら即エコ。

Lave

色んなタイルから急に溶岩が噴出すとできるレアタイル。
プレイヤーがうっかり乗っちゃうと即死級のダメージを食らうので注意。
溶岩魔人と溶岩蜘蛛はこのタイルから出現するらしい。

Moss

コケ
トーチの製作に使う以外役に立たない
マックよりモス派な君へ

Tundra

世界の北や南によく見られるタイル
使い道は無いのでやっぱり役に立たない
デレ期がこないツンデレは役に立たない

Gravel

Rock shadeを使って作れる舗装道路。
移動速度はそれほど速くは無い。
2日間歩かれないと腐食していくらしいので注意。

Slab

Slabを使って作れる舗装道路。
最高の移動速度とイカス外見からピラミッドに使われる。
こいつも2日間歩かれないと腐食していくらしい?

Cobblestone

Stone brickを使って作れる舗装道路。
最高の移動速度と持ち運びが簡単な点から一般道に使われる。
2日間歩かないと腐食するらしいけど腐食した所見たこと無い。

Wooden Planks

家の中用の床タイル。材料は家の壁と同じ数。
外に放置しとくと一瞬で腐って無くなる。
tarを塗る事により腐食を防ぐことができる。



.
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|