《巨大化》


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《巨大化/Megamorph》

装備魔法(制限カード)
自分のライフポイントが相手より少ない場合、
装備モンスター1体の元々の攻撃力を倍にする。
自分のライフポイントが相手より多い場合、
装備モンスター1体の元々の攻撃力を半分にする。

 1Killか「使ったら乳がでかくなる」というネタにおいて真っ先に引っ張り出されるカードのひとつ。
 普通に考えたらそんなピンポイントな補正は無理。しかしそういったネタにおいて無理は道理を押しのける。

関連カード




収録パック等


FAQ

Q:《あまのじゃくの呪い》?った場合、攻撃力に変化はありますか?
A:いいえ、ありません。倍や半分は効果の対象外です。

Q:《巨大化》を装備した《カラテマン》が自身の攻撃力倍化効果を使った場合、どうなりますか?
A:後から発動した効果に上書きされます。他の「元々の数値が2倍(もしくは半分)になる効果」場合も、同様です。

Q:自分のライフポイントのほうが低く、相手のライフポイントが高い場合に《巨大化》を装備したモンスターが《エネミーコントローラー》?《洗脳-ブレインコントロール》?で相手のフィールド上に移った場合、攻撃力は元々の攻撃力>元々の攻撃力(守備力)の倍のままですか?それとも、元々の攻撃力>元々の攻撃力(守備力)の半分になりますか?
A:そのカードを使用したコントローラーのライフポイントが効果の対象なので半分にはなりません。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。