《ウィジャ盤》


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《ウィジャ(ばん)/Destiny Board》

永続罠
相手ターン終了時毎に「E」「A」「T」「H」の順に
「死のメッセージ」カードを手札またはデッキからフィールド上に出す。
全てのカードが自分のフィールド上に揃った時、勝利が決定する。
途中1枚でもフィールド上から離れると、これらのカードは全て墓地に送られる。

関連カード




収録パック等


FAQ

Q:《ウィジャ盤》の効果で「Spirit Message(海外版)」を出すことはできますか?
A:《ウィジャ盤》の効果で出せるのは「死のメッセージ」だけです。(07/02/22)

Q:すでに表向きの《ウィジャ盤》がフィールドに存在している状態で、《光と闇の竜》?が召喚された場合、《ウィジャ盤》の効果で「死のメッセージ」カードを出すことはできますか?
A:《光と闇の竜》?の「カードの発動を無効にする」効果は「効果の発動」を無効にすることはできません。
 そのため、《ウィジャ盤》の効果で「フィールドに出す」ことは可能です。

Q:フィールド上で表向きの《ウィジャ盤》が破壊された場合デッキ内の「死のメッセージ」も墓地に送られますか?
A:いいえ、送られません。

Q:自分フィールド上に《ウィジャ盤》と死のメッセージカードが1枚以上ある時に、《ハリケーン》を使われた場合、それらのカードは全て手札に戻りますか?
  それとも《混沌の黒魔術師》?に対するバウンスのように、全て墓地へ送られますか?
A:全て手札に戻ります。《混沌の黒魔術師》?とは、処理が異なる効果です。
  どちらかと言うと「《破壊竜ガンドラ》?の効果は全体を同時に処理するため、《リビングデッドの呼び声》とそれで蘇生したモンスターは両方除外される」に近いです。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。