※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

12月31日



まだ早いけど

あけましておめでとうございます<(_ _)>

今年もがんばっていきましょう。

さて、2009年は「 西洋文化の年 」です。

ご存知ですか?

知ってたら「神」と呼んであげます。

3秒だけ。

 本題に入ります。
とくに研究報告と言ったわけでもないのですが、今年の方針を決めたいと思います。

その議題となるものを考えてみました。

1 冬休みの生活について ~もりもり先生から~

2 文化力水準テスト「文化テスト」の出題内容

3 日ごろの研究について

4 宿題のレポートについて

5 3ヶ月後の解散について

1について

勉強大変でしょうか。西洋文化研究してますか?
とても充実した生活を過ごせていることを願います。
冬休みにやっておくことは
宿題と勉強ですね。

私立受験は一ヶ月切っているわけですから
必死にやってください。

最近、酸ポールを頭にかけられる事件が発生しています。
十分に気をつけてください。


2について

年明け行われる「文化テスト」ですが、出題内容がまだ決まっていません。
「三平方」「画家」「トランプ」はもちろんのことですが
もっと多くの分野にチャレンジしてみたいと思うので
みんなで考えた方がいいと思います。

3について

さて、また対面しての研究が始まるわけですが
最近びくびくしながらやってはいませんか?
絵の方も描いてないし、西洋文化への意識が薄れている気がしてます。

これは良い状況とはいえません。
何か良い策でも考えておいてください。

4について

冬休みの宿題の中に「レポート」というものがありましたね。
あれについての項目です。

  • 1枚以上
  • 西洋文化についてのこと
  • 写真を載せること
  • ウィキペディアなどの文章をそのまま載せないこと

って感じです。
申し上げてしまった人はいいです。
できるだけ、読みやすい内容にしてください。
登校日当日に提出できるようにしましょう。

5について

三ヶ月たったらもう集まれる機会がなくなるわけです。
解散するか、このサイトを間に続けるかです。
考えておいてください。