※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 明けましておめでとうございます。本年も変わらぬお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。
 センター試験が来週に迫りました。会長頑張ってください。
 現状報告。そんな私は単位を落としまくり現役で受かった意味 is 何?状態です。二年前期から本気出せば順調に卒業できる見込みです。頑張ります。そんなもんです。
 自分が通っている大学の物理科は担任制で三人くらいの生徒に一人教授がつくのですが、ついに私と同じ担任の担当の生徒は2人とも辞めました。
 大学とはなんぞや。そんなことを時々思います。私は就職予備校と思っていましたが、どうも単純にそれとは言えないようです。単位きついけど楽しいっちゃ楽しいし、働く分にはなにも大学行かなくてもどうにかなることを考慮するとやはり学を修める、深めるってのが一番大きいのかと思います。それといろいろな人間と触れ合うというのもでかいと思います。私には友達があまりいませんが、それでもサークルに入りいろいろな人間と話せて良かったと思っています。
 先述した通り、大学受かって一年目で辞める奴を見たり、途中まで浪人して大学行くのを辞めたり就職してる人を見るとただ就職するために大学に行く訳ではないということを改めて感じます。
 いろいろと考えることがありますがそこも含めて大学に行けて良いと思いました。

 こんな微妙な文章を書いて会長に変な影響を与えたら申し訳ないのだが、この程度の戯言では動かされないだろうと信じる。急に口語。

 もうちょっと詳しく現状を報告する。
相変わらずバイトをせず(落ちて)アニメを見て声優のライブに行って勉強しないでジャズ研で趣味はジャズですもどきをして授業に出ず毎日ペヤングを食ってサークル会館に住んでいる。
 要はクズである。劣等生である。
ほらまだ一年だからさ...
 理学部は就職無理学部の略という声を聴く。実際そうだ。物理科の主な就職先なんて役所の一般事務である。こういうことを考えると俺はなぜ物理をやっているのかという気さえするがやるしかない。とりあえず大卒というレッテルのためにも。
 物理は趣味みたいなものだと先輩は言った。実際そうだ。それを考えると趣味をして単位が取れるならば楽なものだ。だけどちょっと待て。物理がなんの役に立つ。
 今学んでいることがなんの役に立つなんて考えるほうがおかしいのかもしれない。黙って単位取れってんですよね。はい...

 前回ブログに2013のやりたいことを書いてと会長のお願いがあるのでみなさん書きましょう。個人的にはまたみんなでくら寿司でも行きたいね。
 ふわふわ時間は弾けるから今度upしてやるよ。(下手くそ)