RR-Z麻雀


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

麻雀伝説 八連荘


本格的な4人打ち麻雀が楽しめる。

タイトルにあるように、八連荘すればそれ以降は役満の「八連荘」がつく。
ただし、「親の状態になってから8回以上連続であがる」のが条件で、
流局をはさむと連荘カウントは0に戻る。
  • ストーリーモード内
勝ち10万点(要するに+100)ごとに、「銀のさかずき」が1個もらえる。
銀のさかずきは、藤春商会にて1個60万円で売る事ができる換金アイテムである。
勝ち分のカウントは店を出てもそのままなので、一度で達成する必要はない。

直接金を取られるのは1半荘ごとの場代だけで、負けても金を取られることはない。
ただし負け分も勝ち分と同様にカウントされるので、負ければ負けるほど
銀のさかずきがもらえるまでの道は遠くなる。

RPGでイカサマアイテムを入手しておくと、かなり楽に稼げるようになる。
使うなら和了率が跳ね上がる「ツモの気合い」だけは是非欲しいところ。

  • ミニゲームモード
半荘戦、一荘戦、連勝トライアルが遊べる。
裏技としてタイトルから十字キーを「上・左・右・下」とやるとイカサマアイテムを使うことが出来る。
ちなみにここでこのイカサマアイテムを設定した後に「ギャンブルの鬼」をプレイすると設定したアイテムの効力を引き継ぐことが出来る。


いい成績を出せば記録される。

「連勝トライアル」は親でのスタートで、あがれさえすれば、役や点数は関係ない。
だが流局(途中流局含む)でも即終了となるため、裏技で麻雀アイテムを使わないと、
記録を伸ばすのはかなり難しい。

  • 「ギャンブルの鬼」内
プレイヤーがヤスなので、他のモードだとヤスが表示されるところには赤沢が入る。
勝った分が現金として返ってくる。ゲームの進行によってレートは上がっていく。
前述した裏技を利用すれば、楽に稼ぐことが出来る。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。