※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゾンビパニックリレーSSのルール


【島の設定】
 1、島はグアムとバリ島を足して2で割ったような雰囲気。治安は良好。
 2、電気は太陽光発電の設備が充実してるので基本自給できる。
 3、ガスはパイプラインがひいてある。
 4、水道は湖が地下水脈とつながっているから余裕。日本並みに上下水道完備してる。
 5、民間人の銃所持については、日本より少し法律が緩い程度。
 6、自動車は島のイメージアップのため、電気自動車や燃料電池車が導入されている。
 7、電話は設備が無事なら、衛星・携帯・固定電話が使える。
 8、港湾機能は中型フェリーが運用できるクラス。
 9、空港機能はYS-11が運用できるクラス。ヘリや飛行船も運用可。

 ※ アメリカ西海岸沖に位置するという設定の架空の島。主産業は観光。
   風光明媚な土地で住人の人柄も良い。観光客に対しても親切なので、リピーターは後を絶たない。
   ただ、何かよく分からないが「訳あり」な事情があるとの噂が絶えない。

【終了条件】登場キャラ全員の島から脱出or死亡。

【脱出ポイント】港や空港。その他。

【ゾンビ】
  • 血液感染する。ゾンビに噛まれたものはゾンビになる(個人差あり)。
  • 潜伏期間は5~12時間。死亡前に感染していた場合は死亡後30分~2時間程度で発症。
  • 感覚器官の機能は大幅に減少、但し嗅覚・聴覚は発症前と同様かやや向上。
  • 思考・知能はほぼ皆無。ただし生前に行っていた習慣的な行動を反復する場合がある。
  • 生きた人間を積極的に襲う(動物全体に対する高い捕食性)。
  • 運動能力は全般的に低下。ただし力に関してはリミッターがかからないのかかなりの向上。
  • 重要器官(頭部など)の破壊により機能停止。手足等の破壊では死亡せず。

【期間】3~7日の間。現時点では未定。
【ゾンビ以外の怪物たち】序盤は人型ゾンビのみ。中盤以後は展開次第で検討する。
【島以外の現状】平和。ゾンビ存在せず。マスコミのライブ中継支援はあり。救出部隊はオチ要員。それ以上の外部支援はなし。

【キャラの行動制限】
  • 特定キャラの無双行為は禁止。
  • 魔法、超能力、極端な身体能力など超人・無双が可能なキャラは登場不可。
  • ゾンビの攻撃を完全に防げる類の物、シチュは無敵になるから禁止。
  • ショッピングモールなど施設での篭城は、人間のミスや油断があると、ゾンビが突破できる強度のバリケードしか作れない。
  • 人間の殺し合いは基本禁止だが、やむを得ない理由がある時は起こり得る。
  • 不眠不休で行動できるのは2日が限界。
  • ゾンビの完全殲滅は参加者のみの力では不可能
  • 銃火器の種類、弾薬、使用などの描写は、キャラの能力の範囲内で、不自然でないように配慮する。
 (例:遠坂凛が、いきなり銃の名前や操作方法、弾薬の区別をつけられるような描写はNG。衛宮切嗣ならOK)
  • 弾数無制限の銃火器は禁止。
  • 上をふまえて、書き手は間違った銃描写をしないよう配慮する。

【登場キャラ】
  • 最大60人まで。誰を登場させるかは、序盤は書き手の裁量にまかせる。
  • 書き手1人が登場させる総数は、空気読む方向で。

【SSの予約&リレーについて】
  • トリップ・SSタイトルは必須。
  • 予約の有効期間は2週間。キャラ変更連絡or延長申請があれば、1度だけ1週間延長可能。それ以上は自動的に破棄される。
  • 何の申請もなければ2週間で自動破棄になる。
  • 自己リレーは基本禁止。ただし書き手が少ない場合の非常措置として特例は認められる。

【状態表】
【(エリア)/(場所や施設の名前)/(日数と時間帯)】
【(キャラ名)@(作品名)】
 [状態]:(肉体・精神的状態)
 [服装]:(身に着けている防具や服類、特に書く必要がない場合はなくても可)
 [装備]:(手に持っている武器など)
 [道具]:(武器以外の持ち物)
 [思考]:(1から順にキャラにとっての優先事項や考えを書く。複数可)
 [備考]:(状態や思考以外の事項)

状態表に書く時間帯は、下記の表から当てはめる。
 深夜:0~2時 / 黎明:2~4時 / 早朝:4~6時 / 朝:6~8時 / 午前:8~10時 / 昼:10~12時
 日中:12~14時 / 午後:14~16時 / 夕方:16~18時 / 夜:18~20時 / 夜中:20~22時 / 真夜中:22~24時