極上生徒会


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

蘭堂りの(らんどう・」りの)

極上生徒会の書記 / 14才 / 第5期生(中2)
母親が死んで天涯孤独となり、宮神学園に入ることとなった。
良く分からないうちに生徒会の書記となるのだが…
常にプッチャンと一緒にいる。
取り柄は良く食べること。


神宮司奏(じんぐうじ・かなで)

極上生徒会の生徒会長 / 18才 / 第1期生(高3)
日本を裏から操る神宮司財閥の跡取りで、宮神学園の理事長でもある。
自分の居場所を求めて宮神学園をつくってしまう。でかいスケールです。


金城奈々穂(きんじょう・ななほ)

極上生徒会の副会長 / 17才 / 第2期生(高2)
代々神宮司家の護衛をしている家の生まれ。
生徒会の実行部隊である「遊撃部」のトップ。
武器はなぜかヨーヨー。


銀河久遠(ぎんが・くおん)

極上生徒会の副会長 / 16才 / 第3期生(高1)
生徒会の諜報機関である「隠密」のトップ。なのだが、実は奏の秘密を探るためにナフレス諜報機関が送り込んだエージェント。


市川まゆら(いちかわ・まゆら)

極上生徒会の会計 / 17才 / 第2期生(高2)
生徒会の予算にいつも頭を悩ませている。
計算はなぜかソロバン。
性格はいたって真面目で、地味と評されるのがかわいそう。
趣味はウィンドゥ・ショッピングなのだが、その理由がお金がかからないから。


桂聖奈(かつら・せいな)

極上生徒会の隠密部 / 18才 / 第1期生(高3)
奏の親友。隠密を実際に動かしているのはこの人では。
いつもニコニコしていて、何事にも動じない。
でも黒聖奈さんは恐いデス…。


和泉香(いずみ・かおり)

極上生徒会の遊撃部 / 14才 / 第5期生(中2)
奏を尊敬してやまない。そのため、りのに嫉妬している。
勉強も運動もトップクラス。
家が貧乏なようだ。


矩継琴葉(くつぎ・ことは)

極上生徒会の隠密部 / 15才 / 第4期生(中3)
神宮司家の命令で宮神学園に通っているが自分の意志でそれを受け入れている。
任務に忠実で、融通のきかない性格。だけど、りの達と接しているうちに少しずつ心を開く。


桜梅歩(おうめ・あゆむ)

極上生徒会の隠密部 / 15才 / 第5期生(中2)
桜梅忍軍のくのいちだったが普通の女の子の生活に憧れて抜け忍となる。
りのが転校そうそういきなり学級委員になれたのも彼女が裏工作したため。


飛田小百合(ひだ・さゆり)

極上生徒会の遊撃部 / 14才 / 第4期生(中3)
「飛田活生流」の後継者。
れいんの幼なじみ。
感情表現が表に出ない。
メガネがないと何も出来ないうえに目が「3」になる。


角元れいん(つのもと・-)

極上生徒会の遊撃部 / 15才 / 第4期生(中3)
幼いころギャンブル好きな父親に捨てられて、小百合の家に引き取られて育つ。
父親の影響で賭け事が好きだが、負けると別れが待っているという思いからいかさまをしてでも勝とうとする。
武器はカード。


シンディ真鍋(-・まなべ)

極上生徒会の車両部 / 18才 / 第1期生(高3)
アメリカ人とのハーフ。
車、船、飛行機等、様々な運転免許をもっている。
引きこもり系で「ラジャ」「ソーリー」など単語でしか会話しない。
なぜか人形であるプッチャンを好きになってしまう。


桂みなも(かつら・みなも)

極上生徒会の特別顧問 / 13才 / 第6期生(中1)
聖奈の妹。
心臓が悪く、甘やかされて育ったため我がまま。
りのに懐いているようだ。


久川まあち(ひさかわ・まあち)

11才 / 小学5年生
極上寮の管理人さん。
ほとんど「えへ」としかいわない。
小学校を卒業したら極上生徒会の隠密に入るのが夢。
なぜか美幼女という表記が使われる。
海の星第2小学校にかよっている。


プッチャン

彼の名前はプッチャン。それ以上でもそれ以下でもない。
いつもりのと一緒にいる腹話術の人形。
どうやら意思をもっているようで、りのの意思とは関係なく喋っているようだ。
りのが寝ていても勝手に喋るし。っていうか勝手に動くし。
毒舌。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。