【作品名】ゴジラvsスペースゴジラ
【ジャンル】怪獣映画
【名前】スペースゴジラ
【属性】戦闘生命
【大きさ】巡航形態……全長250m、体重72万トン
【攻撃力】純粋な腕力は自身にダメージを与えられるゴジラを上回る。
コロナビーム……ゴジラに打撃以上のダメージを与えられる不思議ビーム。
弾速は巡航形態の宇宙での移動速度(光速の3倍)の5倍は速いモゲラの自動追尾式レーザー砲と同程度の速度。射程は自身の5倍はある
コロナビームはスペースゴジラの意思によって自由に曲げることが可能で、敵の背後から奇襲したりも可能
フォトンハリケーン……体全体から発せられる電磁波。自身の常時発せられる電磁波による計器不良を「複合センサーシステム」というもので無効化できる
MOGERAを計器不良にして戦闘不能にすることが可能。射程は自身の5倍程度か

【防御力】
自身が単なる1細胞だった時に恒星の爆発を受けても耐え、逆にエネルギーを吸収できるほど(『『ゴジラVSスペースゴジラ超全集』より)
動物細胞の大きさは約5~100マイクロメートルなので約60マイクロメートルとした場合、スペースゴジラの大きさは細胞の約4166666倍となる
よってスペースゴジラは約5兆8300億㎞規模の爆発に耐えられる
恒星系の大きさを150億㎞とした場合、恒星系の約388倍規模の爆発に耐えられることになる
またブラックホールに飲み込まれても自力でホワイトホールから脱出可能(ホワイトホールがなければ無理だと思われる)
500万ボルトの威力を持つ92式メーサー砲以上の威力を誇るMOGERAのプラズマメーサーキャノンを受けても無傷
当たり前だが宇宙生存可能
ゴジラの60万度(通常熱線の倍の熱量を持つとされるウラニウムハイパー熱線が120万度なので)の熱線を受けても耐えて戦闘続行可能
【素早さ】
巡航形態での宇宙空間での移動速度は光速の3倍。(地球ではマッハ3)
またこの形態とほぼ同じ速度で宇宙空間を移動しているMOGERAとドッグファイトを展開、1㎞先から移動するMOGERAに
各種光線を当てたり体当たりを当てたりしている
【特殊能力】
電磁波……スペースゴジラが常時発している電磁波、自身の周囲3km程度の範囲の機械全般に障害を起こさせる。
作中ではクレーンゲームが取り放題になったり、テレビが映らないなどの被害が起こっている
グラビ・トルネード……結晶体から発せられる念力、身長100mのゴジラを持ち上げ地面に叩き付けたりすることが可能。
射程は自身の3倍程度
超再生……スペースゴジラはG細胞から誕生した生命体である。G細胞はダメージを受けても通常を遥かに上回る速度で再生する性質を持つため、
スペースゴジラもこの能力を保持していると思われる。
【長所】恐らくゴジラシリーズ最強の怪獣。メカ系にはめっちゃ強い
【短所】地球環境で戦うと著しく弱体化する(飛行速度がマッハ3になり、エネルギーの消耗が激しくなるため周囲一帯を結晶体で覆う必要があるなど)
【戦法】宇宙環境で参戦、絶対に地球には入らず遠距離からコロナビーム連発
機械っぽい奴にはフォトンハリケーン
【備考】東宝映画元代表取締役社長であり、プロデューサーの富山省吾氏へのインタビューより
http://godzilla.jp/interview/168/
-一番好きな怪獣の話をお聞かせ下さい。
富山
ゴジラの場合、2作目以降のゴジラはそれぞれ映画スターとして大切に作られた。
つまり主役としてキャスティングされているので、それぞれの映画のゴジラの良さっていうのがあると思う。
でもやっぱり1作目でしょ。無から生まれた凄さ。

よって三代目ゴジラは主人公である
スペースゴジラはそのゴジラと戦ったので敵役


【簡易テンプレ】
【作品名】ゴジラvsスペースゴジラ
【ジャンル】怪獣映画
【名前】スペースゴジラ
【属性】戦闘生命
【大きさ】全長250m、体重72万トン
【攻撃力】純粋な腕力は自身にダメージを与えられるゴジラを上回る。
コロナビーム……射程は自身の5倍、自身の打撃を上回る威力を持つ不思議ビーム
任意で自由に曲げることが可能
フォトンハリケーン……電磁波耐性を持つ機械を狂わせる全身から放つ電磁波。射程は自身の5倍
【防御力】 恒星系の約388倍耐久
500万ボルトの電撃、60万度熱耐性
宇宙生存可能
【素早さ】 移動速度、戦闘速度は光速の3倍。
反応速度は1mからの光速の0.075倍
【特殊能力】
電磁波……スペースゴジラが常時発している電磁波、自身の周囲3km程度の範囲の機械全般に障害を起こさせる。
グラビ・トルネード……結晶体から発せられる念力、身長100mのゴジラを持ち上げ地面に叩き付けたりすることが可能。 射程は自身の3倍程度
超再生
【長所】恐らくゴジラシリーズ最強の怪獣。メカ系にはめっちゃ強い
【短所】地球環境で戦うと著しく弱体化する(飛行速度がマッハ3になり、エネルギーの消耗が激しくなるため周囲一帯を結晶体で覆う必要があるなど)
【戦法】宇宙環境で参戦、絶対に地球には入らず遠距離からコロナビーム連発
機械っぽい奴にはフォトンハリケーン

参戦 vol.98

vol.98

405 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2015/11/10(火) 14:24:09.15 ID:E59Mpnh0 [3/3]
スペースゴジラ  考察 まぁ恒星破壊攻防前後からと思ったけど射程と耐性ないのでけっこう勝てない

○ ゼラヴィオン 先手とられるが向こうの攻撃通らない コロナビーム勝ち
○ 頭翅    先手コロナビームで勝てるか
○ 愚者ガブリ BH耐性あるしコロナビームで勝てるか
△ アペイロン 負けないとは思うが勝てるかわからん
○ ゴア    コロナビーム勝ち
○ ン・マ   先手コロナビームで勝てるか
× 銀星号    空間破壊属性が付いたBHはきついか
△ ネオジオモス 早い 向こうの攻撃通らないが負けない
○ 多聞天    先手コロナビーム勝ち
× グラオーグラマーン ムリ
× アトキンズ  地獄のハンマー負け

速度が足りなくてこれより上もきついかな

銀星号>スペースゴジラ>ン・マ

407 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2015/11/10(火) 20:55:29.38 ID:vgJuZdAJ [4/4]
アトキンズの地獄のハンマーは対象が3万トンを越えたら一気に効率が落ちるらしいので無理だと思う(スペースゴジラは72万トンとテンプレに記述されてるし)
それにマイクロユニットも常時発動の電磁波で使用不能だろうし

その上も常時電磁波のおかげでデスフェイサーやらインペライザーやらデスザウラーやらで勝ち星出てくるしもう少し上に行けそう

410 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2015/11/10(火) 21:32:12.00 ID:E59Mpnh0 [4/4]
407
あー機械神とか三万超えたら効率落ちるとか完全に見落としてたわ

416 名前:格無しさん[sage] 投稿日:2015/11/12(木) 08:05:05.66 ID:dBBt4MsH
スペースゴジラ やり直し

× グラオーグラマーン 変わらず無理
○ アトキンズ 先手取られても攻撃食らわないんで後出しビームで勝てるか
× ラインハルト ロンギヌス負け
△ 黒き月  射程外でキツイ分け
○? デスザウラー  ゾイドって機械の障害電波食らうのだろうか
△ メガヨルムンガルド  範囲外でキツイが負けない
△ デューン       同上
△ シェラオラネ     同上 太陽系内なら仮に転移させられてもゴジラのスピードなら帰ってこれるだろ
○ デスフェイサー   相手機械により電波障害勝ち
○ インペライザー   同上
× 不死身のグローザム 先手氷結負け
△ 巨大宇宙魔女  でかい分け
△ ハティ        同上
× ギャラクタス    包み込まれて負け
× 人工惑星ネメシス  吸収負け

今度はあってるかなぁ

不死身のグローザム>スペースゴジラ>インペライザ