Design08 アルナージ×ディバイダー718


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魔法戦記リリカルなのはForceNEXT Design08
人呼んで「フッケバイン1の銃撃主(ガンナー)」!破壊力バツグン、「Force」新キャラクター・アルナージのディバイダー設定を一挙公開!

アルナージ×ディバイダー718

ディバイダー718
二丁一対で構成される、コンパクトな形状のディバイダー。
銃のような形状をしているが、これは「ガングリップナイフ」と呼ばれる装飾武器の一種。
一般的なガングリップナイフは戦闘用武器としての有効性能より宝飾品としての外見が優先されるため、
銃器としては使用不可。
刃物としても扱いづらいというものが大半を占めるが、アルはEC感染以前より同系のガングリップナイフを愛用しており、
本来の用途である刃物としてはもちろん、ブレード尖端からエネルギーを射出することによって、ハンドガンとしても使用する。

ディバイダー718リアクテッド
リアクト時には、グリップ下部に巨大な銃器が形成され、実弾兵器としての使用が可能となる。
左右のディバイダーはそれぞれ独立しており、別々の兵器をセットすることも、同時に同じ兵器を使用することも可能。
セット可能な兵器は超長射程ライフル・光学兵器・電子戦装備にまで至るが、アル自身は、
通常戦闘では二門一対のガトリング砲、片手にミサイルランチャーという、中長距離殲滅力に優れたスタイルを好む。
ECエフェクト最大の特徴である武器でもある「分断(ディバイド)」の能力には恵まれないアルだが、
その分このディバイダー718の単純な物理火力は他のフッケバインメンバーの追随を許さない威力を誇る。
本人曰く「100万発撃てるスーパーガン」とのことだが、実際にはもう少し低いレベルで弾数制限が存在するもよう。

ディバイダー718設定原画
ディバイダー718原案
176や928を意識したシルエットです。
ディティールはお任せしますが「銃口が刃でふさがれている」という特長は残すようお願いします。
ガン部分はデリンジャーを一回り大きくした雰囲気です。
銃口にシャフトを差し込んで刃を支えています。なので実弾銃としては基本機能しません。
弾込めのメカニズムは左右で違います。

※刃がグリップ下部に付いているディバイダー718の説明。
この部分が軸※撃鉄の前方に回転軸がある。
回転※回転軸を中心に上方に向かって回転する。

※刃が上向きに付いているディバイダー718の説明
回転軸※トリガーの前方に回転軸がある。
回転※回転軸を中心に下方に回転する。

ディバイダー718 リアクト
このアームの下に砲身召喚 砲は浮遊してますが位置はしっかりと固定されます。※アームは上下が短く左右が長い十字型。

召喚砲・RPG アームの下に3門×左右=6門(3D参照)
発射時は噴射※砲身後部から噴射する。
召喚プロセス
(1)召喚魔法陣が前方に出現
(2)回転しつつ後ろにスライドして砲を召喚※後ろにスライドするのは魔法陣。
何か召喚陣→ズズズ…→※魔法陣が後方にスライドしながら砲身が現れる絵。
砲身をオミットする時は普通に落とします 床に落ちたら光の粒子に砕けてしまいます。

召喚砲・ガトリングガン
アームの下に2門一対 口径めっちゃでかいです。20mmくらい?
薬莢排出※ガトリング中央部から下方に排出。給弾はガトリング中央部上方から行う。
ブシューッとここから排気※ガトリング後部にある排気口から。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。