中級者用データ集そのに


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オススメ武器バージョン2

ここで紹介する武器は最初は買えなかったり、癖がやたらと強い武器。
使いこなせるなら1段高い域での戦闘が可能でしょう。

LANZAR

超破壊の代名詞。これを手に入れて初心者脱出だ!
使い所を見極めないと大怪我します。
装備したまま落ちたりしても大怪我する可能性があります。
ある装備とセットでもっと強烈に。

CWI-BO-50

上のアレをマイルドにしたような感じ。
破壊力までマイルドになっちゃって使い道少ない。
まぁ、こっちはまだ手軽に入手可能。

発火投擲系統

爆風と発火が両方搭載されてます。
削りに大活躍。

実ブレード系統

ミラーシールドを無視できるように。
ENシールドの絶対数が少ないので活躍の場は十分考えられます。
命中に劣るのが難点。

オススメ防具バージョン2

こちらもやや癖があったり最初は買えない防具。

追加弾倉

攻撃回数が増加。ある装備や特殊効果と組み合わせるのが王道。
能力自体は悪いので運用には注意が必要。

ラジエータ系統

こちらの防御力を上げるのでなく、相手の1発あたりの攻撃力を低下。
発動条件有り。
発動時にHPが回復することもあって、生体向き。

オプショナルパーツ

サブに付ける事で効果を発揮する防具。
でも育てる時はメインで。壊れやすいので慎重に。
効果が同じようなパーツが二つある場合、片方の性能が高い。
一部武装と組み合わせるのが一般的。
ん?買えない?そんなのしらんがな。

応用編

こんな使い方があるぜ!なもの。
開拓者に感謝の心を忘れない。

高弾数マシンガン+射撃補修3+ジェットストリーム

無理矢理高命中にして当てる。
射撃補修3の補正は伊達じゃない!
ただしカスあたりになりやすい=ENを無駄に使いやすいのが難点。

ミサイル+ミサイル増加OP+追加弾倉

とにかく手数を増やして火力を上げる。
ミサイルの命中が全般的に低くてやり辛いのが難点。
また、こっちもカス当たりになりやすい。
一部のNPC向きか。

スラッグガン系+射撃補修1~3

ショットガン系ではまだマシなスラッグガンと補修を組み合わせたもの。
補正効果が複数加わって命中増加が大きい。

シールド効果付加ブレード+ミラーシールド+対EN防御オプション

ブレード防御に特化した装備。
実ブレード相手にはあんまり意味が無いのが難点。
ロングレンジを弾いて跳ね返して減衰してやれ!

ミサイルセンサー付きレーダー+ミサイルジャマーオプション

相手のミサイル防御に特化した装備。
ミサイルには独特な物が多いのであんまり使われないかも。

スナイパーライフル系+最高級レーダー+命中補正オプション

とにかく当てる。それだけを考えた装備。
生体でも割とバカにならない命中精度になる。
火力の絶対的な弱さが欠点。

発火+爆風+ミラーシールド+EOコア(サブ)

取り合えず削り。
生体相手にすると殆ど役に立たない。
鬱陶しいかも。

番外編


逃げ腰生体

弱点を突くには熱血性格。
しかし、熱血タイプは速度がガタ落ちするため、生体以外には向かない。
高火力の格闘の攻撃力を低下させる上、熱血の相手には命中させやすい状況に。
戦争時、生体のスタンダードタイプと言っても良い性能だろう。
ただし、相手に熱血生体が居ると死ねる。凄い勢いで死ねる。

策士強化

まぁ、良くあるパターンか。
速度を強化しまくったタイプ。事実上格闘と熱血に強い。
慎重生体とかを相手にするとすーぱーフルボッコタイムの可能性アリ。

慎重生体

強化を狩る事に特化。
代償として、同属の生体には弱い。相手に致命傷を与え辛くなるため。
速度タイプアンチの代表格。ただ、相当の地力を必要とする。
かなり多い格闘に弱いのも欠点。エースさんがこのタイプの代表格。

格闘強化

攻撃重視の強化。対生体性能もかなり高め。
ただし機動タイプの強化にはやったら弱い。当たらない。
また、逃げ腰生体に当たるとどうしようもない。
使い勝手は良いので、適当に狩るならこれでも。

平均AI

弱点は無い。
強みも無い。
……弱くは無い。
実際の所結構鬱陶しいタイプ。弱点突けないのが。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。