※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

筋トレ論争

 投稿日 2002年1月27日(日)03時55分 投稿者 前トレーニング長

 ↓さすが石田さん、説得力あります。
 さて、うどさんがおっしゃる方法は同じ日に同じ部分を
つかう回数が多いので、トレーニング中の回復が
難しく、どうしても長時間になってしまう。結果的に
筋持久力~筋肥大を狙ったトレーニングになる。
集中力を持続させるのが難しい。
 いせきが言っているのは少ない基本的な種目で
高負荷でやりやすいもの。高負荷で行う分、
短時間で終わらざるを得なくなる。瞬発的に
集中力を発揮するのが難しい。筋肥大~最大筋力アップ
になりやすい。
 沢山の種目が出来るのは追い込んでいないのではなくて、
沢山の種目で追い込もうとしているのです。ここがポイント
だと思います。
 よく誤解されるのが、「筋持久力~筋肥大」
とか言うと、それしか鍛えられないかのように聞こえてしまうこと。
うどさんのやり方でも最大筋力は相当上がるし、いせきのやり方でも
筋持久力は大幅に上がります。うどさんのやり方といせきのやり方と
どっちが効果的だろう(楽だろう)?と考えた人に言っておくと、
とにかく早くはじめるのが楽です。うどさんの言う周りとのギャップが
楽しめるというのもありますが、成長ホルモンがドバドバ出てるうちが
同じことやっても伸びは速いし、落ちも少ない。これがでかいと思います。
大学生は明日よりも今日の方が沢山でてるはずです。そう信じましょう。
 宮木たちの言うとにかくやれというのに理屈をつけるとこんな感じかな。
違う気もしますが、僕なりに無理やりまとめてみました。

 卒論も早くはじめるほうが楽です。いや、楽だったはずです。うおーん。