※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1216

投稿者:#8 投稿日:2004/12/16(Thu) 22:48

昨日は開塾に参加させていただきました。
パスカット練では何回かカットできてマジ気持ちよかったです。
でも、対角ケアをその分怠っていたからだめでした。今度から対角絶対切りでパスカットしてやる!
イメージは島さん。

今日はアフターでいっぱい打ちました。
背負ったランシューをやってみた。結構いけてた。もっと打たないとフォームが安定しないのでシュー練します。


[997へのレス] Re: 1216 投稿者:田林 投稿日:2004/12/16(Thu) 23:50

今日家庭教師の帰り林さんに会いました。びっくりしました。

今週読んだ本
デニスロッドマンの「ワルがままに」 デニスロッドマン

ロッドマンの人生が詳細に書かれています。かなりの口語体です。というよりロッドマンが喋ってます。彼の行動は奇抜です(でした?)が、この本を読むとその真意がわかってきます。頭がおかしいなんてとんでもないです。がつっと人生に芯が通ってます。僕もようやく自分のスタイルみたいなものをおぼろげに掴み始めたところなので、これからの人生が楽しみです。あ、あと、NBAの裏事情についてよく分かると思います。NBAっていろんな意味ですごいなあ、あれやこれに全く不自由しないなんて…。

「なぜか人に好かれる人」の共通点 斎藤茂太

斎藤茂太さんは、かの斎藤茂吉の長男です。現在90を越えていると思います。タイトルの通り、精神科医として、人に好かれる人の共通点を挙げています。一つ一つの共通点は2ページ程度なのでとても読みやすかったです。自分も「好かれない」側の特徴が当てはまってたりもして、反省しました。特に昨日読んでいる途中、論語の「日に三度我を省みる」を思い出し、昼飯を食べているときに高田の話しをよく聞かず、自分のことばかり話してしまったことを深く反省しました。古今東西言われる事は共通してますね。現在母親に貸出中です。


[997へのレス] Re: 1216 投稿者:15 投稿日:2004/12/17(Fri) 01:58

両方とも読んだことあります。
上は純粋に読み流して面白い本
下は当たり前のことに感心できる本といった感じだよね