※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2012年11月23日(FRI)/ニュース記事
2012-12-17


【記事一覧】






立てこもり事件で男を逮捕 人質は無事 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121123/k10013708201000.html

+記事コピペ収納
立てこもり事件で男を逮捕 人質は無事
11月23日 6時16分 K10037082011_1211230633_1211230634.mp4
愛知県豊川市にある信用金庫の支店に刃物を持った男が押し入り、客や職員を人質に取って立てこもっていた事件で、23日午前3時ごろ、警察の捜査員が支店内に突入して男の身柄を確保し監禁の疑いでその場で逮捕しました。
人質は全員、保護されました。

逮捕されたのは、住所不定で無職の長久保浩二容疑者(32)です。
この事件は、22日午後2時20分ごろ、愛知県豊川市蔵子6丁目の豊川信用金庫蔵子支店にサバイバルナイフを持った男が押し入り、女性客1人と職員4人の合わせて5人を人質に取って立てこもったものです。
男はその後、人質に取った男性職員を通じて食料やタバコ、それに拡声器などを要求し、警察は弁当などを渡しながら男の説得を続けていました。
これに対し、男は22日午後9時半すぎ、人質のうち客の女性1人を解放しましたが、職員4人については人質に取ったままで、こう着状態が続いていました。
警察は、23日午前2時45分ごろ、支店内が静かな様子で男と人質の位置関係をおおむね把握できたことから、2階の窓ガラスをバーナーで焼いて破り、捜査員が中に入りました。
そして、階段で1階に降り、男が座っている様子を確認し、十数人の捜査員が突入して午前3時8分に男の身柄を確保して監禁の疑いでその場で逮捕しました。
支店の中に残されていた人質4人は、事件発生からおよそ13時間後に全員、保護されました。
このうち19歳の職員の女性が右腕に軽い切り傷を負っていますが、ほかの3人はいずれもけがなどはなく無事だということです。
逮捕容疑は職員4人を人質に取って監禁した疑いで、長久保容疑者は警察の調べに対し「人質を取ったことは間違いありません」と容疑を認めているということです。
逮捕されたとき、長久保容疑者はサバイバルナイフのほかカッターナイフも持っていたということで、警察は、犯行の動機や事件のいきさつを詳しく調べることにしています。







「突入」そのとき支店内は NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121123/k10013715351000.html

+記事コピペ収納
「突入」そのとき支店内は
11月23日 18時12分 K10037153511_1211231917_1211231922.mp4
警察は、長久保容疑者が立てこもっていた支店に突入したときの様子を明らかにしました。

それによりますと、支店1階のカウンターの中の西側にソファーが置かれ、そこに長久保容疑者と19歳の職員の女性が座っていました。
女性は、支店にあったひもで両手を縛られ、そのひもは、長久保容疑者の左腕と結び付けられていたということです。
ほかの人質3人は縛られておらず、このうち支店次長の男性は北側の事務机の辺りにいて、27歳と55歳の職員の女性2人は、カウンターの中の、ATMの近くに置かれた長いすに座っていたということです。
この長いすは、別の場所から持ってきた可能性があるということです。
長久保容疑者は、サバイバルナイフを持ったままソファーに座ってうたた寝していて、逮捕されたとき、「警察が入ってきて、これで終わりだ」などと話したということです。
女性客にサバイバルナイフ突きつけ押し入る
一方、容疑者が押し入ったときの状況も明らかになってきました。
長久保容疑者は、ATMに近いほうの出入り口から支店に侵入し、ATM付近にいた48歳の女性客にサバイバルナイフを突きつけ、そのままカウンターの中に押し入りました。
支店には、当時、客2人と職員9人の合わせて11人がいましたが、このうち客1人を含む6人を店の外に出させ、残った女性客1人と職員の男女4人の合わせて5人を人質に取りました。
職員に対して、「シャッターを閉めろ」とか、「報道関係者を呼べ」などと要求したということです。
警察によりますと、長久保容疑者は当初、女性客の両手を縛っていましたが、弁当と引きかえに女性客を解放したあとは、19歳の女性職員の両手を、支店にあったひもで縛ったということです。







EVに“安全対策済み”マーク表示 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121123/k10013710631000.html

+記事コピペ収納
EVに“安全対策済み”マーク表示
11月23日 12時18分 K10037106311_1211231218_1211231227.mp4
先月、金沢市のホテルで起きたエレベーターの死亡事故を受けて、ブレーキを二重にする安全対策がとられていることを示すマークを、エレベーターに表示する取り組みが進められています。

先月、金沢市のホテルで、清掃作業員の女性が扉が開いたまま上昇したエレベーターに挟まれ死亡した事故を受けて、国土交通省はエレベーターのブレーキを二重にする安全対策をとるよう、全国の施設に求めています。
こうしたなか、各施設で、対策がとられていることを示すマークを表示する取り組みが進められていて、このうち独立行政法人・都市再生機構は、今月から管理する集合住宅でマークの表示を始めました。
マークは国が定めたもので、「戸開き走行防止」と書かれ、都市再生機構は年内に対策がとられたおよそ500台すべてにマークを表示する予定です。
エレベーターのブレーキを二重にする安全対策は、6年前、東京・港区のマンションで、男子高校生が死亡した事故をきっかけに義務づけられました。
しかし、今回、事故が起きた金沢市のエレベーターのように、法律が改正された平成21年より前に設置されたものについては対象になっておらず、国はブレーキが二重になっていないエレベーターは全国におよそ40万台あるとみています。
国土交通省昇降機等事故調査室の須藤哲夫室長は「マークを通じてエレベーターの安全性を確認してもらうとともに、エレベーターへの安全装置の設置を進めていってほしい」と話しています。







新型ワクチン生産 メーカー撤退で2年遅れか NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121123/k10013714201000.html

+記事コピペ収納
新型ワクチン生産 メーカー撤退で2年遅れか
11月23日 17時7分 K10037142011_1211231815_1211231826.mp4
毒性や感染力が非常に強い新型インフルエンザが発生した際、半年以内にすべての国民にワクチンを接種できるよう、国が来年度中に生産体制の整備を目指している事業からメーカー1社が撤退することになり、計画の達成は2年遅れる見通しになりました。

新型インフルエンザの発生に備えて、国はワクチンメーカー4社に合わせて1000億円余りの助成金を出して、発生から半年以内にすべての国民にワクチンを接種できるよう、1億3000万人分を生産できる体制を来年度中に整える計画を立てています。
しかしこのうち2500万人分を作ることになっていた大阪・吹田市のワクチンメーカー、阪大微生物病研究会が、製造したワクチンの効果が基準を満たさなかったため、事業から撤退することを決めました。
研究会は、これまでに支払われた助成金およそ178億円を返済することにしています。
厚生労働省は、メーカーを新たに公募することにしていますが、計画の達成は2年遅れる見通しになりました。
ほかの3社の準備は順調に進んでいるということで、仮に新型インフルエンザがこの間に発生した場合は、不足した分を海外から輸入するとしています。







安倍氏 “「国防軍」は来年の参院選経て取り組む” NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121123/k10013714991000.html

+記事コピペ収納
安倍氏 “「国防軍」は来年の参院選経て取り組む”
11月23日 17時51分
自民党の安倍総裁は岐阜市で記者会見し、衆議院選挙の政権公約で、憲法を改正して自衛隊を「国防軍」と位置づけるとしたことについて、来年夏の参議院選挙を経て、衆参両院で憲法改正に必要となる3分の2以上の勢力を確保した段階で取り組む課題だと説明しました。

自民党が衆議院選挙の政権公約で、憲法を改正して自衛隊を「国防軍」と位置づけるとしたことについて、野田総理大臣は記者団に対し、「安倍総裁は、『政権公約は、すぐにでもできること、可能なことを盛り込んだ』と言っているが、憲法9条の改正も含め、自衛隊を『国防軍』にするというのは、すぐにできることとは思わない」などと批判しました。
これに対し安倍総裁は記者会見で、「『政権公約には、すぐにやれるものを並べている』と言ったことは一度もなく、『できるものしか書いていない』と言っているだけだ」と反論したうえで、来年夏の参議院選挙を経て衆参両院で憲法改正に必要となる3分の2以上の勢力を確保した段階で取り組む課題だと説明しました。
さらに民主党が、自民党は世襲候補が目立つと批判していることに対し、安倍総裁は「候補者の父親が何者であるかではなく、政治家が何を考え実行し、何を成し遂げてきたかが問われている」と述べ、批判は当たらないという認識を示しました。







首相 自民の「国防軍」を批判 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121123/k10013712521000.html

+記事コピペ収納
首相 自民の「国防軍」を批判
11月23日 13時53分
野田総理大臣は川崎市で記者団に対し、自民党が衆議院選挙の政権公約で、憲法を改正して自衛隊を「国防軍」と位置づけるとしていることについて、「連立政権を組みたいと考えている公明党からも理解されず、簡単にできることとは思わない」と批判しました。

この中で、野田総理大臣は「自民党の政権公約は、すぐにでもできること、可能なことを盛り込んだと、安倍総裁は言っている。憲法9条の改正も含め、自衛隊を『国防軍』にするというのは、そう簡単にすぐにできることなのか。少なくとも、かつて連立政権を組み、今後も連立を組みたいと考えている公明党からも、理解されてないのではないか。簡単にできることとは思わない」と述べ、批判しました。







横浜 米兵が公然わいせつ容疑で逮捕 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121123/k10013712951000.html

+記事コピペ収納
横浜 米兵が公然わいせつ容疑で逮捕
11月23日 15時19分 K10037129511_1211231824_1211231826.mp4
日本に駐留するすべてのアメリカ軍兵士に夜間の外出禁止が指示されているなか、23日未明、神奈川県横須賀市にあるアメリカ海軍基地に所属する23歳の兵士が、横浜市内の漫画喫茶店内を全裸で歩き回ったとして、公然わいせつの疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、アメリカ海軍横須賀基地に配備されている原子力空母、「ジョージ・ワシントン」の乗組員の3等兵曹、オスカー・ヘイズ・ワイグル容疑者(23)です。
警察によりますと、ワイグル3等兵曹は23日午前3時ごろ、酒に酔った状態で、同僚の男性兵士と横浜市神奈川区にある漫画喫茶を訪れ、店内を全裸で歩き回るなどしたとして、公然わいせつの疑いが持たれています。
駆けつけた警察官が店内で全裸の状態で座っていたワイグル3等兵曹を見つけ、その場で逮捕したということです。
警察の調べに対し、ワイグル3等兵曹は「用をたすため下半身は出したが、全裸にはなっていない」と供述しているということです。
在日アメリカ軍は、沖縄県で海軍の兵士2人が女性に乱暴したなどとして逮捕されたあと、先月19日から日本に駐留するすべての兵士に、午後11時から翌朝5時まで夜間の外出を禁止する指示を出しています。
しかし、その後も沖縄で違反する兵士が相次ぎ、22日も、外務省がアメリカ大使館に抗議するとともに、綱紀粛正の徹底を求めていました。

この事件を受けてアメリカ海軍は「事件が起きたことは遺憾で、現在、なぜ兵士が漫画喫茶にいたか調査しています。軍人や軍属、それに家族が規則に従い適切な行動をとるよう引き続き指導していきます」とするコメントを出しました。







沖縄 酒気帯び運転で米兵逮捕 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121123/k10013714151000.html

+記事コピペ収納
沖縄 酒気帯び運転で米兵逮捕
11月23日 17時7分23日朝早く、沖縄市で、27歳のアメリカ海兵隊員が、酒を飲んで車を運転したとして逮捕されました。
警察によりますと、海兵隊員は容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、アメリカ海兵隊普天間基地に所属する3等軍曹、ルイス・フェルナンデス容疑者(27)です。
警察によりますとフェルナンデス3等軍曹は23日午前7時半すぎ、沖縄市美原の県道で酒を飲んで車を運転したとして、酒気帯び運転の疑いが持たれています。
3等軍曹は、信号待ちをしていた乗用車に追突する事故を起こし、通報を受けて駆けつけた警察官が調べたところ、基準値を超えるアルコールが検出されたことから、その場で逮捕されました。
警察によりますと、3等軍曹は「酒は飲んでいない」と容疑を否認しているということです。
在日アメリカ軍は、女性に乱暴したなどとして沖縄でアメリカ兵2人が逮捕された事件を受け、国内のすべての兵士に対し、夜11時から翌朝5時までの外出禁止を指示していますが、その後も沖縄では、海兵隊の幹部や空軍兵士による住居侵入や傷害などの事件が相次いでいます。
警察は、3等軍曹がいつどこで酒を飲んだのか詳しく調べています。







ネパール 議会解散したまま半年 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121123/k10013710271000.html

+記事コピペ収納
ネパール 議会解散したまま半年
11月23日 10時45分内戦が終結して共和制に移行したネパールで、新たな政治体制を定める憲法を巡って与野党が対立して議会が解散し選挙も行われないままおよそ半年がたち、国造りに本格的に取り組めない状態が続いています。

ネパールでは、10年に及ぶ内戦が終わったあと2008年に共和制に移行し、議会が憲法の制定を目指してきましたが、与党のネパール共産党毛沢東主義派が新しい憲法の下では大統領に強い権限を与えるべきだと主張しているのに対し、野党側は強権的な政治体制になることを警戒して対立が続き、ことし5月までの期限内に憲法を制定できないまま議会は解散しました。
バッタライ首相は、22日を出直しの議会選挙の投票日として提案していましたが、野党側は、憲法を制定できなかった責任を取るべきだとして首相の辞任を求めて反対し、選挙は行われませんでした。
このため、バッタライ首相は、野党に対して来年の5月中旬までに選挙を行うことを改めて提案し、与野党が合意できれば辞任する用意があることを表明しました。
議会が解散しておよそ半年たったネパールでは、暫定的な予算しか組めないためにインフラの整備などが行えず、経済立て直しなど新たな国造りに本格的に取り組めない状態が続いています。







韓国サハリン帰還者 政府提訴 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121123/k10013716381000.html

+記事コピペ収納
韓国サハリン帰還者 政府提訴
11月23日 19時42分日本の植民地時代に現在のサハリンに動員され、戦後帰国した韓国人2300人が、日本に賠償請求権を求める努力を怠ってきた韓国政府は憲法に違反しているとして、23日、韓国の憲法裁判所に提訴しました。

この裁判は、日本の植民地時代にもとの樺太、現在のサハリンに炭鉱労働者などとして動員され、戦後帰国した韓国人およそ2300人が、韓国のキム・ソンファン外交通商相を相手に23日、憲法裁判所に起こしたものです。
この中で韓国政府が日本政府に対して賠償請求権を求める努力を怠ってきたことは、基本的な人権を侵害するもので、憲法に違反しているとしています。
サハリンに動員された韓国人を巡って、日本政府は、韓国への一時帰国や永住帰国を支援する事業を行う一方で、賠償請求権についてはいわゆる従軍慰安婦と同様に1965年の日韓基本条約ですべて消滅したという立場です。
しかし韓国の憲法裁判所は去年8月、元慰安婦の賠償請求権について日本政府と交渉してこなかった韓国政府は憲法に違反するとの判断を示しています。
憲法裁判所が、元慰安婦に続いてサハリンに動員された韓国人についても同じような判断を下せば、この問題が両国の新たな懸案として浮上する可能性があります。







シンガポール 世界最大級の水族館 NHKニュース

ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20121123/k10013708741000.html

+記事コピペ収納
シンガポール 世界最大級の水族館
11月23日 7時4分 K10037087411_1211230903_1211230911.mp4
高さ8メートル、幅36メートルの巨大な水槽を備えた世界最大級の水族館が22日、シンガポールにオープンし、初日から大勢の観光客などでにぎわいました。

この水族館は、リゾート施設が集まるシンガポールの島にオープンし、東南アジア周辺の海からアラビア海までの海洋生物およそ800種類、10万匹を集めています。
使われる海水の量は世界で最も多いということで、中でも売り物の巨大水槽は高さ8メートル、幅36メートルあり、小さな魚の群れとともにマンタやサメが悠々と泳ぐ姿を楽しめます。
この水族館にはホテルが併設されていて、スイートルームは壁がこの水槽に面しているため、ベッドでくつろぎながら魚たちを鑑賞できます。
別の水槽にはトンネルが設けられ、海底を歩くようにして魚などを眺められます。
水族館には初日から大勢が訪れ、両親と来ていた女の子は「ちょっと怖い生き物もいましたが、たくさんの大きな魚を見られて楽しかったです」と話していました。
シンガポールを訪れる外国人観光客は、去年、人口の2倍以上の1300万人余りにまで増えていて、この水族館も新しい観光スポットとして注目を集めそうです。






名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ