※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2008年10月24日/やりたくなったのでSFC版ドラゴンクエスト5をプレイ
2008-10-24





ニコニコのドラクエプレイ動画を見ていたら何かやりたくなってきたのでSFCのドラクエ5をプレイしてみました。
何年ぶりかなぁ?。7年以上は確実に触ってもいないですね。
ドラクエ自体もPSの7の裏面攻略が面倒臭くなって以降やってませんから…。
…あー、でも4年前にSFCの3を1500円だったかで買ってプレイしたので、それ以来かな。
ちなみにSFCの3は ラーの鏡 辺りでセーブが消えて凹んでクリアしてません(笑)。

5はドラクエシリーズの中でも最高傑作なんじゃあないかというくらいの出来でしてねぇ。
初回プレイ時のストーリーへの感情移入率が並みのゲームのそれとは別格でした。
子供の名前を決めるのに家族会議で1時間掛けた思い出がありますわ(結局なんて名前付けたか忘れたなぁ…なんだっけ?)。




まぁ、そんな事でプレイ開始。

船から下りてサンタローズの町到着。
パパス父さんの後をつけて町の北にある洞窟の中へ。
ここで約1時間プレイし、レベルは7まで上がりました。 おおきづち が6ポイント3ゴールドと結構おいしく、つい長居。攻撃ミスしまくってくれるし。
ドワーフのおっさん、助けるの遅くなってすいませんね。でも、子供が押せるくらいの石、自力で退かしましょうね。



で、洞窟イベントを終え、西のアルカパの町へ。
先の洞窟で結構フトコロが温まっていましたので、いきなり ブーメランいばらのむち の最強武器を購入。
『病に侵された父親の看病をする素振りなど一切見せる事無く、毎晩金髪の2歳年上の鞭を振るう女の子とお化け屋敷で夜遊びする』 イベント開始で御座います。
経験値・ゴールドが直ぐ貯まる余裕過ぎる難易度。レヌール城ってこんなにカンタンだったっけ?と。やはりRPGは地道に時間を掛けて進むと楽勝過ぎていけませんね。

この手応えの無さを解消する為、城攻略前に大陸の東へ遠征。
この地域はラインハット周辺の連中が出現するので中々刺激的なんですよね。
三強は   ・ どぐうせんし を呼ぶ トンネラー  ・ギラを唱える ベビーニュート  ・マホトラ、ホイミを使う スライムナイト  でしょうか。
ダンスニードル も守備力が高くMP減らしてくる厄介なヤツでしたね。

東部で戦いレベル10になったので城を攻略。アッサリ。
子供達から猫を保護し、装備品を回収したビアンカと別れ、サンタローズから妖精の村へ向かいまして、プレイタイムは3時間となりました。
長年プレイしていませんでしたが、大体の攻略ポイントは覚えているもので苦労も無くスムーズな運びでしたね。
次はフルートをゲットしてくるイベントですか。懐かしいなぁ。



ゲーム画面をデジカメで撮影したので、載せて置きます。
DVDレコーダーからRAMに落とせば綺麗な画像が撮れるんですが、結構面倒なんで。



ドワーフのおっさん。主人公の名前は伏せておきますね。





レヌールの うごくせきぞう 。3と比べると大分違いますね。





落とし穴に落とされてお化けのロウソク4体とバトル。画面には8体いるのにねぇ。




おやぶん。補助魔法使うと直ぐに勝てます。




ウチでは代々チロル。




イシイシ詐欺。




主人公の居る位置でしらべると入手。初回プレイで見つけた時は驚きました。




3時間の結果がコレだよ!。






名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ