※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日記/2009年04月11日/遊戯王OCG 【ライダーエンジェル】
2009-04-11







先月のある日の事。


「ライダーとクリスが同時に出てれば相当鬱陶しいだろうなー。」
「しかも隣にVENUSまでいればコッチの魔法・罠は問題なく使えるよね。」
「んー、じゃあ、ハラと陵墓で召喚と特殊召喚の両方押さえとくか。」
「でもライダーは天使じゃないし、ジェルエンに対応しないし、重くない?」
「トレインで軽くするか。」
「ライダー死んだらスペルビア呼べるようにしておきたいよね。トレインで落とせるし」
「スペルビア入れるならアスモも欲しいな。トークンはライダーのコストになるし。」

みたいな事を脳内会議した結果、出来たのがコチラ。




※今回も「 堕天使スペルビア 」の代用カードは「 光神機-轟龍 」です。




【ライダーエンジェル(40)】

モンスター(22)
「光と闇の竜」×3
「堕天使アスモディウス」×3
「堕天使ゼラート」×2
「堕天使スペルビア」×2
「大天使クリスティア」×3
「The splendid VENUS」×2
「アテナ」×1
「ジェルエンデュオ」×2
「ヘカテリス」×3
「ダーク・ヴァルキリア」×1

魔法(9)
「死皇帝の陵墓」×2
「トレード・イン」×3
「神の居城-ヴァルハラ」×3
「死者蘇生」×1

罠(9)
「神の宣告」×3
「魔宮の賄賂」×3
「奈落の落とし穴」×3






まぁ、事故る事故る(笑)。
出れば強いが後が続かない。「 死皇帝の陵墓 」「 神の居城-ヴァルハラ 」が無いと雑魚過ぎる。
最上級詰め込み過ぎですぜ…。
あと、予想通り「 ジェルエンデュオ 」が微妙。「 カイザー・シーホース 」の方が良いかも知れんってレベル。
天罰 」入れてないし…「 死皇帝の陵墓 」が2枚だし…何をしたいのか迷走気味なのが大変残念。


もう、なんか色々とダメ過ぎるので4月に入ってからも調整を重ねておりました。






【ライダーエンジェル(40)】

モンスター(20)
「光と闇の竜」×3
「大天使クリスティア」×3
「The splendid VENUS」×3
「堕天使アスモディウス」×3
「オネスト」×3
「ハネワタ」×2
「ヘカテリス」×3

魔法(11)
「死皇帝の陵墓」×3
「トレード・イン」×3
「神の居城-ヴァルハラ」×3
「死者蘇生」×1
「テラ・フォーミング」×1

罠(9)
「神の宣告」×3
「天罰」×3
「奈落の落とし穴」×3



これも調整中なのですが、まぁ大分マシになってますね。
神の居城-ヴァルハラ 」で「 The splendid VENUS 」特殊召喚、
大天使クリスティア 」を自身の効果で特殊召喚、
死皇帝の陵墓 」で「 光と闇の竜 」を通常召喚
…という流れを1度のメインフェイズで決めたいっていう目的の為だけのデッキです。


まぁ感想としては、正直「 光と闇の竜 」を無理して入れる必要は無い、ですね。
強いんですが、安定性に欠けるので…。自分の組み方が甘いって事もあると思いますが。
ハマると強い事は確かですので、もうちょい練り込んでいきたいですね。



名前:
コメント:

◇◆ 前へ次へ目次へ