プロローグ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


世界は破壊され、
そして再生を迎える―。

幾千年も繰り返されていた、神による破壊と再生の歴史。
人は徐々にその歴史を忘れてしまっていた。

そして現在。
この世界には神が存在すると信じていた人々は
神のもたらせし力『波動器』を用いることで繁栄を享受していた。

空に浮かぶ、巨大な神の遺跡。
その遺跡は“虚空島”と呼ばれ世界を救うものと云われていた。
だが……

突然鳴り響く轟音。赤く燃える虚空島。
どこからとなく絶望の声が世界に響き渡る。

――我は世界の神、ガデス。
これより世界を破壊する。人間よ、足掻くがよい――

神の復活とともに破壊の時は訪れた。

『波動器』
それが神に対応しうる唯一の力。
その力を使いこなす“波動の勇者”が現れたとき、
新たな歴史が始まる。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。