幻想ノ宴ネット大会本部Wiki 第七拾六回FFO平日大会 CJ
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

構成

デッキ名:地獄の底から甦ってきた
Leader Lv2 伊吹 萃香
Lv2 聖 白蓮

3x 萃符「戸隠山投げ」
2x 符の壱「投擲の天岩戸」
3x 符の参「追儺返しブラックホール」
3x 鬼火「超高密度燐禍術」
3x 魔法「紫雲のオーメン」
3x 光魔「スターメイルシュトロム」
3x 魔法「魔界蝶の妖香」
3x 「遊行聖」

3x チームプレイ
3x 怪力無双
3x 御伽の国の鬼が島
1x 超人化
2x 禁術
3x 聖者の復活
2x 赦罪

スペル22枚

コメント

わーい2連勝だー

デッキ名は、ズバリ、鬼の復活。

聖者の復活で鬼ヶ島を引っぱってくるデッキ。呪力2で攻撃命中+3か+4のイベントに相当する、それも手札代償などなしで手軽に使えて連発さえもできる、鬼神楽も疾風招来も型なしの鬼性能である。鬼だけに。
メインアタッカーは燐禍術、他のイベントもそれの補佐的な感じで。
赦罪は燐禍術ための妨害スペルサポ対策、あと歴史喰いとフェムトは絶対許さない。まあ霧化と一長一短。

今日使わなかったカード:
天岩戸、ブラックホール、魔界蝶の妖香、チームプレイ、禁術、赦罪
やることがいかにシンプルのデッキなのか、お分かりいただけただろうか?


1回戦 対さとり3妖夢1 先手
燐禍術と遊行聖で殴って、金閣寺発狂の前に復活で詰み。パターンなど命中+4の鬼ヶ島にかかれば・・・


2回戦 対白蓮3アリス1 後手
T6先に燐禍術で殴り始めます、それから燐禍術vsオーメンとスターソードvsオーメンの殴り合い。打点では2点負けてるが、機先を制した、相手もこちらの爆発力に警戒しなくてはならない。
終盤、禁術に警戒して怪力を打たず、最後は超人化で貫通つけて〆。まあ超人化しなくても1ターン伸ばすだけだろう。
折角赦罪スタンバイしてるのに寛容貼ってこないなんて・・・


3回戦 対幽々子4 後手
これはちょっと面倒な相手よね・・・先にシーンを張ったものの負けかな、でも優雅反魂されたらこちらはシーンを張らないと勝てなくなる・・・
そこで相手はちょっと事故ったようで、優雅西行の構えで先張りして来た。これは好都合。鬼ヶ島で返して、また西行で返されて、復活で西行潰して、シーンなし状態に落ち着く。
最初は命中補正がなく、遊行聖で殴ってるが、復活確保した所で燐禍術に切り替わる、相手は優雅ヒロカワで受けるだけ。
実は相手は呪力4以上残ってると、こっちの復活をセンスで潰す事もできる、そうなるとすっごく困るよね・・・(実際センス持ってた)
でも相手は防戦一方の情勢はまずいと思ったのだろう、呪力使いきて反魂立ててきて攻勢に出ようとする。その隙を見逃せず復活から怪力2枚で14点叩きこんで〆。
最後は復活2枚持ってたから実はセンスされても大丈夫だったけど。
復活超つえー。3枚引いてもう無敵。


4回戦 対にとり4 先手
T5から燐禍術で殴り続けて、最後は復活怪力で〆。
もう先手燐禍術さいきょーだわw 復活なくても余裕まである。