幻想ノ宴ネット大会本部Wiki 金曜ノ宴 keychi
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

こめ

オウフ、デッキ貼るの忘れてた。構成変わってたらごめんなさい。

さて、このデッキについて真面目に語ると相当長くなってしまうのでどうにか短く抑えたいところ…。


まぁ簡単に言うとあれですよ。山を責任転嫁だけにして無限ループって怖くね?ってしようというデッキです。
「いやいやそれはちょっと非現実的でしょ…?」って思えるかもしれませんが、実はそんなことないのです。


まずループについてですが、これは山が責任転嫁2枚、手札が責任転嫁1枚ナイフ回収1枚とすることができれば可能です。
責任転嫁を貼り、相手が攻撃してくれば当然山は保てます。
でも相手が攻撃してこなかったらデッキアウトしちゃうんじゃないの?と思える方もいらっしゃるかもしれませんが、これはその場合に次の充填フェイズでナイフ回収で捨札置き場からナイフ回収を拾うことによって解決できます。攻撃されなかったので転嫁は貼ってある状態であり、その上でデッキ枚数を維持することができます。(このナイフ回収で転嫁ループを成立させるというアイデアは前に新潟であったL5杯の小町2魔理沙1咲夜1アリス1から頂きました。)


さて、ループが可能ならば問題はそこまでどうやって持っていくか、という話ですが。
これも実はわりと難しい話ではありません。要は転嫁3枚とナイフ回収1枚を発掘して、あとは萃香リーダーで削りまくればいいのです。
イマイチそれがどれくらいのスピードで可能なのかって想像つかないと思いますが、上手く回せばレミリア相手にも間に合わせられる程度です。
昔はそこまでのスピードはなかったんですが、あるカードの投入で一気に安定度が増しました。
そう、《転生》です。( ゚ω゚ )
この誰が見ても誰得なカード、実は俺得でした。
キーカードである責任転嫁、ナイフ回収の代わりにこれを引くことでもループ完成の条件を満たすことが可能なのです。萃香リーダーで落とした捨札と好きに交換できるようなものですからね。
おそらくこのデッキ以上に転生を有効活用できるデッキは無いのではないだろうか。
ああ、阿求可愛いなぁもう、あああ可愛いなぁ、あああああああああ(ry


と、そんな感じで実はループは案外可能なのです。
しかしながら問題は別のところにありまして。
このデッキ、弱点が多すぎるんです。
サポ破壊、バーン、デッキ削り、手札破壊。
このあたりの殆どが対処できません。
性質上相手のデッキアウトを待たないといけないので、相手のデッキの中にこういったカードが入っていればどうしようもないということが殆どなのです。
そしてそういうカードは大概のデッキに何かしらあります。

まぁしかしながら逆にそういうカードがデッキに無い相手ならばかなり高い確率で勝てます。そういう意味ではデッキとしての価値は十分あると思っています。


またこのデッキについてはいつかしっかり書きたいなぁ。

でっき


デッキ名:第一種AQ鬼環

Leader Lv1 伊吹 萃香
Lv1 霧雨 魔理沙
Lv1 十六夜 咲夜
Lv1 アリス・マーガトロイド
1x 黒い春告精
1x 月の兎
3x 魔符「スターダストレヴァリエ」
3x 奇術「ミスディレクション」
3x 幻象「ルナクロック」
3x 戦符「リトルレギオン」
3x 偵符「シーカードールズ」
3x 責任転嫁
1x 昔のことは気にせず
1x タイムリミット
3x 斥候
3x 鑑定
3x 転生
3x 蒐集
3x ナイフ回収
3x 一点集中