※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ボール


図鑑番号 形式番号 正式名称 開発プラン名 開発資金
372 RB-79 図鑑:ボール
生産:ボール
兵器:ボール
ボールの量産化 1000

出典:機動戦士ガンダム
Height:12.8m
Weight:17.2t

必要基礎技術 必要MS技術 必要MA技術 必要敵性技術 関連機体条件 特殊条件
3 3 6 5 先行量産型ボールの開発 -

RB-79Kを再設計した生産性の高い量産機を開発する。
武装である2連装180ミリキャノンを1連装に換装することで生産性の向上を図る。

開発期間 4 生産期間 1
資金 450 資源 750
資金(一機あたり) 90 資源(一機あたり) 150
移動 5 索敵 D
消費 6 搭載 ×
機数 5 制圧 ×
限界 110 割引
耐久 15 運動 8
物資 70 武装 ×
シールド × スタック

改造先:
なし

特殊能力:
なし

生産可能勢力:
地球連邦軍
エゥーゴ
エゥーゴ(クワトロ)
ティターンズ
ティターンズ(シロッコ)

武器名 攻撃力 命中率 射程距離
180ミリ キャノン 24 65 1-2

攻撃 - - - - - - -
移動 - - - - - - -

寸評:
もう一つの連邦の白い悪魔。今回5機編成になり戦闘力も大幅に上昇した。
支援攻撃、対ビグ・ザムに便利。
改造はできないが、壁として使ってもいい値段なので、量産しても良い。
しかし、壁ならセイバーフィッシュの方が上だし、攻撃面も戦艦とMSサンプルで事足りる。
ビグサムもガンダム(武装B)などで倒せるので、余裕があったら少しずつ作るぐらいで良い。
先行量産型ボールの方が性能は高いが、コストパフォーマンスでこちらが勝る。
委任プレイで楽にごり押ししたい場合、大量生産するとかなり使えたりもする。
添付ファイル