※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

パラス・アテネ


図鑑番号 形式番号 正式名称 開発プラン名 開発資金
124 PMX-001 図鑑:パラス・アテネ
生産:パラス・アテネ
兵器:パラス・アテネ
支援型重モビルスーツの開発 6000

出典:機動戦士Zガンダム
Height:21.6m
Weight:80.0t

必要基礎技術 必要MS技術 必要MA技術 必要敵性技術 関連機体条件 特殊条件
22 24 - - - シロッコが自軍に在籍

遠距離からの支援攻撃に特化した、重MSを開発する。
砲撃能力を重点的に強化することで優れた支援能力の獲得を目指す。

開発期間 8 生産期間 3
資金 9000 資源 14000
資金(一機あたり) - 資源(一機あたり) -
移動 6 索敵 C
消費 80 搭載 -
機数 1 制圧
限界 170 割引 -
耐久 620 運動 22
物資 380 武装 ×
シールド スタック

改造先:
飛行ユニット追加(パラス・アテネ/ベースジャバー搭乗)120/300

特殊能力:
なし

生産可能勢力:
ティターンズ
ティターンズ・シロッコ


武器名 攻撃力 命中率 射程距離
メガリュウシホウ 300 65 1-2
シールドミサイル 100 60 1-1
ビームサーベル 174 80 0-0
メガリュウシホウ 70 45 1-1

攻撃 -
移動 - -

寸評:
PMX系では一番微妙な機体。耐久が高いので壁役にしたいところだが、下手すると量産機以下の運動性なのでアッサリ落ちる。燃費の悪さも無視できない。運動性を補助する盾の存在はありがたいし、それなりに火力があるため決して弱いわけではないのだが、総合性能・コスト・開発時期のいずれを取ってもメッサーラに見劣りしてしまうので、日の目を見るのは少し難しい。原作のように対艦ミサイルがあれば、また違ったかもしれない。
添付ファイル