※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リ・ガズィ(BW形態)


図鑑番号 形式番号 正式名称 開発プラン名 開発資金
470 RGZ-91 図鑑:リガズィ(バックウエポントウサイ)
生産:リガズィ・BW
兵器:リガズィ・BW
Zガンダムの低コスト化 8000

出典:機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
Height:---
Weight:---

必要基礎技術 必要MS技術 必要MA技術 必要敵性技術 関連機体条件 特殊条件
28 Zガンダムの開発

開発プランコメント
MSZ-006の低コスト化を図り、量産機として改修する。
高コストの可変機構に見直しを行い、追加パーツによる変形機構を採用し、量産化を目指す。

開発期間 8 生産期間 3
資金 8000 資源 11000
資金(一機あたり) - 資源(一機あたり) -
移動 11 索敵 B
消費 40 搭載 ×
機数 1 制圧 ×
限界 180 割引
耐久 500 運動 45
物資 280 武装 ×
シールド × スタック

改造先:

特殊能力:
離脱可能
生産可能勢力:
地球連邦軍
ティターンズ

武器名 攻撃力 命中率 射程距離
BGビームキャノン 300 60 1-3
ビームキャノン 120 50 1-1
ミサイル 80 60 1-1

攻撃
移動 - - - - - -

寸評:
機体名の由来はリファイン・ガンダム・ゼータ。
各頭文字をつなげてリ・ガズィ(Re-GZ)と呼ばれる。
見た目は全体的に良性能・高耐久の航空機だが、列記としたMS。
生産ではこのバックウェポン型で作られるが、離脱コマンドで人型形態に変わる。

ティターンズでZ開発終了後開発プラン出現