※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヅダ指揮官用(バズーカ装備)


図鑑番号 形式番号 正式名称 開発プラン名 開発資金
352 EMS-10 図鑑:ヅダ指揮官用(バズーカ装備)
生産:ヅダ指揮官用(武装B)
兵器:ヅダシキカン・B
- -

出典:MSイグルー
Height:17.3m
Weight:61.0t

必要基礎技術 必要MS技術 必要MA技術 必要敵性技術 関連機体条件 特殊条件
- - - - - -

開発期間 - 生産期間 -
資金 - 資源 -
資金(一機あたり) - 資源(一機あたり) -
移動 11 索敵
消費 20 搭載 -
機数 1 制圧
限界 200 割引 -
耐久 55 運動 28
物資 130 武装
シールド スタック

改造先:
なし

特殊能力:
武装変更可能(ヅダ指揮官用(マシンガン装備))

生産可能勢力:
なし

武器名 攻撃力 命中率 射程距離
バズーカ 80 60 1-1
シュツルムファウスト 50 75 1-1
ヒートホーク 60 75 0-0
(隠し)シールドコウゲキ 40 75 0-0

攻撃 - - - - - - -
移動 - - - - - - -

寸評:
武装変更で移動力が落ちないのは量産型と同じ。
主武器がバズーカになったことでボールを簡単に倒せるようになり、対艦戦でも戦果が見込める。消費は大きくなるが、どのみち何度も戦闘を行える耐久力ではないので、こちらの装備の方が合っているだろう。
高い限界値に着目し、腕のいいパイロットを乗せてスタック後列に加え、火力を増強するという手もある。その場合、高い移動力を殺さないためにも、スタックさせる部隊を必要に応じて変える遊撃役がいい。