※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

78 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/21(日) 08:59:14.63 ID:ualx/lRHO
こまけぇこ「はぁ疲れた…」

澪「どうした?何かあったのか?」

こまけぇこ「いや実は四角いムーブ」

澪「なるほど…じゃあ私が癒してあげるよ」

こまけぇこ「ほんとに?」

澪「うん…何すればいい?」

こまけぇこ「うーん…でも俺、澪が傍にいてくれるだけで嬉しいよ」ニコッ

澪「こま君…ありがとう、嬉しいよ」ウルウル

俺「おいおい泣くなよ」

澪「これからもずっと離さないからね///」
79 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/21(日) 09:07:44.18 ID:ualx/lRHO
ガチャッ

律「おいーす…って何で澪が?!」

こまけぇこ「な?何?!畜生…合鍵持たせてたのが間違いだったか…」

律「…へぇそういうわけか…」

こまけぇこ「いやこれは」

律「言い訳なんか聞きたくない!」バタッ

こまけぇこ「あっ!律!…まぁいいや俺には澪がいるし」

澪「うん…///」
80 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/21(日) 09:13:46.97 ID:ualx/lRHO
こまけぇこ「なんて言うと思ったかーっ!!!俺はな、りっちゃんが、大好きだ」

こまけぇこ「10年先も20年先も律を愛しつづけられる自信があるんだ!!!!」

こまけぇこ「りつーまってろよー!!!」タッタッ

澪「あっこま君…行っちゃった…」

澪「私も…誰かにあんな風に愛されたいな…」


律「はぁ…私何したのかな…」

律「ここ…確かこまと初めてデートしたところ…」

律「でもこの遊園地…もう潰れちゃったのか…」

律「あの頃は楽しかったなぁ…こまと過ごす一分一秒ですら大切に思えて…」
82 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/21(日) 09:19:40.05 ID:ualx/lRHO
律「…中に入ってみよう」


ブルルルルルルル

こま「畜生…出ない…律のやつどこに…」

こま「でもここらへんであいつが行きそうなところなんて…」

こま「…あの遊園地…懐かしいな…」

こま「でももう閉鎖しちゃったんだっけ…」

こま「よく律と行ったよな…」

こま「もしかしたら…」



律「はぁー…中は変わってないんだな」

律「この露店で…よくアイス買って食べてた…」

律「こまが好きな味は確か…抹茶だったな」
85 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/21(日) 09:30:31.07 ID:ualx/lRHO

律「もう一度…もう一度だけ…やり直せないのかなぁ…」ポロポロ


こま「ちっ…どこだ律……待ってろよ…」



律「グスッ…暗くなってきちゃった…」

律「…こまに会いたいな…触れたいな…でも…もうこまは…」グスッ

律「…いつもなら私がちょっといなくなるとこまが息切らして探してくれたよな」
86 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/21(日) 09:34:07.05 ID:ualx/lRHO





ガサガサッ

律「ん?……もしかして…こまかな…」

ガサガサッ

律「おーい…こま?」

野良犬 「グルルルルル」

律「ひっ…やだ…」

野良犬「バウワウ!!」

律「なに…やばい…」

野良犬「ガウウウ!!」

律「ダメだ…もう死ぬのかな…」
88 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/21(日) 09:40:22.95 ID:ualx/lRHO
ガツン

律「!?」

野良犬「ギャン!!」

こま「ふぅ…なんとかなったな…」

律「こま……どうしてここに…」

こま「馬鹿かお前!彼女が泣いて出て行ったのに追い掛けないはずないだろ」

律「えっ……でも澪は…」

こま「あぁうん……それは本当にごめん…」

こま「もう一度だけやり直そう…」

律「…でも」

こま「俺は律が好きだ」
89 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/21(日) 09:53:45.45 ID:ualx/lRHO
律「…うん」

こま「じゃあ家に帰ろっか」

律「うん!」

こま「はい、手」

律「えっ…えへへ」ギュッ

こま「…今日はごめん」

律「…今日はありがとう」



こま「あっ…やべ…家鍵開けっ放しだった!」

律「もー何やってんだよ!」

こま「ほらもっと早く走れ!」

律「ったく…私がいなきゃダメだめだな」

こま「なっ…鍵かけ忘れただけだろ!」