※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/08(水) 13:55:53.56 ID:kBm2kZI30
    澪「ここが609号か」

    澪「ムギいるかー?」

    澪「いないか…なんなんだムギのやつ」

    澪「人をこんな部屋に呼び出しておいて」

    コンコン

    澪「はーい」

    がちゃ

    律「お待たせしました、律で…す」

    別室

    唯「あーりっちゃんだー」

    紬「うふふ」

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/08(水) 13:57:47.03 ID:kBm2kZI30
    609号室

    澪「えぇと…律もムギに呼ばれたのか?」

    律「いや、デリヘル…」

    澪「いやいやいや嘘だろ?」

    律「へ、部屋を間違えたかなー?609号室ってここじゃないよな?」

    澪「ここだよ」

    律「……」

    澪「……」

    律「たしかムギに呼ばれたんだよな?」

    澪「うん…」

    律「はぁ…仕方ないか」

    澪「?」

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/08(水) 13:59:47.68 ID:kBm2kZI30
    律「スタートは入室からになっております。2時間分の料金はお先にいただきました」

    澪「律?どうしたんだ?」

    律「レズビアン専用デリバリーヘルス『放課後ティータイム』をご利用いただきありがとうございます」

    澪「え?え?デリヘル?」

    律「まぁ任せてくれよ」

    澪「う…うん」

    別室

    唯「ムギちゃんデリバリーヘルスってなに?」

    紬「デリバリーヘルスとは派遣型のファッションヘルスのこと。略してデリヘル。出張ヘルスとも呼ばれる。
    店舗がなく、客のいる自宅やホテルなどに女性を派遣し性的サービスを行う業態で、サービス内容はファッションヘルスとほとんど変わらない。
    1990年代後半より首都圏を中心に急速に増加しており、1999年に改正風適法が施行されて以降、首都圏以外の地方でも増加しつつある。」

    唯「へぇ~」

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/08(水) 14:00:48.89 ID:kBm2kZI30
    609号室

    律「じゃあシャワー浴びてくる」

    澪「うん…」

    風呂場

    律「どうしてこうなった」

    律「どうしてこうなった」

    律「どうしてこうなった♪」

    律「まぁ…いいか…」

    律「あいてが澪なら今日は気楽にいけそうだ」

    部屋

    澪「デリバリーヘルスってあれだよな」

    澪「デリバリーヘルスとは派遣型のファッションヘルスのこと。略してデリヘル。出張ヘルスとも呼ばれる。
    店舗がなく、客のいる自宅やホテルなどに女性を派遣し性的サービスを行う業態で、サービス内容はファッションヘルスとほとんど変わらない。
    1990年代後半より首都圏を中心に急速に増加しており、1999年に改正風適法が施行されて以降、首都圏以外の地方でも増加しつつある。」

    澪「大事なことなので」

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/08(水) 14:01:56.49 ID:kBm2kZI30
    がらら

    律「お待たせしました」

    澪「…なぁ律なんでこんなことやってるんだ」

    律「……こちらサービスの内容となっております」

    澪「律!!!111」

    律「…あとになったら言うよ」

    澪「………………わかったよ・・・」

    律「キス・指入れ・バイブorローター 」

    律「写真撮影は別途、一枚1000円になります」

    澪「……」

    律「本番はNGです」

    澪「……」

    律「サービスはしなくていいのか?」

    澪「一つだけいいか?」

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/08(水) 14:02:53.93 ID:kBm2kZI30
    律「キス?」

    澪「いやいやいや」

    澪「く、くっついてるだけでもいいか?」

    律「…わかりました」

    澪「…………」

    律「…………」

    澪「…………」

    律「…………」

    澪「…………」

    律「…………」

    澪「…………」

    律「…………」

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/08(水) 14:04:08.19 ID:kBm2kZI30
    澪「すーすー」zzz

    律「寝たのか…」

    澪「…………」

    律「…………」

    澪「…………」

    律「…………」

    澪「…………」

    律「…………」

    澪「…………」

    律「…………」

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/08(水) 14:05:00.29 ID:kBm2kZI30
    澪「はっ!」

    律「お、起きたか」

    澪「私どれくらい寝てたんだ?」

    律「1時間と少しだな」

    澪「もう…時間ないのか」

    律「私がこうやって働いている理由はな」

    澪「律?」

    律「お金が欲しいんだ」

    澪「マネー…」

    律「まーね」

    澪「……」

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/08(水) 14:05:58.48 ID:kBm2kZI30
    律「弟が借金してさその返済にどうしてもお金が必要なんだよ」

    澪「……」

    律「だからこの仕事を始めた」

    律「正直実入りもいいからこの仕事は続けていくつもりだ」

    澪「それでいいのか…」

    律「うん…」

    澪「じゃあ私も律のために稼ぐよ」

    律「いいって」

    澪「いいんだよ」

    律「グリーンだよ」

    澪「……」

    律「ごめん」

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/08(水) 14:06:42.63 ID:kBm2kZI30
    澪「さすがにデリヘルはできないけどアルバイトとかで稼げるからな」

    律「ありがとう…」

    澪「礼なんていらないさ」

    律「ぐす…」

    澪「ほら泣くなよ」

    律「ごめん…」

    澪「さー明日からバリバリ働くかな!」

    律「ありがとうな澪」

    澪「だから気にするなって」

    別室

    唯「いい話だね」

    紬「そうですねぇ」


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/08(水) 14:07:44.35 ID:kBm2kZI30
    終了のお知らせ
    とある偉大なお方の文を頂戴いただきました