※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

152 :1/2:2009/07/14(火) 04:36:55.40 ID:g7YYF8aH0
律「なぁ、打ち上げしないか?」

それはちょうど、初めての文化祭ライブが成功した翌週のことだった。
部員一名が心的外傷を負ったことを除けば完璧なライブであったが、
その一名の部員が
「二度と思いだしたくない」「死にたい」「こんなことなら縞じゃなくて勝負ぱんつ穿いてくればよかった」
などとわめいていたため、その週は打ち上げについて誰も言い出せなかった。

律「まぁ、その・・・何の、とは言わないけど・・・」

気まずそうに澪を見るが、一週間経ってだいぶ回復してきたのか、
無理しているのか、泣き出したりはしていなようだった。

紬「賛成!みんなで何か食べに行きましょう!」

唯「いいねいいね!!何食べにいく??・・・あ、誰かの家でパーティでもいいな♪」

澪「それだと十中八九、憂ちゃんに迷惑かけることになるだろ・・・」

律「・・・とすると、やっぱお店に行くのが一番だな・・・。気を使わなくていいし・・・」

紬「何を食べにいくの??」

唯「あたしハンバーグがいい!」

澪「それじゃいつものファミレスになっちゃうよ!!・・・律は何か食べたいのあるのか?」

律「う~ん・・・肉・・・?」

155 :2/2:2009/07/14(火) 04:38:15.85 ID:g7YYF8aH0
紬「じゃあ、無難に焼肉とかはどう?」

澪「それなら、駅前に手頃な店を知ってるぞ!みんなで行こうか!予算も、一人3000円くらいで大丈夫だし」

律「オーケー!決まりだな。今週の日曜日はみんなで焼肉だ!」

唯「やった~!やっきにっく♪やっきにっく♪」

律「唯、焼肉すきなのかー。何が一番好きなんだ?」

唯「うんたん♪」