※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/15(水) 09:03:58.25 ID:oCe/aGSGO
唯「ムギちんちん今日のおやつはなにかね」

紬「今日はこれよ」

唯「どえー!こりゃウンコじゃないか!」

紬「違うよカレーだよ。食べてごらん」

唯「ほんと?」パクッ

唯「やっぱりウンコじゃないかー!」

紬「くっさー!」

895 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/15(水) 09:07:15.40 ID:oCe/aGSGO
律「ムギっこー今日のおやつはなんざます」

紬「今日はシャンペンだよ」

律「こりゃおしっこじゃないかー!」

紬「違うよ。飲んでごらん」

律「わかった」ゴクゴク

律「こらー!やっぱりおしっこじゃないかー!」

紬「ぐひゃひゃ」

897 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/15(水) 09:10:55.76 ID:oCe/aGSGO
澪「ムギー今日はどんなお菓子持ってきたんだ?」

紬「あ゙?お前にはねーよwww」

律「お国に帰ってキムチでも食ってな」

唯「あうあうあ」

澪「ムキムキちんちん様お前調子のるなよ」

紬「調子のってないです」

澪「しね」バキッ

紬「いたい」

律「やめなさい」

899 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/15(水) 09:15:00.13 ID:oCe/aGSGO
澪「むかつくから今日でこの国ともおさらばしてやるぜ」

唯「澪ちゃんの代わりはいません!」

唯「そうだよ、澪の代わりなんていないんだよ」

唯「やってやるです!」

澪「みんな…」

澪「ごめん唯変なこと言っちゃって」

唯「ううん大丈夫だよ」

唯「私もついていくからもう行こうか」

澪「うん」

900 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/15(水) 09:17:58.31 ID:oCe/aGSGO
―翌日―

唯「とうとう着いたね澪ちゃん」

澪「ああ」ゴクリ

唯「まさか間違えて…ケニアまで来ちゃうなんてね」

澪「私自身びっくりだよ」

澪「さあ原住民とヤリまくろうか」

唯「イエス」




その後澪と唯はケニアの風俗に勤めることとなった

901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/15(水) 09:22:14.57 ID:oCe/aGSGO
―5年後くらい―

聡「修学旅行で俺だけケニアに逝くことになるなんて誰が予想できただろうか」

聡「原住民とセクロスしまくるぜ」

聡「さーてまずは公園で一服するか」

―公園―

公園のベンチに青いツナギを着た男が座っていた

聡「ウホッ…いい男?」

902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/15(水) 09:26:28.88 ID:oCe/aGSGO
青いツナギを来た男の後ろで日本人らしき女性とマサイ族の長っぽい人がセクロスしていた

聡「あっ…あれは」

聡「澪さん!?」

聡「澪さん何やってるんすか?」

澪「えっ聡君どうしてここに」

聡「一人旅です」

澪「コーラおいしいです」

聡「それはしょうゆです」

澪「しょうゆおいしいです」

聡「きちがいだ」

904 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/15(水) 09:29:27.81 ID:oCe/aGSGO
聡「とりあえず澪さん日本へ帰りましょう」

澪「待って聡君」

澪「もうひとり捕まってるの」

聡「唯ちゃんかわいいです」

澪「それはちしょうです」

聡「とりあえずその唯さんを助けにいきましょう」

906 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/15(水) 10:00:07.76 ID:oCe/aGSGO

―敵のアジト―

聡「やってやるぜ」

澪「突撃だ」

敵A「ぐほぁ」

敵B「がはぁ」

澪「はぁはぁ…ダメだ…敵の数が」

聡「このままじゃ…」

律『聡…聡や…』

聡「ん、空から今は日本で彼氏とハメハメしてるはずの姉ちゃんの声が」

律『一つ助言をしましょう』

聡「ああなんだい姉ちゃん」

912 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/15(水) 10:53:29.43 ID:oCe/aGSGO
律『あなたが家から持っていった棒があったでしょう?』

聡「ああ…これか」

律『そう、それを使うのです』

聡「どうやって」

律『振れば多分風とかをおこすことができるのです』

聡「でも俺仙人でも道士でもないからパオペエは使えないぜ」

律『大丈夫、多分』

律『じゃあ私は彼氏とハメハメしてくるので失礼』

聡「ばいばい」

914 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/15(水) 10:59:58.38 ID:oCe/aGSGO
聡「やったるぜ。俺は太公望俺は太公望」

聡「疾ッ!」ビュオオォー

敵は死んだ

聡「すごいぜ…俺崑崙十二仙の一人かもしれない」

律『実はそれはただの棒です』

聡「えっ、でも今風が」

律『漫画の読みすぎです。勉強しましょう』

聡「ごめんなさい」

律『とりあえずなんか必殺技を使いなさい』

聡「わかったよ、姉ちゃん」

916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/15(水) 11:05:32.40 ID:oCe/aGSGO
聡「あっお前がボスかこの野郎」

ボスっぽい人(以下ボス)「はははいかにも。君達の仲間は預かっt聡「うるせえしね」バキッ

ボス「いたっ。まだ話してる途中だったじゃん。どうして殴るの?」

聡「うるせえ」バキッ

ボス「いたいってほんとに、いたっ痛い痛い」

聡「ほら早く唯さんを出せ」バキッ

律『ちょっと早く必殺技使って。何やってるの?』

律『なんか念じれば出ると思うから。必殺技使えばたいていのことは解決できるから』

聡「わかったよ姉ちゃん」

917 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/15(水) 11:09:31.87 ID:oCe/aGSGO
聡「おらおらどうした」バキッ

ボス「痛いごめんもう許して」

聡「うるせえしね」ドガッ

ボス「うぅ…痛い…」

澪「いいぞ聡君もっとやれ」

聡「澪さん日本に帰ったら結婚してください」

澪「私はもう結婚して子供もいるの」

聡「そうなんだ」

聡「てめえよくも澪さんを」バキッ

ボス「いや俺なんもしてないよね」

918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/15(水) 11:13:07.66 ID:oCe/aGSGO
聡「もう絶対許さんぞ」

聡「しね」

ボス「ぎゃあ」

死んだ

聡「よしやってやったぜ」

律『おいちゃんと使った?ああもうおわったの、ならいいや』

聡「ふぅ…終わったぜ…なにもかも」

唯「助けにきてくれたの?」

聡「それじゃ早く帰って結婚しましょう」

唯「はい」

920 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/15(水) 11:16:43.84 ID:oCe/aGSGO
その後三人は日本に帰りました

聡「ただいま」

紬「おかえりなさい、聡」

聡「姉ちゃん、俺海賊王になろうと思うんだ」

紬「まあいいんじゃね」

聡「よーし、そうと決まれば出発だー!」

―――――――――――――――――――

聡「はぁはぁ…うっ…」ビュルビュル

聡「………ふぅ…」

聡「今日はなかなか充実したオナニーが出来たぜ」

聡「さて、寝るか」








おわり