※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

398 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 11:42:45.41 ID:zfBJQr46O

梓「先輩また明日も来ますからね!」ガタン


澪「なーんて言って、必死になって毎日ご飯とか持ってくるんだw」
唯「なにそれキモいww」
紬「騙されてるあずにゃん可愛いおw」
律「イヒヒ・ウヒ・ヒ・・・」
澪「今度梓を待ち伏せといてよ!どんな顔するか楽しみw」

ガサガサ
あずにゃん「先輩持ってきましたよ

400 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 11:49:36.24 ID:zfBJQr46O

梓「さ、食べてくださいガムテープ剥がしますよ」
澪「」

律「WAWAWA忘れ物~」 
梓「!」
澪「!!ああっと!!」

律「梓!?」
梓「あ、あ、せ、せ、せ・ん・ぱ・いぃ・・・」
律「何してるのあずにゃんンンン!?」

405 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 12:24:46.81 ID:zfBJQr46O

紬「ふぅドラムの中に隠れてて正解だったわね」
唯「二人でこんな狭いところに入ってるの苦痛だったんだから!」
梓「う、う、う・・・」
澪「ふ」

律「ダメダメなあずにゃんにはお仕置きしなきゃね!」
梓「だっ、だれか助けむぐっ!?」
澪「うふふ
梓「(せ、せんぱい!?)
澪「そのまま口をつぐんでな、梓」
梓「うっ、うっ、うっ、」ポロポロ

紬「さて、まず手首を縛りましょう

406 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 12:34:42.18 ID:zfBJQr46O

放課後
どんどんちゃん
どんどんちゃん
ぎゅいいーーん
ぎゅいいーーん
ぴろりろぴろりろ
ぼんぼんばっこばっこ
ぼんぼんばっこばっこ

鬱「ちわーす!あれ、あずにゃんは?」
唯「まだ来てないよ~」
紬「それよりお菓子の時間にしましょう
律「うぇーい!」
澪「先に紅茶ちょうだい!」

ガタンッ!

一同「!!!」
憂「なんですか、今の音?掃除用具入れから聞こえたきが」
澪「掃除用具入れから?気のせいだろ」
憂「そんな・・・確かにこっちの方から・・・」
律「・・・」
唯「・・・・・・」
紬「・・・・・・ニタァ~・・・知りたい・・・?」

408 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 12:42:48.33 ID:zfBJQr46O

ガンッガンッガンッ!

紬「聞こえる?この音が、梓ぁ」
ガンッ
紬「あなたの新しいお家を」
ガンッ
紬「この私が」
ガンッ
紬「蹴ってあげてる音よ!」
ガオン!

憂「これはあずにゃんっ!?」

409 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 12:47:00.58 ID:zfBJQr46O

唯「ガムテープ剥がしてあげる」
ベリィ!
梓「うあ・・・あ・・・」
澪「さ、梓。エサよ。じっくり味わいなさい」
梓「お、おぁっ・・・へ・えへへへ・・・・・・」

律「ジャジャーン!なんとロッカーの中にいたのは新しい軽音楽部のペット、あずにゃんでした~!」

憂「・・・ゴクッ・・・」

410 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 12:52:17.94 ID:zfBJQr46O

憂「あずにゃん、うんちたれてるよ。私が拭いてあげる」
梓「ふふ・んふふふふ・・・」
ジョロジョロ
唯「きゃあ!おしっこも漏らしてる!」
澪「きれいな色私が飲ませてやろう」
梓「んぐっ!?ゴクゴク……
紬「あら、もうこんな時間。そろそろ帰らなきゃ」
憂「じゃ、またねあずにゃん
バタン

梓「うっうっうっシクシク」

411 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 13:00:47.31 ID:zfBJQr46O

ガサガサ
ガチャン
澪「梓・・・」
梓「・・・!」
澪「梓・・・私の可愛い梓・・・私だけの・・・」
梓「・・・」
澪「食べろ。お前のために作ってきたクッキーだ」
梓「?」
澪「手と足の縄も解いてやる」
梓「!」
澪「さぁ私に跪け。犬のように食べるんだ」
梓「うっ・・・ぁう」
澪「はぁはぁ!いいわ!梓!!!うっ!!!!」

澪「ふぅ・また明日な梓」

澪「ところで誰も見てないようだが、このSSは続けたほうがよさげか?新しいスレ立てたほうが良いのか?」

413 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 13:02:54.63 ID:05DiXbjUO

好きなようにしてくれ

416 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 13:13:11.32 ID:zfBJQr46O

澪「>>413それが世界の答えかスレ立てれなかったんだがな


唯「おっはよーあずにゃん!」
ガンッ
唯「やだ~またおもらししてる~臭~い」
律「そんな犬なんかほっといて教室行こうよ」

417 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 13:20:05.24 ID:zfBJQr46O

紬「やぁ梓」
律「あれ!なにか落ちてるよクッキー?」
唯「おいしい!」
澪「何食べてんだよっ!」ガッシ
紬「んん~、これもしかしてあずにゃんが食べてたの~?」
梓「うう・・・」
ドゴォ
梓「うぐッ!・・・」
紬「なんとか言ったらどうなのかしら~ねぇ?」
憂「胃袋の中身全部出すまで殴りましょーよ!」
唯「おぉ~!さすが私の妹!」
ドンッドンッドグォ
梓「うっ、ベロベロベロベロ!」
紬「あらあら~、いっぱい出てきましたね~」

420 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 13:27:12.62 ID:zfBJQr46O

律「この部屋臭すぎだよ~、早く帰ろー」
紬「お掃除はまた明日にしましょうかぁ」
唯「それじゃあね梓」
バタン


澪「ああ私の可愛い梓・・・」
梓「ぅぁう・・・」
澪「床のお掃除、ちゃんとしないとな・・・」
梓「ぅぇ・・・」
澪「全部舐めてきれいにしろ・・・」
梓「れろれろ・・・」
澪「下の方は大丈夫?」
梓「ぁ・・・?」
澪「浣腸してやるよ」
どろどろどろどろ

梓「ふ・・・ふあぁぁぁ・・・はぁあ・・・」

421 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 13:31:13.79 ID:zfBJQr46O

澪「うわ・・・いっぱい溜まってたんだね」
梓「えへ・・・へへへ・・・」
澪「
>>419も頑張ってるし、『これ』のお掃除もしろ」
梓「はっはっはっ・・・・・・」
澪「あああああ可愛い可愛いよあずにゃん可愛いぃぃいいいひぐぅぅぅぅう!!!!!!!!!」
ジョロジョロ
梓「!」
澪「あ、わ、私のおしっこも出ちゃった・・・ちゃんと飲めよな・・・」

422 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 13:40:27.12 ID:zfBJQr46O

澪「さぁーて、支援者もあまりいないし私もそろそろ疲れてきたぞぉーっ」
梓「ふぇ?」
澪「気にするな、お前はさっさと私の秘部を舐めまわす作業に戻るんだ」
梓「はぁはぁ・・・」
澪「うッ!また・・・ひイッちゃいそ・・・ぁ!」
ビュッビュッ
梓「ふわぁあ・・・ごくん」
澪「私の潮も・・・飲め・・・はぁはぁ」

424 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 13:48:43.72 ID:zfBJQr46O

澪「いよいよ誰もいなくなったな・・・・・・それにもう少ししたらvipperも入れ替わるだろうし、その時を待つか・・・じゃ、私もそろそろいくよ梓」
梓「うっ、うっ、」ポロポロ
澪「そんな寂しい顔して泣くな・・・お前のことは私が一番わかっているつもりだよ」
梓「きゅううぅぅぅん・・・」
澪「明日はお前にあう首輪を買ってきてやる」

―…
ガタン

426 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 14:22:00.98 ID:zfBJQr46O

澪「っは!!!!!!!」

澪「夢か・・・いや、夢!?じゃあここは?この狭く密閉された空間は!?

ガンガンッ
ギイィ・・・

紬「はぁ~い澪ちゃん、朝ですよ~」
澪「!もごっ!?(え!?口にガムテープが!?手足も縛られてる!!!)」
律「あれ?なんだか元気になってない?」
唯「なんだかっていうか、昨日と全然違うしまるで『何も無かった頃の澪』みたいに元気傷跡も無い
梓「えへへ、今日は先輩の為に良いものを買ってきましたよ!……………それはこの『首輪』です!」

澪「!!!!!!(こっ、これはッ!!!)」

紬「まぁなんて可愛らしい~さっそく鎖とセットで付けちゃいましょ~」
唯「澪、まるでワンちゃんみたいだね!」
澪「フーッ!フーッ!フーッ!」
憂「あれ、もしかして先輩興奮してるんですかぁ?息荒くなってますよぉ?」
紬「じゃあついでにこんなのも
律「うわあ、でっかいバイブだね
紬「これを澪の下のお口に入れて
澪「ン"""""!!!」
紬「あ、もう一個あるし、後ろの方にも入れてスイッチオン!」
ヴィィィィン

澪「ん"ひい""""""!!!」

428 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 14:25:53.63 ID:zfBJQr46O

澪は薄れゆく意識の中で確かに聞いた

是非夜に書いてもらいたいんだが

彼女の命を繋ぎ止めるのには十分すぎる言葉だった

澪「夜まで保守るの?夜にスレ立てるの?」

429 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 14:27:12.93 ID:05DiXbjUO

お前面白いなwww

たてたほうがいいんじゃない?
ここも半分くらい埋まってるし

430 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 14:37:44.02 ID:zfBJQr46O

彼女は頭に響くその声に、そっと呟く
「さっきスレ立てようと思ったけど規制で無理だったww」

もはや部活仲間の、いや、『過去の』親友達の声は届かない。
澪の頭にあるのは《良き支援者》がいたということだけだった。

あとsageた。

432 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 14:56:16.73 ID:05DiXbjUO

たてれたらでいいよ

もしたてれなかったらこのスレに続き書いてほしい

433 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 14:56:39.17 ID:zfBJQr46O

「返事が無い・・・もう、これまでか・・・」

感じ続ける快感のなか、スレを立てようと思っても立てれないので
澪は考えるのとsageるのをやめた

434 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 15:11:58.87 ID:zfBJQr46O

澪「あ、あ、あ、」ビクンビクン
紬「澪ちゃーん、聞こえますか~?」
澪「あ、あ、あ、」
律「ダメだね、完全に果てちゃってるよ」
唯「お汁もトロトロだねー」
紬「電池がもったいないので、今日のバイブはここまで~」
ズボァ
澪「ふあぁッ!」ビクッ
紬「こんな汚いメス犬にくれてやる電池など無いのですよ~」
唯「わあ流石ムギちゃん!地球に優しいね
梓「明日はあずにゃん特製澪ちゃん用ドッグフードを持ってきますからね!」ニコ
バタン

ハハハハハ

澪「ハァーハァーハァー・・・う・・・う・・・」ポロポロ

435 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 15:30:10.71 ID:zfBJQr46O

唯「澪~この写真パンツ写ってるよぉ~」
澪「うわっ!バカッ!よこせっ!」
紬「残念~実は複製済みでした~」
澪「はわわわわわ////
律「うほぉ~澪の顔真っ赤っか!」
澪「うっ、うるさいなっ!」ゴリゴリ
律「あう~
紬「うふふ」
唯「ははは」




澪「う・・・(また夢か)」
ガオン!
澪「!!!(うわっ!まっ、眩し・・・)」
パシャパシャパシャ
紬「あっはは!澪のびっくり顔激写~」
律「ねぇ見てよ唯、この写真ー」
唯「わぁ、全裸で首に首輪付けてる変態さんが写ってるね!」
澪「・・・(みんな、どうして)」シクシク
紬「はい、その泣き顔も激写でーす」

436 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 15:37:55.52 ID:zfBJQr46O

ガラッ
梓「おはようございます!」
憂「おはようお姉ちゃん!」
紬「あらあら皆おはよ~」

梓「あれ、なんでワンちゃんが泣いてるんですか?」唯「知らない。勝手に泣きだしちゃった」
梓「今日はそんな澪ワンちゃんに元気を出してほしくて、ドッグフード作ってきちゃいました!」
律「おぉ~!」
梓「ささ、これを犬用のお皿に入れて入れて・・・」
梓「召し上がれ!」

437 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 15:44:05.99 ID:zfBJQr46O

切断とかあったほうが良さげ?

438 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 15:47:24.74 ID:ACFlJMamO

>>437
もちのろん
できたら生きたまま脳ミソ食べたり子宮取り出したり腸で縄跳びとかも

439 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 15:53:16.40 ID:zfBJQr46O

ちょっと吐きそうになった
(
ω)いまから飯食うのでその後に続き書きます

440 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 15:57:45.27 ID:05DiXbjUO

>>439
そういうのに免疫ないのに書こうとしてたのかwwww

 

444 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 16:29:05.88 ID:zfBJQr46O

ω・`)こんなん書きながら飯食うんじゃなかった

澪「うっ!」
紬「ほぉ~ら、丸一日食べてないんだからしっかり食べなさい」
唯「今、生き延びないとこれからどうするの?プライドなんか捨てたら良いのに」ぼそ
律「今すぐ食べないとこのペンであんたの綺麗な目ン玉えぐりとるからね!」
澪「うっうっ、はぐっはぐっ!」
梓「澪先輩、おいしいですか?」
澪「・・・はぐはぐ(ギロリ)」
紬「なんとか言えこのメス犬がッ!」
ボグォ
澪「うぶっ!うっ!」
梓「ひゃあ!」
律「吐き出してもえぐり決定だからね!」グイッ
澪「!?ん"っ!」

445 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 16:41:21.32 ID:K+Cth4na0

ミッキマウ!が始まると聞いてwwwwwwww

446 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 16:47:11.83 ID:zfBJQr46O

澪「フハーッフハーッ!」
唯「あれ、澪、大事な所からすごい雫が滴れてるよ!」
梓「そろそろ効果が効いてきたんですね」
律「効果?」
梓「ミッキマウ効果ですよ
憂「ミッ!ミッ!ミッ!」紬「ミッ!ミッ!ミッ!ミッ!ミッ!」

447 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 16:52:16.45 ID:zfBJQr46O

律「ミッキマウ効果って何?」
梓「冗談です」
憂「ミッ!ミッk!?」

憂「ミッ、みっくみくにしてあげるッ!!!」
紬「ミッミッミッ!!!!!!!」
紬「み、み、み、みっおみおにしてあげる!!!」
澪「ω・`)
梓「効いてきたってのは、そうじゃない媚薬だッ!!!」
澪「!!!」ガクガク
唯「澪ちゃんの目が虚ろに
澪「へ、へへ・・・アヘ・・・アヘ」ビクンビクン
紬「よぉ~し、今のうちにバイブを!」
ヌプッ
澪「ふああぁぁッ!!!」

448 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 17:00:06.35 ID:zfBJQr46O

澪「ω・`)昼飯くったばかりなのでカオスなのは勘弁
あとミッキマウってググったがイミフw」


澪「はああああああ!!!」ガクガクガクガク
唯「うわーすご
律「もうトロントロン」紬「バイブフルパワー!エネルギー充電120%!!!」
憂「バイブスイッチ、オンッ!!!」

ヴオォォォィィィィン
澪「あ""""""""""


キーンコーン
唯「あ!チャイムだ!!!」
律「しまった!熱中しすぎちゃった!」
唯「早く教室戻らなきゃ!!!」
梓「バイブは敢えてこのまま放置しておきましょう!」

タタタタタタ


澪「うはあ""""""""あああああああ!!らあぁああめえええぇぇ!!!」

453 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 17:17:28.40 ID:ACFlJMamO

律「みおっ!じゃまな手足切り下ろしてやるからな!」

唯「澪ちゃんの脳ミソたべたいよ~」

紬「澪ちゃんの子宮の中に入りたいですわ

459 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 18:05:31.79 ID:zfBJQr46O

>>453
おれアニメ一回しか見てないから口調の参考にするわ


放課後
ガラッ
唯「ただいまー!澪ちゃん元気ぃ~?」
澪「ひィッ・・・ひィッ・・・」
ウィンウィウィ
紬「あらあら~電池が切れちゃってますねー・・・
物足りなかったですかぁ~?」
律「わぉ!床のシミがすごいよ!」
唯「後で電池変えてあげるね」
ぬるぽっ
澪「ひゃん・・・」
唯「ああこれぐらいじゃあんまり感じなくなっちゃってるか
梓「明日はもっと強烈な媚薬混ぜて来ますね」
憂「私も手伝うよあずにゃん!!!」

紬「ふぅ今日は色々あって疲れましたし、このぐらいにして帰りましょう~」
律「筆者はリアルに疲れてるけどな」

バタン


澪「はぁ・・・・・・アヘ・・・・・・」

460 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 18:06:35.29 ID:lj9UApNJ0

ガッ

461 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 18:17:48.95 ID:05DiXbjUO

今人少ないから夜再開したら?
俺もそっちのほうがいい

462 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 18:20:36.47 ID:zfBJQr46O

澪「ID:05DiXbjUO含むこのスレの皆さんに感謝します。
今更だが
>>406の欝って誰だww
憂の間違いなw」


鬱「欝だけど
>>461だな」
紬「保守がてら雑談でもするかね」

480 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 19:11:18.38 ID:zfBJQr46O

土曜日

律宅

ジュプジュプジュプ
律「はっはっはっ!澪っ!澪!!!澪ぉぉぉ!!!」
ぷしゃあぁぁぁぁ

律「みっおみおにしてぇぇぇぇぇ!!!」ビクンビクン


律「今日は学校休みだし、澪のところに遊びにいこうかな・・・」



今本屋にいるんだが、けいおん買ったほうが良いかな?面白い?

すまん今から飯だわ
待ってる方々に申し訳ないが、さすがにラーメン屋でこんなのは書けないのでしばらく中断でごさる

下半身モロ出しの猛者はしばしまたれよ

482 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 19:16:25.40 ID:05DiXbjUO

>>480
まあ買ってもいいんじゃね
口調とかの参考になると思うよ

唯ちゃん可愛いしね

487 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 19:24:30.90 ID:zfBJQr46O

けいおんつまんないなら買わねω・`)

492 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 19:31:35.28 ID:zfBJQr46O

そして俺の手にはけいおん!第一巻が握られてるのであった

 

494 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 19:34:51.97 ID:ACFlJMamO

>>492
さっさと書けよ

人食はいれろよ

495 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 19:39:45.28 ID:zfBJQr46O

最初に見たのはクリスマスの回
見るまでは「は?けいおん?軽音楽部ナメんなよクソが。『けいおん!見てギター始めた』だあ?氏ねっ!」って思ってたんだ
>>494ラーメン食ってるっつってんだろ氏ね
で、いざ一回だけ見てみると、食わず嫌いで申し訳ないというか、ほのぼの系で結構おもしろかった
新勧!の回は途中まで見たけど『なんだかなぁω・`)』ってなって、それだけ
でも、SS書いてんだからと思って買っちまった

つまり俺が言いたいのは、もう少し待ってくれ

496 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 19:44:05.52 ID:05DiXbjUO

>>495
すっかりのめり込んでますね

497 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 19:45:53.79 ID:zfBJQr46O

ほぼ無人の夕方の校舎

ガラッ
スタスタスタ
ガチャン

律「澪・・・」
澪「り………
ドグォ!
澪「痛いッ!」
パン!パン!パン!
澪「痛い!痛いよ!やめて律!」
律「澪・・・好きよ・・・」
ゴシカァン!
澪「ひどいよ・・・ひどい・・・」
律「あら、今まで紬達にもっと酷いことされたのに、どうしてそんなこと言うの?」

498 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 19:48:06.87 ID:ACFlJMamO

>>495
長文かくひまあったら書けよ

氏ね死ねじゃなく愛してる

502 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 19:56:32.43 ID:zfBJQr46O

>>498
すまなかった
親がいる横じゃこんなの書けないだろ?今はもう家だが




律「澪のほっぺた切れちゃったね腰の辺りにもあざが出来てる
澪「何・・・なんなの・・・」
律「私が舐めてあげる」れろれろ
澪「ひゃああっ!やっ、やめろ律!!!」
律「そんなこと言って、下の方はよだれがいっぱい滴れてるのに
ジュププ
澪「ふあぁっ!」
グチュグチュ
澪「んっ・・・んっ・・・」
律「はぁはぁ……ふん!」ボゴ
澪「ぐッ!?」
律「この生意気な!!!クサレ脳ミソがッ!」
ボゴボゴボゴ
澪「!!!・・・・・・」
律「澪?澪ちゃん?」
澪「・・・・・・・・・」律「澪ちゃんのおまんこ可愛い」

513 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 20:10:59.85 ID:zfBJQr46O

律「はぁはぁ澪・・・澪ぉぉぉ!!!」
グチュグチュ
澪「・・・・・・・・・」律「良いよ!気持ちいいよ!」
グチュグチュグチュグチュ
律「そこ!気持ちいい!!!はぁはぁ!!!一緒にイこ!澪!!!おまんこくっつけて一緒にイこッ!!!!!!」
グッチョグッチョ
律「ひぃっ!!ひくっ!ひっちゃううううう!!!!!!!!!」
ブシャァァァァァァ
律「はぁはぁ澪ちゃん大好き

律「ずっと私のモノでいて欲しい

律「ずっと私のずっと私の

519 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 20:18:02.88 ID:zfBJQr46O

律「ずっと私のターン!」




月曜日
紬「じゃあねなんて岩内で~股ねって言って~」唯「私のモノにならなくていい~蕎麦に居るだけでいい~
紬「あの子にもしも~秋田ら~
唯「すぐに呼び出してぇ~
ガラガラ
唯「澪~おっは!!!!!!」
紬「これは!!!」

唯「『ロッカー』が無いッ!?」


律宅
澪「う・・・ここは?」

澪「ここはどこだッ!?ベッドの上で手足を縛られてッ!?」

律「おはよう澪
澪「!!!」

524 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 20:21:50.83 ID:zfBJQr46O

しまったロッカーごと持ち去ったのにベッドの上で縛ってしまったorz




澪「ここは律の部屋か?」

律「そうだよ」

澪「縄を解いて」

律「やだよ」

澪「なんでこんなことするんだ?」

律「好きだからだよ」

澪「学校は!?」

律「休んだよ」

澪「唯や紬達は!?

律「知らないよ」


律「どうしてあいつらの事を聞くの?」

澪「いや・・・気になっただけだ・・・」

538 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 20:37:36.23 ID:zfBJQr46O

よし、猟奇系はID:ju9SzTsO0に任せた!


紬「どこに・・・いったいどこに消えたの!?」

唯「わからない!検討もつかないよ!」

紬「『このこと』知ってるのは軽音部しかいないのよッ!!!」

唯「いや、まって・・・だとしたらもしかして・・・」 

憂「おはよー!」

唯「はッ!!!」

憂「ん!!!ロッカーは!?どこにいったの!?」
唯「憂!!!梓はどこ!?」

憂「え?あずにゃんは今日はお休みするって

とぉるるるる、とぉるるるる

紬「もしもし今あなたどこに居るの!?」

梓「え、あ、いま家に居ますけど

紬「今からそっちに行くわ!!!もし一歩でも外に出たら『あなたを殺すわ』!!!」

梓「えぇっ!?あのっ!もしもs」ブツ

545 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 20:45:35.34 ID:zfBJQr46O

梓宅
ドンドンドン!!!
ドンドンドン!!!
紬「梓ちゃーん、紬ですよ~」
ドンドンドン!!!
ドンドンドン!!!
梓「い、今、今開けます!」
ガチャ

紬「死ね」
ドンッ!

梓「・・・え?」
ドサッ

唯「ああ!ムギちゃん!!!殺しちゃダメじゃん!!!」

紬「あ。」




ドンドンドン!!!
ドンドンドン!!!
梓「い、今、今開けます!」
ガチャ

紬「や、やあ梓ちゃんみっ、澪ちゃんいるかしら」ヒクッヒクッ

梓「な、何言ってんですか~澪先輩は部室のロッカーの中に居るはずでしょう~」

546 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 20:50:37.04 ID:zfBJQr46O

どうも俺の方は人気が無いみたいだω・`)


紬「悪いけど、お家のなかくまなく探さしてもらうわね!!!」

梓「えぇっ!そんな、困ります!!!」

紬「あらどうして?」
梓「えだ、だって見られたくないものだってありますし

紬「あらそう。じゃあ死になs

唯「ダメだって!ムギちゃん!!!」


547 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 20:52:12.81 ID:05DiXbjUO

>>546
いや見てるよ
もっとエロスを増やしてくれたら嬉しいです

549 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 20:54:40.73 ID:zfBJQr46O

紬「居ない!居ない!!居ない居ない居ない居ないィィィィィ!!!どこにもッ!!」

梓「あ、あのさっきからなんなんですか?」

紬「うるせぇッ!!!死ねッ!!!」
ドクチァー!!!

梓「・・・・・・・・・」
唯「ひ・・・(あ、頭が割れて脳みそが・・・)」

紬「フゥーフゥー

紬「次、行きましょうか」
唯「・・・ゴクッ・・・」

553 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 20:59:55.29 ID:zfBJQr46O

唯「あ、後は・・・律・・・」ガタガタ

紬「あら、どうしてそんなに震えてるのかしら?」

唯「え・・・だ、だって!」ガクガク

紬「やめて、お願い、それ以上言わないで
梓ちゃんのことは本当にごめんなさい急に取り乱しちゃって

唯「うん」

紬「安心してあなただけはあなただけは……あなたは私のものだから
ちゅっ

唯「……//

紬「本当にごめんなさいね、唯ちゃん
ナデナデ

556 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 21:07:31.72 ID:zfBJQr46O

>>547-578
澪「ありがとよ!」
紬「そして
>>550乙!!!」


律宅
律「ねぇ澪ちゃん私のここ見て

澪「すごく綺麗だね

律「舐めて」

澪「え?」

律「舐めて」

澪「や、やだよ

律「どうして!?ムギ達に虐げられるのは良いのに、私のここを舐めるのは嫌なの!?」

澪「だって!あの時は・・・」
律「うるさいッ!」
バチコーン

澪「きゃっ!!!もうこんな馬鹿なことはやめて!!!」
律「馬鹿なこと?いいえ、立派な愛情表現よ私はあなたが好きだからあなたなも私を好きになって欲しいの……なのに……なのに……」シクシク

澪「り、律……

律「本当にごめんね私最低だよね女の子を好きになるなんて好きな人をいじめるなんて

557 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 21:09:31.86 ID:05DiXbjUO

>>556
あと言うの忘れてたけどりっちゃんは澪って呼びます

559 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 21:12:20.40 ID:zfBJQr46O

いまさらだが、精一杯書いたつもりでも読むのって一瞬なんだな(;ω;)


澪「な、泣かないで、律お願い泣かないで

律「もう帰っていいよ手足の縄も解く服はベッドの下にある
シュルシュル

澪「律

律「

澪「律私、律なら良いよ

律「えっ?」

澪「私、律なら別に良いよ

律「えっ?」

澪「えっ?」

律「なにそれこわい」

561 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 21:19:00.24 ID:zfBJQr46O

>>557
すまん律は半分イカレてる雰囲気を出そうと思ってダナ(・;


律「私で良いの?澪
澪「ちょ、ちょっと恥ずかしいけど、律なら…//

律「えっ?」

澪「えっ?」

律「なにそれk

澪「それはもう良いだろ!!!」ガッシ

律「あへぇ~


律「ねぇ、キスしようか
澪「へっ!?」
律「ね、目をつぶって!」澪「え、こ、こうか?//」ドクンドクン

律「澪」ドクンドクンドクンドクン


とぉるるるる!!!
とぉるるるる!!!

澪「ビクッ!!」

563 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 21:27:15.85 ID:zfBJQr46O

とぉるるるる!!!
るんるん

律「あ、ムギからだ」ピッ

律「もしもし、どうしたの?」

紬「はぁはぁ、そ、そっちに澪ちゃんいるかしら?」

律「!!!」

律「い、いや、いないよ

紬「んっ!んはっじゃあどうして今日休んだの?ふぁっ!」

律「さっきからどうしたの?息も荒いみたいだけど

紬「質問に質問で答えないでッ!!!私は『学校を休んだこと』を聞いてるの!疑問文に疑問文で答えると武道館行けないの知ってた?マヌケッ!」

律「じ、実は風邪引いちゃってさーゲホッゲホッ

紬「ふぅ今からあなたの家に行くわもし家から一歩でも外に出たら」ブツ

律「澪!!!早く逃げて!!!」

566 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 21:32:59.61 ID:zfBJQr46O

澪「に、逃げるってどうして!?」

律「『紬達があなたを殺しに来る』わ!!!」

澪「そんなどうして私がこんな目に

律「大丈夫、私がずっとついてるから!安心して!」
澪「律
ちゅっ

律「!!!//

澪「わ、わわわわわ私からしちゃった//////////

律「ふふっ、ありがとっ、澪!」


ドンドンドン!!!!!!
紬「律!!!澪!!!貴方たちここに居るわね!」

律「早いッ!」

568 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 21:40:45.87 ID:zfBJQr46O

紬「開けないなら扉をブチ壊す!!!」

ドガアァーン!!!
パラパラパラパラ

紬「そして行け!!!我が最強のツムギ部隊!!!」
律「ツ、ツムギ舞台!?あの冷戦時に活躍したといわれている伝説の部隊!!!」

律「ここは私が食い止める!!!澪は窓から逃げて!!!」

澪「窓からなんて無理だよ!!!」

律「大丈夫!!!窓の先の屋根伝いに行けば隠し部屋に行ける!!!そこで待ってて!!!私は後でかならず行くから!!!」

澪「律ごめんなさいッ!」

ドドドドド!

律「来たなツムギ部隊!」

ツムギ1「俺はザ・フューリー貴様に地獄の憤怒を教えてやろう

570 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 21:48:13.56 ID:zfBJQr46O

ツムギ1「食らえ!イグニッションファイヤー!!!」

律「甘い!『エタノール・フォース・ブリザード』!!!」
ピッキィィィン

ツムギ1「・・・」

律「散れ
ドッパァーン

律「さぁ次はどいつなの?いくらでもかかってきなさい!」

ツムギ2「俺は、ザ・ペイソ!貴様に最高の痛みを教えてやろう!
そしてこちらはジ・エンド!貴様に真実の終焉を教えてくれるだろう!
もっとも、この爺さんは死んでるし、俺の自慢の蜂達も先程の炎で全て燃え尽きてしまったがな!わはははははは!!!」

律「帰れ」

571 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 21:49:15.59 ID:ACFlJMamO

ツムギ1

もとねたわかんぬ

575 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 21:55:00.55 ID:zfBJQr46O

>>571いや、あくまでツムギ部隊の一人目っつこと


澪「はぁはぁ逃げなきゃ!律無事でいて!!!」
バタバタバタバタ

澪「!!!ヘリコプター!!!」

バタバタバタバタ!

澪「いやぁ!こないで!やめて、殺さないで!!!」
?「安心したまえ、我々は味方だ!」

澪「この声は!!!唯!!!」

唯「はははは!気付かれてしまったか!だが今はそれを話している暇など無い!早くヘリのハシゴに捕まりたまえ!!!」

澪「は、はいっ!じゃなくて、うんっ!」

578 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 22:02:34.28 ID:zfBJQr46O

律「唯が助けに来ただと!あいつも機関の人間なのか!?」

ツムギ4「俺は、ザ・フィアー!貴様に最高の恐怖を教えてやろう!」

律「くそっ!今は目の前の敵が最優先ね!最高の恐怖ですって!出来るものならやってみなさい!!!」




ヘリコプター内
澪「え?何ここ部室?でも

唯「やぁ、ようこそ澪。ミス・紬の独壇場へ!」

澪「えっ!?そんな!」

唯「あっはははは!澪って何時の間にこんなお馬鹿さんになっだんだろ!あはははは!」

澪「くっ!でも私は前みたいにはいかない!私には律がついてる!」

579 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 22:07:19.77 ID:zfBJQr46O

唯「前みたいには行かない?それってどうゆう意味?()

澪「もうお前たちにいじめられるだけの私じゃない!私はここから逃げる!律のところに行くんだ!」

唯「へぇ、どうやって?」
澪「この窓から飛び降りてでも!私は律の所に行く!」

唯「あらそう、ならやってみてよ澪。もっとも、窓の下は『グ ラ ウ ン ド だ け ど ね』!!!!!!」

580 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 22:17:33.62 ID:zfBJQr46O

澪「なに?なに!?なんなの!!!どういうこと!!!!!夢なら覚めて!!!」

唯「夢じゃないよ。幻でもない。全部現実だし、事実だよ。あなたは律の家の屋根からヘリコプターに乗った、そしてこの部屋に来た。全て事実。これから起こることも。」

ガラッ

紬「おはよう皆さん~」
律「唯、澪、おはよう!」
梓「おはようございます」
憂「お姉ちゃんおはよー!」

唯「おはよ、みんな」ニタァ~

澪「あ・・・あ・・・・・・」ガクガクガクガク


紬「澪ちゃんどうして震えてるの?」
律「ねぇ、顔色悪いよ澪」

唯「ロ ッ カ ー に で も 入 れ ば 気 分 も 変 わ る ん じ ゃ な い か な ?」

581 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/06/01() 22:29:30.23 ID:zfBJQr46O

澪「・・・・・・」

律「ねぇ、なんとかいったらどうなの?」

紬「私たちだって、ボロ雑巾みたいな人形なぶりたいんじゃないんですよー」

梓「あ、そうだ!脱走したりしないように首輪とか鎖とかつけときましょうよ!」


唯「ヘリコプターに澪が乗り込んだ瞬間、澪と私以外の時間が数週間過去に戻ったの。
だから梓は生きてるし、律は何も覚えていない。
澪はこの苦しみを永遠に味わうの。死ぬことは許されないよ。
私達は違う世界でちゃんとした人生を歩む。澪抜きの世界を。いわゆるパラレルワールドってやつね。
いまここに居る私達は『あなたを虐げるだけの存在』」
バキッ!!!

紬「も~、唯ちゃんやりすぎですよ~」

律「そろそろ死んじゃったかな?」

唯「いや、死なないよ澪は頑張り屋さんだもん


The End