※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

248:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :07/15(水) 19:39:40.96 ID:epMYwxIw0 (114) ID AA
唯「のどかちゃんのどかちゃん」

和「あら、どうしたの?」

唯「ちょっとめがね貸してー」

和「あら、どうして?」

唯「めがねかけたらわたしもあたまよくなるかな~っておもったの!」

和「良いわよ、はい」

唯「わ~いありがとう!」

和「どうかしら?」

唯「ふむ……」

和「あら?」

唯「のどかよ、私たちはなぜ生きているのか、わかるか?」

和「さぁ? 生まれてきたから生きる。ただそれだけのことでしょ?」

唯「ふっ……甘いな。子孫を残すために生きている、いわば製造機なのだよ」

和「それはまた……大層な考えね……」

唯「それなのになぜ世の中には同性愛があるのだ? 理解できん」
和「それは――
761 :落ち着いたから蜜柑消化してみるテスト:2009/09/06(日) 16:35:21.95 ID:ecy4xhAF0
唯「それは?」
和「――どうしてかしら」
唯「なんだそれは」
和「だって、解らないじゃない! どうして私があんたのことを好きなのか、理屈じゃ解らないんだから!」
唯「……ほぅ、私が好き、と……」
和「あ」
唯「なるほど、君は私のことが好きなのか」
和「ちちち違うのよ!? 今のは口が滑っただけというかなんというか」
唯「落ち付け」
和「はい」
唯「まぁ、性別とか関係なしに、その個体を好きだということならまだ理解できるな」
和「唯……」
唯「かく言う私も、お前のことが好きなわけだし」
和「唯……!」End