※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/22(水) 23:24:52.59 ID:7FJXLv3k0
紬「ねぇあなたも初めてみない?」

律「えっ…いや私は」

紬「大丈夫よ。未来部はあまり大変なことはやらないから」

紬「ほらこの本とか読んでみたらどうかしら?」

池田大作語録

律(うわぁ…)

律「いや私は遠慮しておくよ…」
262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/22(水) 23:32:18.68 ID:7FJXLv3k0
紬「どうして?必ず幸せになれるのよ?」

紬「これは絶対入るべきよ!」

律「いやそういわれてもなぁ…」

紬「ふんっ…そんなんだからりっちゃんの家は貧乏なのよ?」

律(いや私立の高校来てるんだしそこそこ金あるほうだよ…)

律「うぅーん…でもいまいちそういうの信じてないから」
270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/22(水) 23:38:13.85 ID:7FJXLv3k0
紬「信じる信じないはどうでもいいの!入りなさい!」

律「うわぁ…」

律「でも私そういうのにかかわりたくないから」

紬「はぁ…ほんとにあんたはわからずやね…」

紬「いいから今日はこれを持って帰って一度読んでみなさい」

聖教新聞1ヶ月分くらい

紬「これで私たちの素晴しさがわかると思うわ」
273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/22(水) 23:40:56.83 ID:7FJXLv3k0
律(マジこいつしつこい…)

紬「ぺらぺらぺら」

律(もうなんなのこいつ……)

唯「おいーす」ガラッ

律「おー唯」(や、やったー!救世主きたー!!)

紬「あら唯ちゃん、ちょうどよかったわ」
278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/22(水) 23:45:06.12 ID:7FJXLv3k0
紬「唯ちゃんも入らない?」

唯「ん?なになに~」

紬「創価学会よ」

唯「そうかがっかい?」

律『あのオカルト教団だよ』

唯「ふぇ?それオカルトなの~?」

律『おい!馬鹿唯!』

紬「オカルトではないです。そういう言い方はやめてくださいね」
280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/22(水) 23:46:45.22 ID:7FJXLv3k0
唯「それ宗教なの?」

紬「ええそうよ。この機会に唯ちゃんもどう?」

唯「私?私はむりだよ~」

紬「えっ、どうして?」

唯「だってきりすと教に入ってるもん」

律「そうだったのか……」

紬「そう……なんだ……」
282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/22(水) 23:48:23.62 ID:7FJXLv3k0
紬「……じゃあいいわ」

紬「私は今日はこれで帰るわね」

律「おーじゃあな」

唯「ばいば~い」



律「しかし唯がキリシタンだったとはな」

唯「ふぇ?きりしたん?なにそれ?」

律「えっ……いやキリスト教に入ってるって今言ってただろ?」
287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/22(水) 23:50:13.87 ID:7FJXLv3k0
唯「あぁそれかぁ~」

唯「実はね、憂にもし宗教に誘われたらきりすと教ですって言いなさいって言われてたの」

唯「私もよくわからないけどきりすと教ってなんなの?おいしいの?」

律(憂ちゃん……本当によくできた妹だな……)









おわり