※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

300:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/26(日) 20:07:56.48 ID:k5jKObWMO
紬「そ、その袋は一体……?」

男「今からこの中のものをお前の中にぶち込むんだよ」ガサッ

紬「ゴキブリ!ひっ、いややめて……」
311:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/26(日) 20:16:19.69 ID:k5jKObWMO
紬「やめて!助けて!誰かー!」

男「うるせえな。まずはその口から塞いでやるよ」

紬「やめっ……うぐっむごぉぉぉぉ」
342:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/26(日) 20:32:14.22 ID:2yPYYX3O0
 >>311

紬「そ、その袋は一体……?」

男「今からこの中のものをお前の中にぶち込むんだよ」ガサッ

紬「ゴキブリ!ひっ、いややめて……」

男「おら口あげろや」グッ

紬「ひゃあ…あがががが」

男「おらよく噛めよ」グワッ

紬「ん゛~~~~んぎゃああ」グチャボリボリ

男「出すんじゃねえぞ、飲めよ」

紬「ん゛~~~(無理無理無理よ)ングフッ」ボリボリゴックン

紬「ゴホッゴホッ」

男「ふはははは…明日はこんなもんじゃ済ませねぇからなガハハ」

紬「うぅ…」
396:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/26(日) 21:13:23.52 ID:2yPYYX3O0
紬「うぅ…」

男「っけ…また泣きやがった、うぜぇなぁ」ドガッ

紬「ウグッ」

男「おいなに寝てんだよ、起きろや」ドガッバゴッ

紬「グハッ…や、め…」

男「あん?」

麦茶「やめないか君」

男「おらっさっさと起きろっていってんだろ」ドスッ

紬「い…や…」

男「しょうがねーなーまたゴキブリ入れてやるからなククク」

麦茶「おい…聞いてんのか」

紬「いや…やめて」

男「なんだよ生きてんじゃねーかほらよっ」グワッ

紬「ぎいいい…ゴハッギョエッ」
402:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/26(日) 21:16:42.23 ID:2yPYYX3O0
紬「ぎいいい…ゴハッギョエッ」

男「おいしいか」

紬「……ゴフッ」ムシャバリバリ

男「おいしいよな」ソスッ

紬「…ん~」コクン

麦茶「その口に入ったゴキブリください」

男「これ…なんだかわかるか?」

紬「!?」

男「ゴキブリが大好きなものだ…ククク」

男「これをお前の大事なとこに入れてだな…」グイッ

紬「や、いやああ…オエエエ」

男「うわ、吐きやがったキメェ…これじゃまだな」バリバリッ

紬「ひぃぃいいい」ビリビリ

麦茶「……ゴクリ」
410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/07/26(日) 21:20:07.58 ID:2yPYYX3O0
男「おらよっ」ズブブブ

紬「んっんはっ」

男「なんだてめぇ感じてんのかフヒヒ」

紬「違…う、ハウッ」ビクッ

男「あとはゴキブリを…おい梓」

梓「はい…いってこい」カサカサカサカサカサ

紬「ヒィィィイイイイ」