※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

466 : ◆3Y3S/FrG1k :2009/08/19(水) 03:11:53.34 ID:ay9uReeiP
誰もいない…寝る前に投下するなら今のうち


憂「おねえちゃん、起きて、もう10時だよ」

唯「んにゃ~」

憂「いつものことだけど…そうだ!」

憂「えーとこうしてこうして、これでよし!」

唯「んむ~、ムギちゃんゼリーおおいよぉ…むにゃ…」


467 : ◆3Y3S/FrG1k :2009/08/19(水) 03:13:00.62 ID:ay9uReeiP
?「起きろ、ゆいぃ!」

唯「ふにゃ、えっ、りっ、ちゃん?」

律?「まったく、おね、唯は本当に寝てるんだなぁ」

唯「いや、なんで、りっちゃんがここに?あれ?」

律?「それは、えっと、今日は唯の家に集合するって決めてただろ」

唯「そ、そうだったっけ、なんだか違う気が…」

律?「とりあえず、下でまってるから、早く着替えてくれ」

唯「は、はーい、りっちゃん!」

バタン

律?「はぁ、ばれてなくてよかった…」


469 : ◆3Y3S/FrG1k :2009/08/19(水) 03:13:53.47 ID:ay9uReeiP
唯「ごめ~ん、着替えに時間かかっちゃった、あ、そういえば、憂は?」

律?「憂ちゃんは、えっと、梓と出かけにいった、よ」

唯「そういえば昨日そんなこといってたなぁ~」

律?「よし、とりあえず朝食を作ってしんぜよう!」

唯「わーい!」

さ「じゃあ私にも頼める?」

律?「がってん、って、いつの間に!?」

さ「今回のはずいぶんクオリティが下がるわねぇ、憂ちゃん?」

律?「な、なんのことやら…」

唯「え、どういうこと?」

さ「だから、唯ちゃん、あそこのりっちゃんは憂ちゃんなの」

唯「えぇっ!?」


470 : ◆3Y3S/FrG1k :2009/08/19(水) 03:14:40.35 ID:ay9uReeiP
憂「もう、どうしてそんなすぐわかるんですか?」

さ「前も言ったじゃない、おっぱいが唯ちゃんより大きいってね」

憂「しょぼーん…」

さ「しかもただでさえおっぱいの小さい律ちゃんをやろうだなんて…唯ちゃんもちゃんと判別しなさい」

唯「はーい…」

さ「ところで憂ちゃんもわたしの衣装着てみない?新たな世界が見えるかもしれないわよ~」

憂「あの、遠慮しときます…」

唯「うい~、朝ご飯朝ごはん」

憂「ちょっと待ってねおねえちゃん、あと先生も食べるんですか?」

さ「えぇ、まだ朝ごはん食べてないの」

唯「突っ込むためだけに!?」

さ「私は神出鬼没顧問ライセンスを保持しているのよ♪」


471 : ◆3Y3S/FrG1k :2009/08/19(水) 03:16:20.06 ID:ay9uReeiP
終わりでござる
唯ちゃんは休みとかは起きるの遅くて憂ちゃんがそれをあの手この手で起こそうとするイメージが