※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 17:33:53.71 ID:rP5fB8JIO
以下別ストーリー
 >>168までは同じ

律「待てってむぎ!」

澪「もう私…軽音部辞める…」
タタッ

律「おい澪!」

唯「……」

律「はぁ…唯、どうしたんだよ一体」

唯「何でわかってくれないのみんな…私は…」

律「唯、ちょっとうち寄ってけよ」


260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 17:46:47.90 ID:rP5fB8JIO
律宅

律「ふぅ。やっぱり私ら死んじゃってたのか」

唯「え…?りっちゃん?」

律「最初から何か変だとは思ってたけど」

律「唯、やっぱり未来から来てたんだな」

唯「りっちゃん…りっちゃんもなの?」

律「どうも事故の後の記憶が無くてさ」

律「気付いたらまた桜高入学式の日だったんだよ」

唯「私は…」

唯「りっちゃん達が亡くなった1年後からギー太が…」



263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 17:51:55.98 ID:rP5fB8JIO



律「なるほどなぁ。」

律「私はこれが夢か何なのかもわからなくてさ、どうせならまた同じように軽音部作りたかったんだけど」

唯「ごめん…私がいっぱい勝手な事したから」

律「澪達はどうなんだろうな」

律「所々おかしいんだよ。本来むぎはあの日の放課後音楽室で会うはずだったんだ」

律「もしかしたら」

269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 18:00:50.09 ID:rP5fB8JIO
琴吹邸

紬「……」

斎藤「お嬢様、今よろしいでしょうか?」

紬「……」

斎藤「し、失礼しました」

紬「唯ちゃんなんで私を…それに死んだって…」

紬「あの後の記憶が無いのってやっぱり…それに今までの行動も…」



271 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 18:05:41.19 ID:rP5fB8JIO
澪宅

澪「怖いよ…私は誰なの…」

澪「それに、さっきの唯の台詞…」

澪「あの事故の事?私、死んだの…?」

澪「アレは全部夢だと思ってたのに唯が来てから…」




272 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 18:09:14.50 ID:rP5fB8JIO
律宅

律「明日澪とむぎにも聞いてみよう」

唯「でもまた今日みたいに…」

律「私も同じだって言えば平気さ。それに」

律「これは考えようによっちゃ強くてニューゲームだぜ」

唯「?」

281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 18:30:44.79 ID:rP5fB8JIO
翌日

律「おーい澪ー!」

澪「律…」

澪「軽音部ならもういかないからな」

律「お前タイムスリップしてね?」

澪「!?」

律「なぁ。卒業間近、武道館行く途中で」

澪「やめて!!!」

澪「やめて…なんであんたまで…私は死んでない‥死んでない…」



286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 18:36:40.38 ID:rP5fB8JIO
律「落ち着けよ」

澪「あれは夢だ!夢なんだよ…」

律「澪、私もなんだよ」

澪「…?」

律「私も、あの後の記憶が無いんだ。どうもあの後唯以外死んじゃったみたいでさ」

澪「!!」

澪「ならなんでここにいるのよ…それに唯は…」

律「唯の話によると」



297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 19:15:08.26 ID:rP5fB8JIO
律「というわけだ」

澪「……」

律「そのギターをあの時唯が持ってたわけだし、私らもタイムスリップしたとしてもおかしくないだろ」

澪「でも私達はその病院で死んでるんだろ…じゃあなんで今ここに…」

律「わかんない。でも私達は今生きてるんだ」

律「またこのメンバーでバンド出来るんだぜ?どうでもよくないか?」

澪「……」



299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 19:20:40.43 ID:rP5fB8JIO
唯「あの、むぎちゃん」

紬「ひぃっ!ひ、平沢さん」

唯「ごめん…あのね、何であの時音楽室に来ないで合唱部の方に行ったの?」

唯「合唱部は音楽室と思ってたんじゃ」

紬「…やっぱり、唯ちゃん」

唯「!」



300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 19:26:24.98 ID:rP5fB8JIO
紬「唯ちゃんなの…3年間一緒に過ごした…」

唯「むぎちゃん!」

紬「私、何で生きてるの?」

紬「あの後の記憶が無くて、昨日の唯ちゃんの言葉を聞いて確信したの」

紬「なんで…?」

唯「昔、むぎちゃんに買ってもらったあのギー太がさ」

307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 19:39:05.93 ID:rP5fB8JIO
音楽室

律「なんていうか久しぶりだな!みんな」

澪「…」

紬「あの…お茶入れるわね」

唯「みんな…!私前みたいにまた軽音部やりたい」 

唯「私がなんで未来から来れたのかわからないけど、でも」

律「よっしゃー!おい、演奏やろうぜ」



310 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 19:42:38.04 ID:rP5fB8JIO
唯「りっちゃん…」

律「澪ーベースの弾き方忘れてねーだろうな?」

澪「わ、忘れるわけないだろ」

紬「あの武道館で歌うはずだった歌、やりましょう!」

澪「えぇ!?私が歌うの?」

唯「みんな、ありがとう…」



ジャンジャンジャンジャン

さわ子「こ、この演奏…」

ばたんっ

さわ子「あ、あなた達!?一体何者…?」



312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 19:49:17.25 ID:rP5fB8JIO
唯「あ、さわちゃん先生!」

律「さわちゃん!」

紬「さわ子先生!」

澪「先生!」

さわ子「あなた達、もしかして…」

唯「え?」



315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 19:57:34.52 ID:rP5fB8JIO
~2年後~

Mステーション

現役高校生バンド!放課後ティータイムの皆さんです~!

タモリ「現役高校生なの!?」

律「はい!」

タモリ「そこの小さい子も?」

梓「あ、はい…」

唯「タモさんひどーい!」

タモリ「タモさん!?」

竹内「このデビュー曲のふわふわ時間は彼女達が1年生の時に文化祭で」

322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 20:05:25.46 ID:rP5fB8JIO
竹内「それでは放課後ティータイムでふわふわ時間。福山雅治さんで化身。2曲続けてどうぞ」





律「いやー緊張したなぁ!」

紬「生放送はねぇ」

唯「澪ちゃん大丈夫?」

澪「う、うん…」

梓「澪先輩ステージでは凄く決まってるのに…」

律「誰か楽屋に帰りの挨拶いっとくか?」


329 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 20:27:59.81 ID:rP5fB8JIO
律「こんにちはー!」

福山「あーきみたちぃ」

唯「放課後ティータイムです!」

紬「今日はありがとうございました」

福山「初出演だっけぇ?高校生とは思えないねぇ!」

澪「(正確には20歳くらいだもんな…)」



梓「次はタモリさんですね」

唯「タモさんタモさん~!」



333 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 20:31:17.96 ID:rP5fB8JIO
タモリ楽屋

タモリ「このように、奇妙な運命を歩む事になった彼女達」

タモリ「しかし今これが現実であるのかは、わかりません」

コンコン
すいませーん!放課後ティータイムです!

タモリ「おっと、客人のようです」

339 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 20:37:48.21 ID:rP5fB8JIO
http://www.youtube.com/watch?v=jsta3tEY43s

END

354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2009/06/03(水) 20:53:10.86 ID:rP5fB8JIO
BADENDの方がお気に入りなんだすまない
2年後にする前に各話追って無双したかったけどまた明日になってしまうので止めました
それでは乙!