※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このSSは『【けいおん!】唯×梓スレ 2』というスレに投下されたものです
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1247988782/l50

745 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/09/07(月) 02:55:52 ID:WChg0Otq
唯「ぐ~…」

梓「唯先輩起きてください!皆帰っちゃいましたよ!?」

唯「う~ん、もう一杯…」

梓「なんの夢見てるんですか…?かわいい寝顔しちゃってもう…」

梓(…そういえば唯先輩って、今まで彼氏とかいたことあるのかな?もしいたら…なんか、やだな…)

梓「あの…先輩は誰かと、き、キスとか、したことあるんですか?」

唯「ぐ~」

梓「もしないなら…わ、私がしちゃってもいいですよね?怒らないでくださいよ?」

唯「ぐ~」

梓「し…失礼します!!!」

唯「うぅ~ん…あずにゃん…」

梓「せ、先輩!?な、ななな何でもないんです!!は、早く帰りましょう!」

唯「うん…」

梓(唯先輩、気付いてないみたいでよかった…でも、ちょっと残念…かも…)

唯「ねえあずにゃん」

梓「は、はい?」

唯「ちゅー」

チュッ

梓「な…ちょ…」

唯「さっきの質問の答えはね?あずにゃんが初めて、だよ♪」

梓「ゆ、唯先輩…起きてたんですか!?」

唯「ふっふっふ、唯先輩に死角はないのです!」

梓「あ…え、あ、えっと…」

唯「ねえねえ、あずにゃんはキスしたことあるの?」
746 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/09/07(月) 02:57:17 ID:WChg0Otq
梓「あるわけないじゃないですか!!今のが初めてです!」

唯「そうなんだー!じゃあ一緒だね!」

梓「そ、そうですね…」

唯「じゃあ帰ろっか、あずにゃん♪そうだ、帰りにアイス食べてこうよ!」

梓「…いいですけど、もちろん先輩のおごりですよね」

唯「んもー、特別だからねー?」

梓「…はい♪」




すばらしい作品をありがとう