※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

595 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 09:08:42.53 ID:ScKw6YjzO
澪「おい…なんだこれ…」

律が何かが入っているであろう箱を持ってきた

律「ふふ、見て驚くなよ!」

律「ジャジャーン!」

中には見るからにチープで胡散臭い機械が入っていた

何に使うものなのだろうか

澪「こ、これはどうやって使うんだ?」
597 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 09:12:15.02 ID:ScKw6YjzO
律(なんだ澪のやつ、興味津々だな)

律「ふふふ、まずはここに卵をセットしてな」

唯「わぁ!」ワクワク

律「それでこのボタンを押す!」

ガタガタガタガタガタ

澪「すごいな…今にも壊れそうだ…」

律「失礼な!これからが本番だよ」

律「下に皿をセットすると」

パカッ

律「この機械が卵を割ってくれるわけだ」
599 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 09:15:58.81 ID:ScKw6YjzO
紬「これは面白いですね」

唯「すごいね!この機械!」

律「ふふふ、そうだろ?」

律「名付けて『全自動卵割機』!」

澪(よく見ると箱に書いてあるんだけどな)

唯「かっこいいーりっちゃん!」

律「えへん、そうかな?」

唯「ねぇこの卵食べていいの?」
602 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 09:19:12.20 ID:ScKw6YjzO
律「えっ、あいやまあ食べてもいいけど」

唯「やったぁー!ムギちゃんご飯持ってきて!」

紬「はいただいま」

律「ご飯まであるのかこの部室は」

澪「ところで律」

律「ん?なんだ澪」

澪「このおもちゃ…もとい素晴らしい機械はいくらしたんだ?」
604 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 09:23:08.36 ID:ScKw6YjzO
律「あぁーいくらだったっけかな」

律「確か5980円だったと思う」

澪(こんな機械にそんなに…この子もう末期だ)

律「確か駅前の露店で売ってたんだ」

律「買ってきた次の日からうち卵料理ばかりで参っちゃうよな~」

澪(…まあしばらくは合わせとこう)

澪「そいつはすごいな。是非私も御馳走になりたい」
605 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 09:26:08.85 ID:ScKw6YjzO
律「本当か!?」

律「いやー家族にもいい加減飽きたって言われてどうしようかって思ってたんだ」

律「じゃあまたみんなでパーティーしようぜ」

紬「なんだか楽しそう」

唯「いいねいいねー」

澪(うわ…最悪の展開に)

律「やったな!じゃあまた前みたいに唯ん家行こうぜ」

澪(でも…律も楽しそうだしいっか)
608 :こまけぇさるさん規制 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 10:00:12.60 ID:ScKw6YjzO
唯「ただいまーういー」

憂「お姉ちゃんお帰りなさい」

憂「あ、皆さんも」

憂「さぁどうぞ。あがって下さい」

唯「ういー実はね、今日はりっちゃんがご飯をご馳走してくれるんだって!」

律「へへへ!憂ちゃんは休んでなよ!」

憂「はい。それじゃあお言葉に甘えさせてもらいます」
609 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 10:03:31.25 ID:ScKw6YjzO
律「卵はーっと」

律「お、これしかない!」

紬「大丈夫ですよ!私がたくさん用意してきましたから」

律「おーそうか。かたじけない」

紬「はい、ここにおいておきます」

律「さて、じゃあ何作ろうかな」

律「まずは卵かけご飯だな」

律「その次は厚焼き卵、目玉焼き、スクランブルエッグ…」

律「いやー楽しみだなぁー」
610 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 10:06:41.51 ID:ScKw6YjzO
澪(卵かけご飯は料理じゃないだろ…)

紬「まぁ!おいしそう!」

律「そうだろ!?これが卵かけご飯だ!」

律「ムギ食べたことないだろ?」

紬「はい!ないです!」

律「これはだな、まず生卵に醤油を…」

律「あとは食べても大丈夫だぞ」

紬「ありがとうりっちゃん」
611 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 10:12:24.95 ID:ScKw6YjzO
唯「りっちゃん私もお腹すいたぁー」

律「よし!ちょっと待ってろ!」

ガタガタガタガタガタ

パカッパカッパカッパカッ

澪(いくらなんでも卵割り過ぎだろ…)

律「あぁーもう疲れた」

澪「おいいくらなんでも割りすぎだろ!どうするんだこれ」

律「えっとまぁ…あ、そうだ!私が割るから澪は何か料理してくれよ!」

澪「な、なんで私が」

律「まあまあいいじゃん!ほら頼んだぞ!」
612 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 10:14:24.36 ID:ScKw6YjzO
澪「いやでも…」

律「いやーほんとに頼むよー」

澪「…じゃあ仕方ないな」

律「本当か!やったぁ!じゃあ私は割るからな!」

ガタガタガタガタガタ

パカッパカッパカッ

紬(結局りっちゃんはあの機械を使いたいだけなのね)
613 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 10:17:57.93 ID:ScKw6YjzO
―数分後

律「おーいみんなー出来たぞー」

唯「待ってました!」

さわ「もうお腹ぺっこぺこよ」

紬「それじゃあ早く食べましょう」

律「ちょっとまて」

律「何故さわちゃんが」

さわ「あらあらこまけぇこたぁいいじゃないりっちゃん」

さわ「貴女らしくないわ」
614 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 10:20:06.87 ID:ScKw6YjzO
さわ「それに料理もたくさんあるしね」

律「んまぁそうだけど…」

律「まあみんな食えよ!頑張って作ったんだぞ!」

澪「ほとんど作ったの私だろ!」

律「こまけぇこたぁいいんだよ」

律「それじゃみんないただきます」

いただきまーす
617 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 10:24:32.46 ID:ScKw6YjzO
さわ「しかし…なんなのこれ…」

さわ「どこに手を伸ばしても卵料理しかないじゃない…」

律「いや実はな、さわちゃん…」

さわ「なるほど。それで貴女は卵を割りたくてみんなをこの家に招待したのね」

律「あぁそうだよ」

さわ「ならりっちゃん…」

さわ「私は貴女に言っておかなければいけないことがあるわ」
619 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 10:29:24.46 ID:ScKw6YjzO
さわ「実はね…私もその機械にはずっと目をつけていたの」

澪(ここにもおかしい人が一人いたか)

さわ「なに?澪ちゃん」

澪「いやなんでも」(さわ子先生は読心術を持っている)

さわ「あそこの露店の前を通る度、私はずっと眺めていたわ」

さわ「でもある日その機械は忽然と姿を消した」

さわ「私はとても不安になったわ」

さわ「そしてそこの店主らしき人にきいたらね…」

さわ「卵割機はその一台しかないって言われたのよ…」
621 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 10:32:37.55 ID:ScKw6YjzO
紬「あの…」

さわ「私はもういてもたってもいられなくなったわ」

さわ「自分の持ってる限りのコネクションを使って探したわ」

さわ「でもやはり見つからなかった…」

さわ「…」

紬「あの…」

さわ「でも今は手を伸ばせば届くような高さまできている」

さわ「ここは恥を忍んで頼むわ、お願いりっちゃん!私に譲って!」

律「そんな…さわちゃん土下座までしなくても」
631 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 10:50:16.12 ID:ScKw6YjzO
紬「あの…みなさん」

律「わかったよさわちゃん」

律「これは譲るよ」

さわ「ほ、本当?!」

紬「あのー二人とも」

さわ「本当にありがとうりっちゃん」シクシク

律「何も泣かなくても」

唯憂「イイハナシダナー」

澪(なによこの茶番劇)

さわ「なに?澪ちゃん?」
633 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 10:54:32.61 ID:ScKw6YjzO
澪「いえなんでも」

澪「それよりさっきからムギが」

紬「あぁそうです!その機械なんですけど」

紬「実は私の父の会社で作ってるものなんです」

律&さわ「な、なんだってー?!」

唯&憂「イイハナシダナー」

紬「はい。それでそれは試作品なのでもう生産していないのですが今はもっと便利になって新しいものが出来ているんですよ」
634 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 10:58:20.45 ID:ScKw6YjzO
紬「形も大幅に変わって最新のはこういうフォルムになっています」


律「試作品も愛嬌があっていいけど」

さわ「最新型もなかなかイカしてるわね」

さわ「価格はいくらくらいなの?」

紬「えっと、確か13万8000円くらいだったと思います」

さわ「じゅ、13万?!」

さわ「流石にそんなに払えないわ…」
637 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 11:02:55.30 ID:ScKw6YjzO
さわ(ここはムギちゃんに頼んで…)

さわ「ねぇムギちゃん?その悪いんだけど」

律「その機械譲ってくれ!」

紬「えぇもちろん!」

さわ「本当?私にもくれるの?」

紬「えぇ先生の分も明日用意してきますね」

律「ありがとうムギ!ムギと友達でよかったと今心から感じてる!」

さわ「本当にありがとう!ムギちゃん!」

澪「早く食べないとなくなるよみんな」
638 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 11:10:41.23 ID:ScKw6YjzO
律「あっ!お前らもう何ものこってないじゃないか!」

澪「私と唯と憂ちゃんで食べちゃったわよ」

さわ「まあでも明日から卵食べ放題割り放題だし…」ウヘヘ

律「そうだなさわちゃん…」ウヘヘ

律「あ、じゃああとこの試作品のやつは処分しといてくれ」

紬「これは持っておいたほうがいいですよ」

唯「ふー食べた食べた!」

紬「今はもう出回ってないのでオークションにかければ」

唯「あれ?このレバーは何だろ」

紬「5980万くらいにまでなるわよ」
639 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 11:13:40.00 ID:ScKw6YjzO
唯「いいや、引いちゃえ」

律「これそんなにすごいのか!」

さわ「これはダメね!この機械は私が処分するわ」

律「いやいいよさわちゃん」

さわ「いやいやいいのよりっちゃん!私に任せなさい」

律「そういって金欲しいだけだろ!あんたは」

さわ「な、そんなことはないわ」

唯「えいっ!」ガチャ
あぼーん

律&さわ「えっ?」
640 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 11:16:56.22 ID:ScKw6YjzO
さわ「ちょっと何やってるの?唯ちゃん!」

唯「えへ、なんかレバーあったから引いたら壊れちゃったみたい」

律「えっそのレバーってのは」

紬「強制的に電源を落とす装置ね」

紬「ドラえもんの尻尾みたいなものよ」

紬「誤作動を起こしたときに本来使うものなんだけど」

紬「正常に動いてるときに引いちゃったみたいだからもう動かないみたいね」

律「そ、そんなー…」
642 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 11:19:47.30 ID:ScKw6YjzO
律&さわ「…」ショボーン

唯「ご、ごめんなさい!」

澪「まあ欲深い二人にはちょうどよかったんじゃないか?」

紬「まあ明日ちゃんと持って来ますのでお気を落とさず」

さわ「…確かにくよくよしてちゃダメよりっちゃん」

さわ「唯ちゃんも悪気があったわけじゃないんだし忘れましょう」

律「そうだな、ごめん唯」
644 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 11:21:48.06 ID:ScKw6YjzO
唯「なんだか許してもらえた!やったぁー」

憂「イイハナシダナー」

律「とりあえず今日は解散しよう」

澪「ああじゃあなみんな」

唯「うん、またおいでねー!」

さわ「じゃあまたね唯ちゃん」

さわ「ムギちゃんも明日よろしく」

紬「えぇ。唯ちゃんじゃあまた」
645 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 11:24:44.30 ID:ScKw6YjzO
―翌日―

律「澪見てくれ!この輝き!この容姿!」

律「どれをとっても素晴らしい!」

澪「あぁもうわかったよ!」

律「ちぇ、なんだよー。澪だって本当は使ってみたいんだろ」

澪「べ、別に使ってみたくなんかない!」

律「本当かぁー?」

澪「う、うん本当だ」

律「じゃあ使わせない」

澪「ごめん部活の時一回だけやらせて」
646 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 11:26:39.40 ID:ScKw6YjzO
さわ「ねぇ先生方、これを見て!」

さわ「これ自動で卵を割ってくれる機械なんだけどね。
じゃあまず卵かけご飯を作るわね」

さわ「すると卵を割るだけじゃなく自動で卵とご飯を混ぜてくれたり」

さわ「この何種類もあるボタンを押すことで醤油、てんつゆ、ソース、粉末カレー等いろんな調味料が出てきて様々な味付けが楽しめるの」
647 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 11:28:56.11 ID:ScKw6YjzO
さわ「どう?これ!皆さん!すごい?欲しい?」

さわ「でもあげないですけどね!」

シーン

さわ「…」

さわ「ぼっちはつらいな…」
648 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 11:30:47.53 ID:ScKw6YjzO
―放課後―

律「おーみんな遅いぞ!」

唯「ごめんごめん!」

澪「ちょっと勉強しててな」

唯「ところでムギちゃん!今日のおやつは何?」

紬「今日は卵かけご飯です」

澪(いやもう勘弁してくれよ)
649 :午後の麦茶 ◆aozzrhnk3A :2009/06/07(日) 11:31:39.69 ID:cQ78sGoAO
これは…


卵ご飯製造機じゃないか
650 :ハートのキング ◆wYFB8z4udM :2009/06/07(日) 11:44:11.35 ID:E7gdtplf0
 >>649
確かにww

とうぶん出入り禁止じゃ~の展開はあるのかな?
652 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 12:01:16.42 ID:ScKw6YjzO
律「>>649こまけぇこたぁいいんだよ!」

さわ「>>650ごめんなさい。私もイマイチ元の話を知らないの」

さわ「でも頑張って書いてみるわ」

さわ「じゃあ私も頂こうかしら」

澪「おぁっ!?先生いつの間に!」

さわ「まあいいじゃない」

律「じゃあみんなで食べるかー」

いただきまーす

澪(もうなんだよこの部活…)

澪(これじゃまるで卵割り部じゃないか…)

さわ「あら、それもいいわね澪ちゃん」

澪「だからなんで心読まれてるんだよ」
653 :さるさんでしたごめん ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 12:05:24.06 ID:ScKw6YjzO
ガラッ

和「ちょっと律、体育館の使用許可まだなんだけど」

律「あ、忘れてたごめん」

和「それよりあなたたち、なに当たり前のように卵かけご飯食べてるの?」

さわ「まぁまぁいいじゃない」

和「先生もなんで注意しないんですか」

さわ「ごめんなさい」

和「もうあなたたち当分音楽室出入り禁止ね」

唯「えっ、そんなぁー」

律「ちょっと今回は見逃してくれよ~」
654 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 12:15:17.89 ID:ScKw6YjzO
和「いつも音楽室好きに使って…」

澪「まぁ仕方ないな」

紬「えぇこれから気をつけましょう」

和「あとこの変な機械も没収します!」

さわ&律「お願いそれだけはどうか!」

和「ダメよ。二つとも私があずかっておくから」

和「じゃあ律、ちゃんと書いて出しにきてね」

律「あーあ没収されちゃった」

さわ「出入り禁止されちゃったし今日はもう帰りましょうか」
657 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 12:19:21.24 ID:ScKw6YjzO
―その夜、和宅―

和「それにしてもこれ何に使うのかしら」

和「んと、何々『全自動卵割機』?」

和「とりあえず説明書読んでみよう」

和「…ふむふむ」

和「ここに卵をセットして下に皿をおいておくのか」

和「それじゃ」ポチッ

ガタガタガタガタガタ

和「うぅ…今にも壊れそうな酷い音…」

パカッ

和「はぁ!本当に割れた!」

和「よしもう一個」
ガタガタガタガタガタ

パカッ

和「すごい!もう一個やろう!」

……
658 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 12:21:57.90 ID:ScKw6YjzO
和「あ、おはよう澪」

澪「おはよう和」

澪「昨日はあの変な機械預かってくれてありがとう」

和「えっ。ああいやとんでもない」

律「おーおはよー」

澪「おはよう律」

和「あ、律。昨日はごめんね」

和「流石に音楽室出入り禁止は言い過ぎだわ」

律「じゃあ別に入ってもいいのか?」

和「えぇ」
659 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 12:23:41.56 ID:ScKw6YjzO
―放課後―

澪「よう律、あれ?和も何してるの?」

律「いやー和がこの機械はまっちゃったみたいでさ」

和「そう、とても面白いのよ!」

和「澪もやってみない?」

澪「いや私はいいです」





おわり
660 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 12:33:41.74 ID:ScKw6YjzO
やっぱり終わり方がやだから続く

和「こんなに楽しいのに…」

律「もう仲間外れは澪だけだぞー」

澪(そんなことだけで仲間外れにされてたまるか)

澪「そういや紬と唯が遅いな」

律「あぁあの二人は紬の父さんに卵割機もらいにいったよ」

律「だから今日は休むって」

澪(どうしてみんなそんなに…)

澪「そっか…じゃあ私はもう帰るよ」

律「あ、澪ちょっと!」

澪「ん?なんだ律」

律「これ一台もっていきなよ」
664 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 12:37:32.39 ID:ScKw6YjzO
澪「これは…『全自動卵割機』…」

律「まあ暇なときにでも使ってみなよ」

律「じゃあな澪」

―その日の夜―

澪「はぁ…なんか律に渡されたけど私には別に必要ないよ」

澪「…」

澪「一回だけやってみよう」

澪「ここに卵をセットっと…それで下に皿を」

澪「よし」ポチッ

ガタガタガタガタガタ

パカッ

澪「…」

澪「案外楽しいかも…」

……
667 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 13:02:19.95 ID:ScKw6YjzO
―三日後くらい―

律「最近ずっと澪休んでるなー」

唯「大丈夫だよ!」

紬「多分今日は来ますよ」

ガラッ

澪「み、みんな!一緒に卵割ろう!」

律&唯&紬「…」

律「えっとその…卵割機ずっと学校休んでやってたの?」

澪「そうだよ!もう卵割り部になろうみんな!」
668 :こまけぇことは良い人 ◆2IQHFwnzsc :2009/06/07(日) 13:03:20.51 ID:ScKw6YjzO
紬「…あのね澪ちゃん」

唯「実はもう卵割機はみんな飽きたんだよ!」

律「そうだ!今はこのキャベツみじん切り機の時代だよな!みんな!」

澪「…」

澪「…どうして私はいつもみんなの波に乗り遅れるのかな…」

律「そうだ!今日はパーティーしようぜ!」

唯「いーねー!りっちゃん!」



本当におわり