※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

61 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 20:21:48.06 ID:9VDhPEAO
厨二設定でクロスSS

澪ちゃんのお母さん!!

さわ「あ~良い男いないかな~」
梓「いきなりどうしました」
律「大丈夫だって、40までまだ10年あるから」
さわ「うっ・・・さりげなく若さピチピチアピールとは・・・・・いやいや、まだまだいける!!」
唯「でも、急がないと40はすぐだって、お母さんがいってたよ」

律「・・・・・。」
梓「・・・・・。」
紬「・・・・・。」
澪「・・・・・。」
唯「・・・・え?」
さわ「・・・・・ぐすっ、唯ちゃんの天然が憎い」
唯「???」
律「でた、唯の天然」
澪「しかし、唯の天然は怖いな」
?「全くだわ」

62 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 20:39:40.02 ID:9VDhPEAO

澪「おわっ!!紫!!」
唯「あ、紫さん」
紫「こんにちは♪」
さわ「なんだ紫まできたの?」
紫「あら?きちゃダメ?」
律「いや、ここ学校だから、ていうか普通に不法侵入だろ」
澪「だから、あれだけ学校にくるなって言っただろ、しかも『スキマ』をこの世界では使うなって言ったはずだが。和や憂ちゃんがみたらどうするんだよ」

『幻想郷』最強の妖怪、八雲紫が使う『境界を操る程度の能力』は某どこでもドアみたいな使い方ができる。

梓「あの・・ムギ先輩」
ムギ「どうしたの?梓ちゃん」
梓「あのー澪先輩達ため口使ってますけど?」
ムギ「うん、澪ちゃんのお母さんだよ」
梓「ああ、澪先輩のお母さん・・・・・えええええ!!」
梓以外「???」

64 :さわちゃんならやりそうだな [sage]:2010/05/07(金) 21:11:05.06 ID:9VDhPEAO



梓「・・・・・はぁ、澪先輩のお母さんだったんですか(澪先輩の強さの秘密がわかった気がする)」
澪「驚かしてごめん。そういえば梓には言って無かったな」
梓「もう早く言ってくださいよ。私は心臓止まりかけましたよ」
唯「あずにゃん、そんなに驚くかな?」
梓「唯先輩知らないんですか。時空管理局(通称『管理局』)で八雲紫って言ったら管理局の『三大女神』の一人と言って管理局員の中でも最強クラスの一人なんですよ」
澪「ちなみに、残りの2人は現時空管理局長の美穂子さんとさわ子先生だぞ」
唯律「え!?さわちゃんも」
梓「はぁ、やっぱり知らなかったんですか」
律「マジかよ。キャプテン(正式名『福路美穂子』)が局長ってのは知ってたけどまさかさわちゃんが『三大女神』の一人だったなんて。あれ?てことは」
唯「なんでさわちゃんは学校の先生なんてやってるの?」
さわ「いやよ、管理局なんて堅苦しいところなんか、学校の先生で十分」
律「はあ・・。」
紫「でもさわ子は何もしてないわけじゃないわよ、さわ子のおかげでみんなは『魔術師』になれたんじゃない?」
唯「へぇ~・・・てまさかさわちゃん」
律「私達を『魔術師』にするために」
さわ「何もしてないわよ、偶然あなた達が集まっただけ」
唯律「・・・」
さわ「本当だってもう」

唯「じゃあ、さわちゃんも強いんだよね?」
紫「強いわよ~みんなの100倍強いわよ」

65 :VIPにかわりましてGEPPERがお送りします [sage]:2010/05/07(金) 21:46:30.77 ID:9VDhPEAO

唯律紬梓「!?」

澪はさわ子の強さを『トラウマ』並みに知っているので黙っている

澪(『負ける』気もしないけど)

澪「で。今日はどうしたの紫」
紫「・・・・・」
澪「・・・・・お母さん。」
紫「・・・・・ぐすっ、澪ちゃん聞いてよ。藍たら私の『式神』のくせに」
澪(ああ、またババアとか言われたな)
紫「・・・・・ゆかりん16歳!!」
澪「ねぇ梓」
梓「なんですか?澪先輩」
澪「私は嘘とかお世辞とかいらないと思ってたけど、最近は嘘やお世辞も必要だと気づいたよ」
梓「過度はいけませんけど」
紫「・・・・・ゆかりん16歳」キリッ
澪「はいはい16歳」



以上厨二SSすまん、一度はこんなSS書いてみたかったんだよ