紫水会


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ユニオンの中でも有数の有力派閥
長らく比良沼赳緒が領袖を務めていたが、ユニオン離党に当たって、薔子に後を託した。