※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

横浜ベイスターズ132年度


チーム成績

順位 勝ち 負け 分け 連勝 打率 防御率 安打 本塁打
3 66 60 9 6 .266 2.73 1297 106
盗塁 失策 得点 得点率 失点 失点率 自責点 非自責 失策率
49 88 438 3.2 436 3.2 376 60 0.64
  • おまけ
得圏
1321-322=.243
被打率のとこの合計、電卓で見てね、抑えは記録用
先圏被 先対右 先対左 中圏被 中対右 中対左 抑圏被 抑対右 抑対左
884-218 1790-468 1667-433 426-107 680-174 659-188 33-8 68-23 63-15
巨人 阪神 中日 広島 ヤクルト
9-16(2) 12-11(4) 14-12(1) 14-11(2) 17-10(0)

個人成績


  • 野手
選手名 製作者 守備位置 打率 得圏 本塁打 打点 四球 出塁率 盗塁 併殺 守備率
ランド サマルトリアの王子 捕手 .276 155-38 13 58 49 .332 0 6 .358
内村 ふみ 一塁手 .236 161-38 11 42 33 .280 0 4 .986
ポゾ タティス 二塁手 .293 139-40 3 37 45 .345 0 4 .976
しょうⅤ 国内選手 三塁手 .237 129-31 5 33 33 .285 0 1 .972
ロテクト ハイド 遊撃手 .265 134-35 4 31 50 .338 0 8 .989
浅尾リカ 浅尾リカ 左翼手 .259 164-36 17 51 45 .310 0 5 .975
マクロスプラス マクレーン 中堅手 .253 142-29 5 31 57 .317 49 6 .974
西園美鳥 彡´ー`) 右翼手 .277 154-34 22 59 35 .320 0 6 .969
カイト pio DH .291 143-41 26 80 111 .416 0 11 -

  • 投手
選手名 製作者 役割 登板 防御率 勝ち 負け セーブ RP 投球回 被打 奪三振 被本
Strait 24 3.06 10 6 - - 162 0/3 .278 88 17
らいか わふー 24 2.57 9 4 - - 140 1/3 .254 72 12
RE:12 RE 24 2.47 11 7 - - 163 2/3 .260 83 9
時代は先発 国内選手 18 1.73 8 3 - - 124 2/3 .250 46 7
工藤公康 akito18 25 2.24 9 9 - - 173 0/3 .239 114 9
ベケット R18 20 4.16 2 9 - - 114 2/3 .285 68 13
坂口吉宗 appleパイ 41 3.50 6 4 1 6.8 61 2/3 .272 42 5
寿司 55 1.20 4 4 2 21.4 97 2/3 .250 51 4
武藤一郎 国内選手 35 4.78 4 8 0 -0.6 49 0/3 .304 21 10
朱文 コメット 45 4.01 2 4 0 2.5 58 1/3 .306 31 8
榎本雅則 国内選手 37 2.23 1 0 1 6.0 60 2/3 .230 32 2
アレック niji 30 3.41 0 2 27 - 31 2/3 .290 12 4

リーグトップ
ゴールデングラブ ベストナイン GG+B9(選手名)
第132期3位で終了

しらんがな

すみませんとりあえず主力級が二人抜けたらそりゃ無理です
シーズン前予想は






だったんだけど、順位は良い結果で終れたと思う
残念なのは貢献マイナス二名、内解雇者が一名出た事
  • 野手
今の西武とヤクルトが鉄壁過ぎるだけ、とは言えうちは守備の波が物凄く激しい、今季は…
そんでもって得点圏打率が滅茶苦茶落ち込んでいる、本塁打が増えた事である程度補えたが
一発頼みが続けられる状況でもないのでどうしたものか
マクロスプラス、二期続けての盗塁王、でも赤字、先代の悲劇再来とばかりに打率が落ち込み
失策が17までいってしまったのが痛かった、やはり心得が無難なのかどうか、もっとデータが欲しい
カイト、本気出しっぱなし
こちらは連続打点王、なのだが他の数値は落ち込んでいるのに打点が伸びるというマジックを披露した
しかも四球と一緒に10も積み増し、トップバッターの不調もあり普通ならどうやっても無理なはずだが
それをやってしまうのも彼の魅力か
西園美鳥、圏率はすとんと落ち込んだのだが長打基準到達の22本塁打を打ち込みチーム二位の59打点
若手ながら長打率.439に通算も.424と素晴らしい数字、しかしほんと併殺少ないよね
ランド、二桁本塁打が止まらない、しかも打率自体も安定して打ち続けられる秘密をプリーズ
阻止率がじわりと上がってきたのも嬉しいところ
ただしどんな好選手でも油断出来ないのが捕手というポジション、君は生き延びる事ができるか
ポニョゾ、引退~堅い守備と堅実かつイイ打撃でチームを勝利に導いてきた彼もとうとうお別れ
何度もGGに選出されつつ時に3割をほいっと打つ、今季もチーム首打・最安と打ちまくりー
ただ久しぶりに失策がちと多かったのは残念
またチームが辛い時もサービスを欠かさないその姿勢がファンの心を掴み球団を支えてきた
お疲れ様でした
  • 投手:先発 抜け殻が6完封とかありえない、魂残ってるー?
88失策今季はこれに尽きる、両リーグ通じて最悪の数値ほんとすみません
国内になってもしっかり役割を果たしてくれた時代は先発選手
また機会があれば一緒にプレーしたいです、いつでも戻ってきてくださいね
RE:12、今季も二桁勝利と安定感抜群、基本的に四球を出さないので塁がほとんど埋まらない
何で新人の時から活躍できるのかとか細かいことは気にしちゃ駄目
というか確変で終らず先発で好成績を続けてるところが信じられないです先生
ベケット、ムラッ気に軽い球と最悪に近い組み合わせで赤字にならなかっただけでも儲け物
奪三振率が高くノビ×は余裕で回避し四球もセーフ、これで軽い球が消えれば結構いけそう
工藤公康、失策の影響もあり今季は勝ち星が伸びず勝ち負けトントンで終了
.287と圏被が高目ではある、がそれ以外はすべて良い数値で通したのだが
まさに完璧な再現度と言わざるをえない、隔年エースの来期に期待じゃ
  • 投手:救援
流石国内選手中継ぎでもよゆうで赤字だぜふぅはーはーはー
鋲、良いニュース、投手MVP&最優秀中継ぎ おめでたう~
監督に好かれすぎて辞書から休みの文字が消えた、しかも期待に応えるから更に登板機会がふ・えーる
これまでも相当な成績を残していて、それでも尚今季防御率とRPは更新しているあたりが怖いわ
悪いニュース、ベテランが若手の振りをしていると言われても君の投球には弁護の余地がない
ってドラ○もんみたいな弁護士さんが言ってた、がんがれ骨は拾うぞ
アレックさん、Eまじんのしどう、対ピンチ15↑、痛恨の一撃↑(被本率)
呪いが解けないわ、能力的には十分以上で何が悪いのかもよう解からないです

こんばんは、この横浜ベイスターズ132年度はまだ成績しか埋まっておりません
皆で手伝えば、うちのムードメーカーさんの負担も減るヨ!って事で協力して貰えると嬉しいです

先発一人と中継ぎ二人を募集中

いつもこんな大変な事やってたのね
成績欄、得点圏埋めてなかったりアレだけど許してちょーだいな

オリックスの前期・来期へのリンクが素敵だったから真似真似ー

※こんばんわ。選手ごとの寸評、素敵でしたので勝手ながら真似させて頂きました。
もし不快に思うようならば、来期以降元に戻しますので一報願います@日ハム編集者

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -