※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 楽天132季総括



132季選手紹介



132季成績情報

  • チーム成績
年度 順位/(前回) 勝ち 負け 引分 連勝 勝率 人気 バントタイプ 盗塁タイプ 監督/カリスマ コーチ
132年 2位/(4位) 71 58 6 5 .550 150 1 10 若松/90 大野

  • チーム詳細
打率 防御率 安打 本塁打 盗塁 失策 得点 得点率 失点 失点率 得失点差 自責点 非自責 失策率
.263 2.56 1291 132 0 78 411 3.0 403 2.9 8 350 53 0.57

  • 個人成績


祝!個人タイトル受賞者

選手名 製作者 タイトル コメント
小山伸一郎 mizkan AS③ 三度目の選出
リナリー ミュー AS① ASMVP① AS初選出でMVP、大舞台での度胸強さが光った。
ラッシュ ブラ坊 GG① 打球捌きのセンスは抜群、それを生かした投球術を見に付けられるか

132季を終えて

全球団に負け越し無し、2位で終了。
負け越し無しとは言えど、大きな勝ち越しも無い。いわゆる下位球団からの大きな勝ち越しを狙う為には、
若手先発陣の奮起、後ろを受ける中継ぎ陣の奮起、そして打撃戦となる展開も多くなるので、野手陣の攻撃力も問われてくる。
来期以降は、負け越しを防ぐ事に加え大きく貯金を作れるパターンを構築していく事が課題となるか。

TOPICS

  • 野手 上田丑之助選手/製作者:ヴェ・デルチ
今期なかなか波に乗り切れなかった野手陣の中で、.287 22本 59打点と好調を維持した。
25歳の期待の若武者、自身が目指す本塁打を量産する技も見につけつつあり、侍と呼ばれる日も近いか。
  • 投手 カビパラ投手/製作者:飼育係
まだやれる余力を残しながら、今期見事に殿堂入りの基準を満たす。
まだまだ若手に中継ぎエースの座は譲らない、そんな気迫が投球に現れ、
来期以降もトルネード投法から繰り広げられるナックルカーブで打者を押さえ込むでしょう。

編集後記

今期は、采配で重大なミスをしてしまった事、これは今後絶対忘れません。
戒める意味で、ここに記しておきます。

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -