※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

チーム成績

赤字はリーグトップ
順位 勝率 勝ち 負け 分け 連勝 打率 防御率 安打 本塁打
4 .488 64 67 4 7 .264 2.98 1292 110
盗塁 失策 得点 得点率 失点 失点率 得失点差 自責点 非自責 失策率
39 61 408 3.0 435 3.2 -27 400 35 0.45

  • チーム別対戦成績
対戦相手 勝ち 負け 分け 合計
西武 13 14 0 -1
楽天 15 11 1 +4
日ハム 9 16 2 -7
ロッテ 13 14 1 -1
オリックス 14 12 1 +2


個人成績


野手成績

赤字はリーグトップ青字はチーム内トップ
選手名
(製作者)
守備位置 打率 本塁打 打点 出塁率 守備率 タイトル
死体
(骸)
DH .286 13 52 .369 -
京四郎
(京四郎)
.270 4 19 .327 .988 AS GG
謎のバルン組
(た)
.288 19 51 .317 .974 B9
トーチカ
(うぇー)
.247 18 60 .331 .990
西園美鳥
(彡´ー`))
.269 15 48 .305 .963 盗塁王 B9
趙雲子龍
(劉禅阿斗)
.273 5 33 .332 AS
○×
(まるち)
.237 10 45 .273 .984
カイン
(一ノ瀬)
.257 13 34 .309 .987 AS

(vip)
.245 13 51 .282 (.266)



投手成績

赤字はリーグトップ青字はチーム内トップ
選手名
役割 登板 防御率 勝ち 負け セーブ RP 投球回 奪三振 タイトル
Mickey
(琴)
23 3.01 9 7 - - 158.2/3 116
小松聖
(つっちー)
21 4.86 6 10 - - 124.0/3 44
Acoustic
(くろふね)
24 2.85 6 10 - - 161.1/3 83
吉田
( - )
13 5.86 2 9 - - 63.0/3 20
最優秀中継2回
(もろくず)
30 2.70 12 14 - - 217.0/3 163
AWAKE
(hyde)
24 2.08 15 6 - - 181.1/3 156
キスリエスリー
(キスリエ)
31 1.85 2 3 0 7.2 58.1/3 37
げんさん
(高校球児)
21 3.72 2 1 0 2.2 36.1/3 18
MASARU
(MASARU)
23 2.62 2 2 0 1.4 34.1/3 14
ワッカ
(頌栄)
33 2.58 5 2 1 9.2 66.1/3 61
柘榴
(リュ~ト)
36 2.09 2 1 2 10.1 64.2/3 30
参集殿
(セフィリア)
42 2.01 1 2 38 - 44.2/3 20 AS

【阿斗書き】

死体選手(骸さん)

クセ者を目指す巧打のエキスパートはプロ16年目33歳2億円プレーヤー。
野手新人王受賞は序章に過ぎず、その後もボールを打って選んで塁に出まくり、
首位打者・最多安打のタイトルも複数回獲得、最高出塁率に至っては歴代上位入りする快挙を達成、
対戦した相手投手も「生きた心地がしない」と蒼ざめ畏縮しきりの打撃で活躍しました。
「チームの為、ファンの皆さんの為に死ぬ気で頑張ります!」と死体選手は熱く語ってくれました。



136度ソフトバンクニュース

死体選手
打率リーグ10位、安打数リーグ7位タイ、二塁打リーグ10位タイ、出塁率・三振の少なさがリーグ3位、四球出塁リーグトップ、
そして、今季はなんと満塁HR3本を含む二桁本塁打を達成、打点もチーム2位とチャンスにも強いバッティングでチームを引っ張ってくれました。

京四郎選手
ファインプレーリーグ7位のカイン選手に次いでリーグ8位と二遊間の守りは万全、犠打でも堅実なチャンスを演出と活躍しました。

謎のバルン組選手
打率リーグ8位タイ、安打数リーグ5位タイ、二塁打リーグトップ、本塁打リーグ7位、猛打賞リーグ2位タイ、長打率も.451と終始、打線の核となる活躍でした。

西園美鳥選手
二塁打リーグ8位タイ、三塁打リーグトップタイ、猛打賞リーグ2位タイ、そして盗塁はリーグトップで初の盗塁王の栄冠に輝くなど見事な機動力野球を魅せてくれました。

最優秀中継2回選手
リーグ6位タイの12勝、完投リーグ5位タイ、完封リーグ4位タイ、奪三振リーグ6位、200回を超える投球回を投げるなど見事な好投ながら、今季限りで引退を表明しました。
(通算517先発試合登板・防御率2.84・187勝・完投74・完封62・3293_2/3投球回・2401奪三振・盗塁刺殺数95・貢献776・ドクターK)

AWAKE選手
防御率リーグ9位、15勝はトップと1勝差で惜しくもリーグ2位、勝率リーグ3位、奪三振リーグ8位、通算100勝も達成と移籍初年度にしてチームの柱となる大活躍でした。

柘榴選手
二桁達成のRPはリーグ6位、今季も監督としてチームを指揮、二日目より順位も1つ押しあげ、さらに1人の怪我人も出さない見事な采配が光りました。

キスリエスリー選手
RPリーグ10位、防御率はチームトップで唯一の1点台と毎シーズンきっちりと安定感抜群の消火活動を見せてくれます。

参集殿選手
登板数リーグ3位タイ、セーブリーグ3位、被打率.228はチームトップ、オールスターにも出場、防御率0.00で2セーブをあげるなど好投しました。


136年度ソフトバンクホークスで達成された個人記録


死体選手(骸さん)
通算2500本安打達成

西園美鳥選手(彡´ー`)さん)
通算1000本安打達成

弐選手(vipさん)
通算100号本塁打達成
通算300二塁打達成

○×選手(まるちさん)
通算100ファインプレー達成

AWAKE選手(hydeさん)
通算1000奪三振達成

Acoustic選手(くろふねさん)
通算20完封勝利達成

ワッカ選手(頌栄さん)
通算1000投球回達成

参集殿選手(セフィリアさん)
通算50セーブ達成





来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -