※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

152期チーム総括、来期への展望

151期を2位で終え、上昇の兆しが見え始めた広島カープ。
しかしながら平均年齢は低く、戦力的には未だ他球団には及ばないことは理解していた。

厳しいシーズンになることは安易に想像できたが、結果はやはり厳しいものになる。
打線は得点率が上がったものの、3割バッターは0という寂しい結果に。
投手陣も若手が踏ん張りきれず、昨期の活躍と比べると目を覆いたくなるほどのものだった。

だが悲観することばかりではない。
ドラフトの目玉、D.J選手は19本塁打、48打点と新人王にも手が届くかと思われる成績を残し
年々徐々に成績を上げている、うい14世選手は実に10個の貯金を作った。
若き侍は着実に力を付けている。飛翔の時はきっと訪れると信じ、長い助走をつけている最中だ。

MVP

  • 野手 
slyly選手
新しい時代の広島内野陣をまとめる扇の底として定着し始めたslyly選手。
打線を下位から支え、好調な上位打線に回すと同時に抜群の守備を今期も見せてくれた。
捕逸1回は残念だが盗塁阻止率.528と、まだ若い投手陣との息の合ったプレーを披露。
通算盗塁阻止率も.498と僅かに5割には届かないものの、素晴らしい強肩の評価は高い。
来期も走る選手を止める広島の検問所は、厳しく相手野手を取り締まってくれるはずだ。

  • 投手 
西本英雄選手
先発の調子がいまいち上がりきらない中、抜群の安定感を見せた西本英雄選手。
競ったゲームを引き継ぐ投球は、54と1/3イニングを投げて防御率0.50。
これは実にシーズン通して3失点のみという、安定感を示している。
粘り強い投球で引き寄せた勝ち星5にも十分頷ける結果だと言えるだろう。
1点差試合を勝つ大事な戦力として、来期もプレッシャーを跳ね退けてくれることを願う。

152期チーム成績


年度 順位 勝ち 負け 引分 勝率 打率 防率 得率 本塁 盗塁 失策 監督 コーチ
152期 4位 65 64 6 .503 .260 2.70 3.0 128 0 60 仰木 荒川

152期個人成績


登録野手

ポジション 選手名 製作者名 打率 安打 本塁打 打点 四球 犠打 盗塁 守備率
slyly スラィリー .266 137 8 30 39 0 0 .528
木村 山本 .223 124 12 38 58 0 0 .992
りょう 政宗 .248 138 0 18 49 0 0 .986
CE CE .292 169 18 74 43 0 0 .949
アクセラ マーク .238 130 23 57 42 0 0 .992
D.J D.J .250 140 19 48 30 0 0 .956
エドワード びたわん .294 178 6 35 52 0 0 .988
アンデルセン 伊曾保 .255 148 20 52 24 0 0 .990
DH ろこ ヤンマ .272 159 22 66 41 0 0 -

登録投手

ポジション 選手名 製作者名 登板 防御率 S RP 投球回 奪三振
†悠姫† 悠登 23 2.33 10 9 0 0.0 174 0/3 151
紀藤真琴 遅球王 23 2.47 5 5 0 0.0 163 2/3 73
うい14世 うい16世 23 1.86 14 4 0 0.0 174 0/3 155
さまぁ~ず 三村軍師 23 2.61 10 9 0 0.0 176 0/3 77
ジャニ史 yf 22 3.13 8 9 0 0.0 143 2/3 71
そんな大人 修正してやる! 21 4.14 5 12 0 0.0 130 1/3 54
西本英雄 アモアモン 30 0.50 5 1 0 15.2 54 1/3 40
アヌーン DDS 33 2.25 2 2 2 8.6 52 0/3 33
ジョンソン bisyamon 33 2.72 4 2 0 8.6 53 0/3 25
狂骨 京極 21 5.50 0 5 0 -4.7 37 2/3 14
阿会喃 ハムスター 29 4.70 1 3 0 0.3 46 0/3 19
時雨亜沙 エロゲオタ 37 1.66 1 3 32 0.0 38 0/3 18


祝!個人タイトル受賞者

選手名 タイトル
時雨亜沙 最優秀救援
ろこ B9

入団・退団情報

  • 入団



  • 退団



来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -