※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 楽天153季総括


153季選手紹介



153季成績情報

  • チーム成績
年度 順位/(前回) 勝ち 負け 引分 連勝 勝率 人気 バントタイプ 盗塁タイプ 監督/カリスマ コーチ
153年 1位/(1位) 70 58 7 7 .546 142 1 10 古葉/80 カズ山本

  • チーム詳細
打率 防御率 安打 本塁打 盗塁 失策 得点 得点率 失点 失点率 得失点差 自責点 非自責 失策率
.254 2.32 1232 83 55 41 382 2.8 345 2.5 37 320 25 0.30

  • 個人成績

祝!個人タイトル受賞者

選手名 製作者 タイトル コメント
ももんが 飼育係 AS③ 投手MVP① B9① 今期大車輪の活躍、チームの危機に登板し 相手に傾きかけた流れを完璧に抑えた。
パイナップル フルーツ AS④ 最多奪三振④ ドクターKの異名を取り、その力を存分に発揮した。
BCL出身 tosiki B9① 2番に座り繋ぎ役として、打線を途切れさせない役目を果たした。
佐川 あだち GG① ミスが無い確実な守備、且つ時折見せる観客を沸かせるファインプレーが評価された。

153季を終えて

[総評]
今期も、守備力、投手力、小技を駆使し接戦を勝ちきる野球が展開でき、混戦を勝ち抜いた。
昨年よりチーム打率などが落ち込み、数字的には迫力は落ちたが 総合的な得点率に関しては、
欲しい所での1本が多くなったか、昨年と変わりない数字に持っていけた。チーム打率.270程度まで持っていけると、更に得点力に厚みが増していくだろう。
4番の転生、エースの転生が近付いているが若手を中心に全員でそれを補えるように、キャンプをしっかり実行し、各々の成長を待ちたい。

1つも落とせない展開が来期も続くだろうが選手全員重圧に負けず、1戦1戦を大事にして戦って行きたい。

TOPICS

  • 野手 BCL出身選手/製作者:tosiki
初年度から、ムラのない打撃成績を残し安定感を見せており、今期もしっかり数字を残した。
カズ山本コーチの教えによりコンディション調整方法を習い、良い状態で打席に入る術を身に付けた。
今期はベストナインにも選出され、少しづつ勢いを増してきた男の来期の活躍が注目される。
  • 投手 ももんが投手/製作者:飼育係
今期、常に登板待機をし 終盤の大事な場面になると登場。本格派投手の実力を出し、三振でピンチを切り抜け
接戦を勝ちきる楽天野球の原動力の1つの役割を十分に果たし、MVPに選ばれた。
来期も、ももんがを始め確かな安定感を持つ中継ぎスタッフ全員で、若手の多い先発陣を支える活躍を期待させる。

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -