※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

154期チーム総括、来期への展望

力強さが増し、どこからでも点を狙える打線。
若手に実力者が揃った投手陣。
混戦となり、どこが首位になっても、どこが最下位になっても不思議ではない戦国セリーグを戦うだけの戦力は整った。

初日は首位に2ゲーム差に迫る2位と好発進を決める。
すると勢いそのままに2日目には2位に3ゲーム差を付けて折り返す。
3日目には一時首位を横浜に明け渡すものの、最後にはそんな大人選手が阪神との最終戦を完封で飾り、見事5年ぶりの優勝を果たした。

来季は紀藤真琴選手も引退と更に若返りが進むが、強力打線は健在であり、打ち勝つチームで連覇を果たしたい。


MVP

  • 野手 
slyly選手
初のベストナインを獲得した広島の扇の要。
若手が揃う投手陣を巧みにリードし、打っては13本塁打と長打力も披露した。
彼にかかる負担は今後更に増しそうだが、チームを支えてもらいたい。

  • 投手 
西本秀喜選手
ルーキーながら貫禄のピッチングで優勝の原動力となった。
13勝・投球回数もチーム最多で、まさにエースであった。
今後どれ程の選手に成長するのか楽しみである。

154期チーム成績


年度 順位 勝ち 負け 引分 勝率 打率 防率 得率 本塁 盗塁 失策 監督 コーチ
154期 1位 73 56 6 .565 .272 2.61 3.3 117 0 76 藤田 山口

154期個人成績


登録野手

ポジション 選手名 製作者名 打率 安打 本塁打 打点 四球 犠打 盗塁 守備率
slyly スラィリー .277 155 13 41 30 0 0 .424
木村 山本 .259 137 12 49 43 0 0 .991
りょう 政宗 .291 158 7 38 50 0 0 .985
CE CE .272 162 18 40 43 0 0 .980
アクセラ マーク .253 140 24 75 42 0 0 .980
D.J D.J .242 143 9 47 30 0 0 .963
エドワード びたわん .272 154 5 37 55 0 0 .984
アンデルセン 伊曾保 .268 163 17 68 40 0 0 .963
DH ろこ ヤンマ .313 179 12 51 56 0 0 -

登録投手

ポジション 選手名 製作者名 登板 防御率 S RP 投球回 奪三振
紀藤真琴 遅球王 23 2.35 8 9 0 0.0 172 2/3 108
ジャニ史 yf 23 2.35 9 7 0 0.0 157 1/3 63
そんな大人 修正してやる! 23 1.70 12 6 0 0.0 164 0/3 80
阿会喃 ハムスター 22 4.18 6 9 0 0.0 133 1/3 62
ウイッスういさん うい!!? 21 3.88 6 8 0 0.0 137 0/3 67
西本秀喜 アモアモン 23 2.08 13 4 0 0.0 177 1/3 85
アヌーン DDS 40 1.71 3 2 2 16.4 79 0/3 49
ジョンソン bisyamon 39 2.88 4 2 1 6.8 72 0/3 32
狂骨 京極 36 2.60 6 4 2 13.8 65 2/3 35
AFJ JFA 28 1.75 5 2 0 0.0 36 0/3 20
若松覚 国内選手 8 9.31 0 2 0 -3.1 9 2/3 4
時雨亜沙 エロゲオタ 33 1.62 1 1 31 0.0 33 1/3 13


祝!個人タイトル受賞者

選手名 タイトル
西本秀喜 投手新人王
アヌーン 最優秀中継ぎ
slyly B9

入団・退団情報

  • 入団



  • 退団



来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -