※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

71期チーム総括

ようやく首位阪神の背中が見える位置まで上がってきたか・・!?
チームとしてもAクラス確保が十分可能な戦力を蓄えつつあり、阪神戦も14勝12敗と渡り合えるようになったやで
皆がスムーズに育成できる環境にもなってきてるし、地固めよりも戦力向上にどんどんシフトして優勝待ったなしや!


個人成績

  • 野手
打順 選手名(ポジション) 巧打 長打 走塁 送球 守備 特殊能力 今季成績
1番 鑑真(右) C B F E E AH HS 対右○ .337 27本 67打点
コメント チームトップの出塁率.397で打線をけん引。当初2番だったが最多安打狙えそうだったので1番へスイッチ。
恐怖の1番打者として火付け役を担った。
2番 魂魄妖夢(DH) A B F F F 対チャンス○ サヨナラ男 連打○ .305 25本 90打点
コメント 連打○とチャンス○を生かせそうだったので大リーグに習い2番最強打者理論ぽく。
チームNo.1の67四球を稼ぎつつ、得点圏.322、90打点をマーク。
3番 やまねこ(中) C D F D C バント× 守備職人 豪力 人気 広角打法 .320 44本 119打点
コメント リーグ2位のHR、3位の打点をマークし打線の中核として申し分ない働き。
攻守に大活躍と野手MVP級の活躍を魅せた。
4番 鬼斬り(遊) B C F C D 対チャンス◎ 盗塁× 内野安打 .299 14本 54打点
コメント 繋ぎの4番として打線を支えたいぶし銀。
惜しくも3割こそ逃したが、59四球を選んだ選球眼を忘れちゃならん。
5番 雷改(二) B D F C D 対チャンス○ 満塁男 .279 17本 76打点
コメント 上位打線で塁が埋まれば得能に恵まれたこの艦隊の出番。
しっかりと76打点を稼ぐ攻守の要。
6番 ひこにゃん(捕) D D F C C 初打席○ .286 20本 66打点 阻止率.541
コメント 巧打と長距離のハイブリッド捕手がようやく花開いてきた。
捕手○をオフには取得しリードに磨きをかける。
7番 八仙過海(左) C D F F F 満塁男 .289 15本 61打点
コメント 初日こそ調子が上がらなかったものの、最終日にはすっかりいつもの成績に。
出塁率も高く、8番国内のバント⇒YJSNPIへの流れが上手くハマった模様。
8番 国内(三) E E E D E バント◎ .278 7本 36打点
コメント 復帰待ち!
9番 YJSNPI(一) D C F F F サブポジ○ .265 10本 46打点
コメント 打率こそ伸び悩んだが選球眼は健在。65四球で上位打線へチャンスメーク。


  • 投手
選手名(ポジション) 速球 制球 スタミナ 回復 駆引 特殊能力 今季成績
ベローナ(先発) 131km/h B B E D 低め○ テンポ○ 25登板 防2.48 13勝7敗 70奪三振
コメント シーズン通して安定した投球。テンポのいい投球で野手もリズム良く攻守が活性化している模様。
ベリーヌッ!(先発) 134km/h C B F E ムラっ気 テンポ○ 15登板 防3.92 6勝6敗 42奪三振
コメント やや投球にムラがあるものの、シーズン通して四死球5という精密機械。
粘りの投球に磨きをかけてもう1度2桁勝利を目指す。
枝豆(先発) 136km/h C B F E - 23登板 防3.38 10勝6敗 63奪三振
コメント (多分)キャリアハイとなる10勝を記録。巧みな変化球で的を絞らせず被打率も.280を下回った。
大津(先発) 155km/h E A D F 逃げ球 26登板 防2.34 15勝6敗 93奪三振
コメント ここ数年はすっかり安定した成績。投手ランキングに軒並み名を連ねる次期エース候補。
中村恭(先発) 144km/h D A F F 人気 23登板 防3.31 10勝10敗 58奪三振
コメント 貯金こそ作れなかったが10勝、5完封とイニングイーターとして申し分ない働きぶり。5年間で40勝と、コンスタントに勝ち星を稼ぐ。
シュール(中継ぎ) 160km/h B E B C 人気 テンポ○ 全力投球 39登板 防4.10 3勝3敗2S RP6.2
コメント ラストイヤーも貢献プラスにまとまり通年通して中継ぎの軸を担ったリリーバーも転生を迎える。
いったいどんな選手が生まれるのか楽しみやで。
藤堂ユリカ(中継ぎ) 130km/h D C C F クイック○ 53登板 防2.06 3勝1敗3S RP21.4
コメント タイトルこそ逃したものの大車輪の活躍は変わらず。将来的な先発転向も含め、どこでも任せられる安定感は見事の一言。
てるてる(中継ぎ) 145km/h C E C D 勝ち運 35登板 7勝2敗2S RP17.6
コメント 持前の勝ち運で7勝をマーク。仮に藤堂ユリカが先発に回ってもリリーフは安泰だ。
渡久地(中継ぎ) 133km/h D E D E スロースターター 人気 19登板 防3.98 2勝1敗1S PR3.0
コメント ルーキーイヤーはSスタートが響いたが実力は見せた。来季はリベンジの年。
中継ぎの一角を担う若手の星。


71期チーム成績


順位 勝ち 負け 引分 勝率 打率 防率 得率 本塁 盗塁 失策
2位 81 51 3 .613 .296 3.05 4.6 179 0 85


タイトル受賞者

選手名 獲得タイトル
ひこにゃん AS出場 B9
やまねこ AS出場 B9
鑑真 最多安打
シュール GG
雷改 GG

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -