※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

67年度ヤクルトスワローズ成績

日本一!!

日本シリーズ 対ロッテ 4勝0敗

順位 勝率
1位 .633 83 48 4

打率 防御率 安打 本塁打 盗塁 得 点 失 点 失 策 得点率 失点率 失策率
.308 3.05 -- 129 66 -- -- 55 4.7 -- --


つば九郎メモ
日本一!セリーグでもっとも歴代優勝回数の少なかった我らヤクルトスワローズ。
念願の3度目の日本一に輝いた。
「爆ヤク打線」と名づけられた脅威の攻撃陣はチーム打率3割を超え1番~9番まで隙を作らなかった。
他球団に比べやや不安要素であったエース不在の先発陣も、
アナリスク投手、若手の不破北斗投手、柳投手、また移籍組のマメ太投手などの活躍で生き返り、万全の中継ぎ陣につないだ。
今期で引退を表明していた球界きっての捕手、パッソ選手もラストシーズンながら本塁打29本と攻の要となった。
常勝といきたいところだが、チームの高年齢化も同時に考えなければならない時期でもある。
世代交代という大きな課題を、ここ数年で培ったチームワークでどう乗り切るか。
非常に楽しみだ。

※長きに渡って活躍しチームを優勝に導いたパッソ選手が引退しました。
データの取り忘れというミスでパッソ選手の成績をここに記載できないこと、お詫びいたします。

セリーグ上位3位以内の個人成績と受賞
  • 城輪選手 がセリーグ野手MVP、ベストナイン、打点王を受賞。
  • ボポボボボ選手 が首位打者、最多安打、最高出塁率、ベストナインを受賞!
  • 暇人Ⅲ選手 が打率、出塁率ともに2位。ベストナイン受賞!
  • 紅音ほたる投手 がセーブ数3位!
  • パッソ選手 が本塁打、打点リーグ3位。ベストナイン受賞!
  • まほりん選手 が盗塁リーグ3位!
  • アナリスク4選手 が14勝でリーグ2位!
  • マメ太選手 が最高勝率リーグ3位。
  • 鉄3世選手 が最優秀中継ぎリーグ3位。
  • 小田一郎選手 がベストナイン受賞!
  • 栄冠選手 がベストナイン受賞!
  • kidd2選手 がベストナイン受賞!
  • RE:8投手 がゴールデングラブ受賞!



来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -