※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2日目終了時点


2日目だよ全員集合!プロやきうニュース
それでは第87回ペナントの2日目終了時点での順位からいきます

順位 セリーグ パリーグ
1位 広島 ロッテ
2位 ヤクルト 西武
3位 中日 楽天
4位 横浜 オリックス
5位 巨人 ソフトバンク
6位 阪神 日本ハム

セリーグは初日に続き広島が圧倒的な力を見せつけ首位に立っています
最大の特徴はチーム防御率1.69とういう投手陣
戦力値的にはずば抜けた投手陣というわけではないですが、優秀な捕手に堅いセンターラインで守り勝つ野球を実践しています
一方のパリーグはロッテ・西武・楽天の三つ巴の争い
ロッテの首位は変わりませんがゲーム差が詰まってきて勢いでは他2チームがやや上回っているでしょうか?
昨季も2日目首位を逆転されたロッテ、果たして今季こそは首位の座を守り抜いて優勝することができるか!?

続いては選手の個人成績です
最初にセリーグ野手部門から
順位 打率 本塁打 打点 盗塁
1位 カール・ゴッチ(阪) あずりん(ヤ) あずりん(ヤ) HARU(阪)
2位 パン(阪) カール・ゴッチ(阪) NO2(巨) 山口政信(ヤ)
3位 NO2(巨) パン(阪) カール・ゴッチ(阪) 落球暴投盗塁死(ヤ)

珍しく首位を走るチームからのランクインがないという状況ですが注目は阪神のカール・ゴッチ選手
2年目の若手が3部門にランクインしているのはただの確変なのか?それとも何か秘策を編み出したのでしょうか?気になるところです
盗塁部門では2年連続盗塁王HARU選手が今季もトップにたっています
2位山口政信選手と共に盗塁部門では常連です

次はセリーグ投手部門です
順位 防御率 勝利数 奪三振数 RP セーブ数
1位 中村(広) 中村(広) じしょう2(中) 南千秋(阪) 河原純一(広)
2位 英恵(巨) 英恵(巨) 黒田博樹(広) ブルータス3(横) 神楽(阪)
3位 黒田博樹(広) ジャニ太郎(広) 坂(中) TOM4(中) 紅音ほたるJr.(ヤ)

首位広島のエース中村選手が2部門でトップ
防御率は先発としては脅威の0点台
この選手への対応が打倒広島の鍵となるか?引退を待つのではなく攻略する術を見つけ出して欲しい

続きましてパリーグ野手部門
順位 打率 本塁打 打点 盗塁
1位 イーグル(西) 神鷹(ソ) 神鷹(ソ) イーグル(西)
2位 天神要δ(ロ) 次郎(楽) ホライZUN(日) カルリプケン(楽)
3位 レオンⅢ(ソ) 国村壬呂九(楽) 小林賢太郎(西) 童野黒理(楽)

1位がイーグル(鷲)と鷹ってのは何か因縁が・・・・あるわけないです
しかし西武のイーグル選手がすごい
今季から捕手にコンバートして、守備面で大変であろう中で打率・盗塁の2部門でトップ
ここまでチームに貢献してくれる選手は一家にもとい一チームに最低一人は欲しいところ

最後にパリーグ投手部門です
順位 防御率 勝利数 奪三振数 RP セーブ数
1位 2K(ソ) タウンゼント(ロ) ポレオン(日) 精密奇怪(西) 涌井(西)
2位 風雲丸(西) 2K(ソ) タウンゼント(ロ) ソフト部エース(ロ) へいぽー7.3(オ)
3位 タウンゼント(ロ) 風雲丸(西) 三村(オ) 中谷(日) 遠藤(楽)

投手部門はわりあい常連組がランクインしていますが、西武の風雲丸選手などは目新しい感じ
三つ巴のパリーグでチームが抜け出すためにはこういった新しい力の台頭も重要なところか!?

最終日もチームの動向と共に各選手の成績にも注目です

続いてコーナー名変えたほうが良いような気がしてきたこのコーナー!
今年の新人王は誰だ!
それではセリーグからです
今季の野手部門は6人のルーキーたちの争い
注目は阪神のアビー選手
打撃ポジションDHとしてはまだ物足りない感はあるものの打率・打点は新人トップ
現在最下位に甘んじているチームの浮上にはこの選手の成長が欠かせないでしょう
一方投手部門の注目はこちらも阪神の神楽選手
見た目目立つ能力ではありませんが高卒ルーキーながら抑えを任されリーグ2位の22セーブをあげています

次にパリーグ
中々の粒ぞろいの野手新人たちの中で注目はソフトバンクのレオンⅢ選手
高卒ルーキーながら打率は3割を越えリーグ3位、本塁打も最終日には二桁に届きそう
この選手ともう一人好調の新人オプーナ選手に共通しているのは安定感
野手の初期特能として安定感が優良なのが証明されたか?
投手の注目は日本ハムの中谷選手
RP10.95でリーグ3位
いったん崩壊してしまったチームの再建には安定した中継ぎの存在も必要不可欠
この選手が順調に成長しリーグ有数の中継ぎ投手となったとき日本ハムが再び輝くか?


最後はこのコーナー!昨年のMVPを徹底解剖!
視聴者からのリクエストで誕生したこのコーナーでは前年度のMVPの中から一人の選手を選び、能力を見ていこうというコーナーです
ただし、その能力は今季のものでありMVP獲得時とは違うこと・書いてる人間がそんな良い選手を作れるウデではないので能力を分析しきれないことにご注意ください
ここまで野手・投手と来ているので順番に行こうかな・・ということで
今回は昨季セリーグ野手MVP広島の下宿魂選手を徹底解剖!

選手名 製作者 ポジション 身長 体重 利き腕 投法 得意コース 性格
下宿魂 ヒロ 一塁手 185cm 80kg スタンダード 内角高め 職人
長打 巧打 走塁 送球 守備 所有特能 獲得タイトル
C73 C72 F47 E50 E53 チャンス◎,盗塁×,ムラッ気,サブポジ○ 首位打者,打点,出塁,MVP(1),GG(5),B9(6)

昨季のMVPに輝いたのはチームの優勝も影響していることは間違いありませんが
打点王に輝いたチャンスの強さが光るMVP受賞でした
体力的にはあと数年ですが、頼れる4番として残るシーズンもチームに貢献することでしょう
特能にムラッ気を持っていますがタフがB90と高い水準にあるためほぼ上ムラを引けることも強さの秘訣か?




ちょうど時間となりました~次の会う日を楽しみに~
第87回シーズン2日目終了時点のプロやきうニュースでした!
歯~磨けよ!



来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -