※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ソフトバンクホークス91年度成績





チーム成績

順位 勝ち 負け 分け 連勝 打率 防御率 安打 本塁打
3 73 58 4 8 .268 2.28 1263 80
盗塁 失策 得点 得点率 失点 失点率 自責点 非自責 失策率
122 74 419 3.1 358 2.6 308 50 0.55

  • チーム別対戦成績
対戦相手 勝ち 負け 分け 合計
西武 15 11 1 4
楽天 11 14 2 -3
日ハム 11 15 1 -4
ロッテ 13 14 0 -1
オリックス 23 4 0 19


個人成績


野手成績

選手名
(製作者)
守備位置 打率 本塁打 打点 盗塁 守備率 貢献度 一言
ii
(これはトムです)
捕手 .277 2 32 0 .486 18 相変わらずの安定感
神瀬
(ラウール)
一塁手 .271 12 47 0 .990 8 初年度なら十分
サラサ7th
(国内選手)
二塁手 堅守募集中
リボンの騎士Ⅵ
(サファイア)
三塁手 .294 22 62 0 .953 27 現状4番は彼以外無し
トロモロ
(川田)
遊撃手 .291 7 42 34 .979 35 走功守全てok
落球暴投盗塁死
(マイナー)
左翼手 .271 9 32 55 .971 17 ノーコメント
角典弘
(国内選手)
中堅手 堅守募集中
奈多
(kenshi)
右翼手 .254 23 74 0 .950 0 チーム打点王
レオンⅢ
(Leon)
DH .293 4 44 33 - 20 昨年の不振を取り戻したか

野手査定表(10段階評価)

選手名 AS B9 GG タイトル 打撃 守備
ii - - - - 6 7
神瀬 - - - 6 5
国内 - - - - - -
リボンの騎士Ⅵ - - - 8 6
トロモロ - - - - 7 7
落球暴投盗塁死 - - 盗塁王 6 6
国内 - - - - - -
奈多 - - - - 6 4
レオンⅢ - - - - 7 DH

※今期のオールスターはバグにより行われませんでした。



投手成績

選手名
役割 登板 防御率 勝ち 負け セーブ RP 投球回 奪三振 貢献度 一言
両断波
(ジーン)
25 2.36 11 9 - - 179 0/3 175 44 毎度安定した成績
2k
(2k)
25 0.81 12 3 - - 199 1/3 228 68 負けず打たれずのスーパーピッチャー
年俸倍増期待
(もろくず)
30 2.23 12 6 - - 209 2/3 200 53 さすがのMVP投手
ブレイク
(like)
25 3.18 9 11 - - 164 0/3 92 31 来期こそは2桁を
新垣渚
(暴投)
25 2.51 9 7 - - 172 0/3 91 44 一年目から勝ち越し
淡口裕也
(国内選手)
- - 先発募集中
swallow
(燕)
32 4.29 3 3 2 3.4 42 0/3 17 5 ちょっと落ち込んだか
吉永
(吉永)
34 1.21 5 2 1 13.4 59 2/3 33 51 キャリアハイの成績
大津留勇樹
(ガロン)
30 3.71 5 5 0 4.3 51 0/3 21 8 被打率を改善したい
速球バカ
(はやお)
31 2.25 2 5 1 7.1 52 0/3 29 28 超速球派
トムソヤ
(国内選手)
中継ぎ募集中
はぐりん
(スライム)
37 1.67 1 2 35 - 37 2/3 13 50 3度目のセーブ王獲得

投手査定表(10段階評価)

役割 選手名 AS B9 GG タイトル 投球
両断波 - - - - 7
2k - - MVP、サイヤング、防御率、奪三振 9
ブレイク - - - - 5
年俸倍増期待 - - - - 8
新垣渚 - - - 新人王 7
国内 - - - - -
swallow - - - - 4
吉永 - - - - 8
大津留勇樹 - - - - 4
速球バカ - - - - 6
国内 - - - - -
はぐりん - セーブ王 8

チーム内選手表彰


  • 野手

野手MVP リボンの騎士Ⅳ選手

引退した神鷹選手に代わり新4番を務めることになったスラッガー。重圧もあったものの、高い長打率でチームの得点源となった。当分クリーンナップを外れることはないだろう。
とはいえ得点圏で弱かったことなど反省点も見られる。来期はより一層の躍進を期待する。

注目選手 レオンⅢ選手

昨期は不振だったが、今期は3割目前まで復調した若手野手。盗塁技術も兼ね備えており、残り体力を考えると将来的に十分トリプルスリーを達成できる素質をもつ。3年後にはチームの顔に、5年後にはパリーグの顔になっていることだろう。管理人も一目おいているプレイヤー。


  • 投手

投手MVP 2k選手

見事連続受賞達成。貫禄の2冠王獲得では誰の文句も無いところである。防御率0点台、非打率2割以下というおよそ考えられないような成績はもう脱帽の一言。
しかもこれだけの能力を有しながらまだまだ活躍できるだけの体力を蓄えている。今後数年はタイトル受賞の常連であり続けることは間違いない。

注目選手 年棒倍増期待選手

今期セリーグから移籍してきたMVP獲得投手。入団時からその能力に期待は高かったが、見事その期待にこたえるだけの活躍を果たした。
2k選手同様この選手もまだまだ余力は十分である。願わくば長く鷹投手陣を盛り立てて欲しいものだ。



来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -