※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

横浜ベイスターズ92年度


来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -


チーム成績

順位 勝ち 負け 分け 連勝 打率 防御率 安打 本塁打
4 59 70 6 6 .257 3.45 1230 114
盗塁 失策 得点 得点率 失点 失点率 自責点 非自責 失策率
2 54 436 3.2 506 3.7 467 39 0.40


個人成績


  • 野手
選手名 製作者 守備位置 打率 本塁打 打点 盗塁 守備率
藤ノ宮千歳 捕手 .221 3 33 0 .409
茶金 コメット 一塁手 .265 16 51 0 .993
Ο mick 二塁手 .253 4 28 0 .988
ミシェール滝 煮物 三塁手 .267 14 42 0 .945
ロキノン ハイド 遊撃手 .254 11 54 0 .988
寿司 鍬二期 左翼手 .300 22 70 0 .972
マクロス マクレーン 中堅手 .246 5 26 2 .995
前田章二 appleパイ 右翼手 .257 23 65 0 .988
アウグス pio DH .248 16 53 0 -

  • 投手
選手名 製作者 役割 登板 防御率 勝ち 負け セーブ RP 投球回 奪三振
はにわ^^ もさ 25 3.54 8 11 - - 157 2/3 78
ストルガツカヤ わふー 26 4.19 9 10 - - 146 0/3 57
酒井啓介 国内選手 10 6.44 2 5 - - 43 1/3 25
おると Mid 26 2.89 13 8 - - 171 1/3 78
那須川巧 akito18 25 3.31 10 8 - - 163 0/3 86
ライトル 国内選手 23 4.36 4 13 - - 138 1/3 66
星野徹 国内選手 41 3.21 4 3 0 7.7 87 0/3 46
蔭山明彦 国内選手 40 2.39 2 1 2 10.1 79 0/3 38
ブルータス4 かえ猿4 38 1.06 4 2 1 13.9 67 2/3 27
国内選手 37 3.38 2 2 0 3.5 56 0/3 29
加藤亨 国内選手 31 4.11 1 4 0 -0.1 70 0/3 35
みー sec 35 2.54 0 3 30 - 39 0/3 23

リーグトップ
ドラフトで獲得した期待の新人の早速の名無し化に凹む

打率は横ばいですが得点率は上昇、本塁打が68から114となった事が大きい
まだ一人で30本とは行かないがコーチの事もあり今後の伸びに期待したい
ミシェール滝…恐ろしい子!!昨季の活躍はフロックではなかった
他球団のサードが一発だったり赤かったりなのを横目に今季もベストナインを獲得
更に茶金選手がベストナインに初選出あれだけ人気を上げながらも打率.265に16本塁打は立派
まだ4年目での受賞で今後にも期待大
守備ではマクロス選手が再びリーグ最多となる51FPと無茶な数字を叩き出す等堅く守れている
そして寿司選手お疲れ様でした打率3割チーム最多打点と最後までガンガン打ってくれました

国内選手が多く全体の防御率は落ち気味だが先発投手陣の勝ち星を増やせたのは大きい
その中でストルガツカヤ投手はセーフだったがはにわ^^投手は一発病に罹ってしまった
キレが高く球質が低いのがまずいのかまたは管理人も重要という制球のバランスだろうか?
寸評曰くおると投手の活躍は魔法でも何でもなく実力との事
得点率が改善した今季はしっかりと勝ち越した事からも解かるのだが…
それでも昨季にあれだけの成績は魔法に見えるくらい凄い

期待は裏切らないぞブルータス4
開幕前は回復が不安視されたが防御率1.06と見事な成績で新人王を掴み取った
貢献も相当の数字をたたき出し新人でありながらベストナインまで獲得
みーさん初日につまずきましたが二日目以降は持ち直した
チームの得点率が上向いた事で出番も増え30セーブを記録

チームトップにずっと掲げてある通り 投手募集中