※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 楽天94季総括

祝・8度目のリーグ優勝!

94季チーム成績


年度 順位/(前回) 勝ち 負け 引分 連勝 勝率 人気 バントタイプ 盗塁タイプ 監督 コーチ
94年 優勝 /(2位) 77 48 10 8 .616 150 3 9 仰木 荒川

打率 防御率 安打 本塁打 盗塁 失策 得点 得点率 失点 失点率 得失点差 自責点 非自責 失策率
.259 1.81 1265 117 41 78 419 3.0 287 2.1 132 249 38 0.57

94季個人成績


祝!個人タイトル受賞者

選手名 タイトル コメント
ドミンゴ AS⑤ B9⑦ 彼の活躍なくしては優勝はなかった
カル B9④ GG⑦ 有終の美を受賞で飾る
DDD AS② 最高勝率 負けないことが彼の強さ
トロンS AS② 首位争いで欠かせない先発
秋田磐逗 AS① AS出場が初めてとは思えない


94季を終えて

 ついについにリーグ優勝を飾ることができた。二位の日ハムさんとの競合いで勝てたことが勝因だろう。
 打では優勝請負人・ドミンゴ選手の盗塁と確実性のあるバットコントロールが光った。今季限りで他球団へ移籍を表明したがこの場を借りてチーム一同感謝していることを伝えたい。
 投では先発はもはや6本柱といってもいい。まだまだ現役を通すことを表明しているDDD投手をはじめタレントには事欠かない。中継ぎ陣も徐々にではあるが粒が揃ってきた。
 来季は多くの課題を抱えての再出発となる。連覇をするためには卓越した采配がカギを握ってくるのではなかろうか。

TOPICS

  • 野手 UNIQUE選手/製作者:ワータル 
 今季は取り上げるタレントに事欠かないのだが、球団を離れたり、引退を表明したりと他の頁に譲ることができるので、目立たないが確実に成長している楽天の捕手に注目。
 入団当初から高い守備と強い肩で扇の要となってきたが、中堅どころとなっていよいよ磨きがかかってきた感がある。打撃こそ未だ2割台の前半だが、盗塁阻止率は5割近くを維持してきておりチームへの貢献度も徐々に高くなってきている。高い能力の先発陣の協力を得てそろそろ蕾が大きくなってきたのではなかろうか。

  • 投手 トロンS投手/製作者:戸田
 昨季最多勝を受賞したときに取り上げようと考えていたこの投手は、楽天に5人いる150勝投手の中でもっとも負数が少ない、生涯勝率が最も高い投手でもある。そして長い球史の中で完全試合とノーヒットノーランを達成した投手は彼を含めて2人だけ、現役投手は彼だけなのである。
 球速は決して早いわけではないが、のらりくらりと躱わす投法で打者を翻弄するスタイルで勝ち星を重ねてきた。200勝投手が徐々に近づいてきており、自身二度受賞をしている最多勝投手を三度狙っていきたい。 

入退団情報



編集後記

 日本一を逃してしまったことだけが心残りの94季。来季こそは、といいたい所ですけど転生・引退・移籍が相次ぐ中で来季は厳しいかなぁと一人物思いにふけっています。今季は有人選手が一人も欠けることなく、成長し続けることが重要かもしれませんねぇ。
 自分の選手、中途半端に育ってきました(*`◇´)、来季のキャンプ時に3人くらい個人指導にいらしていただけないかなぁと密かに念願しておりますです。

文責:楽天/けんと

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -