※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

横浜ベイスターズ118年度



チーム成績

順位 勝ち 負け 分け 連勝 打率 防御率 安打 本塁打
6 51 82 2 6 .270 3.53 1306 80
盗塁 失策 得点 得点率 失点 失点率 自責点 非自責 失策率
57 31 426 3.2 503 3.7 480 23 0.23
  • おまけ
得圏
.254
巨人 阪神 中日 広島 ヤクルト
7-19(1) 10-17(0) 17-10(0) 7-20(0) 10-16(1)

個人成績


  • 野手
選手名 製作者 守備位置 打率 本塁打 打点 盗塁 守備率
アッカーマン 捕手 .229 6 29 0 .329
安藤洋司 appleパイ 一塁手 .295 18 72 0 .994
ポゾ タティス 二塁手 .267 4 34 0 .992
ランド サマルトリアの王子 三塁手 .270 8 34 0 .986
リックス ハイド 遊撃手 .254 5 38 0 1.000
踏み台 踏み台 左翼手 .240 12 46 0 .997
マクロス0 マクレーン 中堅手 .281 4 36 54 .995
寿司 右翼手 .318 4 42 3 .982
カイト pio DH .273 19 75 0 -

  • 投手
選手名 製作者 役割 登板 防御率 勝ち 負け セーブ RP 投球回 奪三振
フィリ夫 格闘家 23 2.53 10 9 - - 149 1/3 73
のうみ わふー 23 3.91 2 15 - - 124 1/3 47
グレン 国内選手 20 6.81 2 14 - - 104 1/3 58
RE:11 RE 23 3.27 4 12 - - 134 2/3 50
工藤公康 akito18 23 4.20 8 10 - - 135 0/3 75
ブルータス5 かえ猿5 23 3.34 8 9 - - 153 2/3 66
高井雄平 竜魔 46 2.06 4 4 1 12.6 109 1/3 54
土神 国内選手 46 3.55 3 1 0 3.5 71 0/3 32
松永卓也 国内選手 44 3.03 2 3 1 4.5 68 1/3 50
西本博 国内選手 42 4.73 4 1 1 2.5 59 0/3 29
大柳 よしき 46 2.42 4 2 1 10.3 81 2/3 42
しょうⅣ しょう 32 1.93 0 2 28 - 32 2/3 29

リーグトップ
ゴールデングラブ ベストナイン GG+B9(選手名)
第118期6位で終了

転落: スーパー国内タイム

防御率も得点率も5位中日より上なんだけどもとうとう最下位
主砲が復調し1・2番が好調でどんどん得点圏に進出するため点は取れるようになったのだが
国内選手になった元助っ人外国人や中継ぎの国内三穴たちによって防御率ガガガ
とにかく人を増やさない事には始まらないようだ
  • 野手
マクロス0、盗塁成功率7割越えに加えて2期続けての30FP越えと今季も貢献が美味しい数値
自慢の足も通算500盗塁を突破した、引退までの600盗塁は余裕で射程内か
銚、若手のくせに生意気だ!ではなく、確かに巧打型ではあるが早くもシーズン打率3割越えを記録
チーム最多の181安打に猛打22回、それに加えて圏打率まで3割越え
チームメイトとの激しい争いを制して最高出塁率のタイトルも獲得した
安藤洋司、今季もまた四球王、その眼で常に高い出塁率を維持している
今季タイトルは同僚に譲ったがチーム一の長打率を発揮してリーグ4位の72打点を稼いだ
カイト、昨季の一桁本塁打から1期で復調し勢いに乗って打点王のタイトルを獲得した
塁が埋まった時どうすればいいか、得点圏での仕事を心得ている
踏み台、満塁弾を二発放り込んで尚且つ守備もGGに選出されるほど堅くやっているのだが
打率大好き(笑)なフロントには受けが良くないようだ、納得いかねーです
  • 投手:先発
最高の捕手が育ってきたという朗報はあったのだが…
若い投手が多く、一人で投げきるとは行かない状況で
まともな中継ぎが一気に二人に減った影響は大きかったようだ
走者を残すとしっかり還してくれるというのは厳しいにも程が有る
フィリ夫、先発が若手ばかりの中、ただ一人のベテランとしてエースとして二桁の勝ち星を積み上げた
最下位に沈んだ中での勝ち越しに一時期の不調を完全に脱したかに見える
しかも今季は圏被打率.19に加えて与四球率1.51と先発としてはかなりの数字を残している
  • 投手:救援
引退と未キャンプで二名減って5人中3人が国内選手に、内一人がかなりアレ
高井雄平、またまた100イニングオーバー、今季は被本率が.33とかなーり少なく頼りっぱなし
とりあえず試合序盤に困ったら投げさせておけと監督が言ってた
大柳、若手降板→国内が打ち込まれる→出番のコンボであわやという状況まで行ったが今季はセーフ
圏被がちょっと高目だが、RPを二桁に乗せたように安定した継投を見せた
しょうⅣさん何と出番が10回も増えた!とか言うと余計むなしくなる気がしなくもない
今季も安定した投球でセーブを積み上げたが、他球団の抑えに比べるとまだ出番が…

ん?ああすみません、この横浜ベイスターズ118年度はまだ書きかけなんですよ
任せておくと何時になるか解かりませんし、もし良かったら加筆してみてください

先発一人と中継ぎ三人急募

来場者数

  • 今日の観客数  -
  • 昨日の観客数  -
  • 合計観客数  -